2017年10月13日

座席がひとつだけのカフェ 一席咖啡 Alone Together

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

キッチン

キッチン

大力喝冰咖啡

大力喝冰咖啡

荔枝紫蘇冰砂

荔枝紫蘇冰砂

Espresso Con Panna

Espresso Con Panna

店内唯一の座席

店内唯一の座席

VIENNSE維也納咖啡

VIENNSE維也納咖啡

 賑やかな信義路と光復南路の交差点脇に位置する延吉街には、キウイのような淡い緑色をした木造の建物があります。明かりが灯ると、室内に温かなオレンジ色の光があふれ、道行く多くの人を魅了しています。ここは、店内に座席が一つしかないカフェ「一席 Alone together」。営業時間は毎週火、木、土、日曜の夜のみで、20年以上にわたりコーヒーを愛飲してきたオーナーの小高さんが、約1.5坪の空間で、レコードを流しながらコーヒーを淹れ、お客との会話を楽しんでいます。

 実は小高さんはカフェそばにある日本式カレー専門店「寅樂屋」のオーナーでもあります。一席をオープンさせる前、ここには、紅豆湯(あずきスープ)を売る屋台がありました。小高さんはこの空間を引き継ぎ、カフェへと変身させました。開業したい多くの若者にとって、予算や場所などは常に立ちはだかる問題ですが、小高さんは、真心と情熱でこの困難を突破しました。企画案を練るに当たり、カフェを舞台劇場のようにしたいと考えました。自分を監督及びキャスト、お客を観衆、食事やドリンクを舞台の道具に見立て、更に照明、音楽、空間、雰囲気など細部にいたるまで、詳細に考えたそうです。

 お店はこぢんまりとしているものの、のんびりと快適な雰囲気が漂っています。ブラッシングした青桐の木板を胡桃の木と柚子の木の中間色に染め、それを室内の壁面に用いることで暖かさを出しています。外壁の引き戸には、淡いキウイのようなグリーンが使用されています。爽やかな色合いは、隣の木質調の「寅樂屋」との仕切りとしても一役買っています。また、引き戸のガラスに光が反射し、趣ある光景を作り出しています。

 お店のメニューはシンプルで、カプチーノやラテはありません。常連客がよく知るドリンクのみ提供しています。その多くはオリジナルと、昔懐かしいドリンクの2種類に分類されています。オリジナリティーあふれる「大力喝冰咖啡(サイダーのアイスコーヒー合わせ/120元)」は、きらびやかな外観で、下層に維大力汽水(台湾のサイダー)が、上層にはエチオピアのイルガチェフェコーヒーが使用されています。柑橘系のすっきりとした風味で暑い夏にぴったりです!「荔枝紫蘇冰砂(ライチと紫蘇のシャーベット/150元)」は、さっぱりとした紫蘇とライチシャーベットが合わせてあります。緑色のシャーベットは見るだけでも癒され、草本植物のさっぱりとした香りが口の中に一気に広がりますよ。

 昔懐かしいドリンク「Espresso Con Panna(エスプレッソクリーム添え/100元)」は、上層の北海道生クリームに台湾の龍眼ソースが隠されています。オーナーがおすすめする飲み方は、まず一口生クリームを口の中にいれてから温かいエスプレッソを飲むこと。生クリームが口の中で広がり、うっとりするような味わいが楽しめます。

一席奶油餅

一席奶油餅

オーナーの小高さん

オーナーの小高さん

 「VIENNSE維也納咖啡(ウィンナ・コーヒー/120元)」は、下層のコーヒーに入れた和三盆、黒糖、サトウキビの香りが漂い、上層には北海道の生クリーム、更にその上にカラフルなチョコがトッピングされています。早期のヨーロッパコーヒーのようなご当地の風味を味わうことができますよ。

 ドリンクのほかにも逃せないのが、「一席奶油餅(一席生クリームサンドクッキー/1個65元)」です。ほのかに塩気のあるクッキーには、さっぱりとした北海道生クリーム、ラズベリーペースト、ラム酒で漬けたレーズンが挟まれています。一つ食べるとまた食べたくなる、やみつきスイーツですよ!

 詩人のアルフレート・ポルガーは、「人は時々どこかで一人になりたいものである。しかし多くの人とも過ごしたい」と述べています。一席咖啡はまさに、そんな空間。たった一つの席でコーヒーを飲みながら、チェットベイカーとビル・エバンズのレコード「Alone Together(アローントゥゲザー)」に耳を傾けてみてください。一席咖啡の本当の「味」がわかるはずですよ。
(記者:Stacey)

地図

【一席 / Alone Together】
住所:台北市大安區延吉街294號
営業時間:18:00~22:00
定休日:火曜、木曜、日曜
交通:MRT信義安和駅5番出口から徒歩6分、MRT台北101/世貿駅1番出口から徒歩7分
URL:https://www.facebook.com/yixialonetogether/

Loading...

▲ページトップへ戻る