2016年10月20日

花東縦谷の 玉里エリア散策の旅

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
玉富自行車道

玉富自行車道

玉里大橋

玉里大橋

六十石山から見える花東平原

六十石山から見える花東平原

花東縦谷を流れる秀姑巒渓

花東縦谷を流れる秀姑巒渓

玉里神社遺跡

玉里神社遺跡

客城鐵橋

客城鐵橋

玉里麵

玉里麵

 玉里鎮は、東台湾の中心地点にあたり、花蓮県南部に位置します。台北から普悠瑪号に乗れば、約3時間半で到着。都会の喧騒を離れ、静かで自然あふれる場所です。ゆったりとした雰囲気が、訪れる人々をいつもよりゆっくりとした歩調にさせ、台湾のカントリーサイドの暮らしを感じることができます。

 玉里鎮と花蓮県の最南端にあたる富里鎮の間には、「玉富自行車道」というサイクリングロードが整備されています。玉里駅横の民宿で自転車レンタルができ、台湾の田舎の雰囲気あふれるあぜ道などを自転車で駆け回ることができます。玉里駅から自転車に乗って大陸プレートが交わるポイントを通過すると、地殻変動で出没した、天を突くばかりに高くそびえる3000メートル級の中央山脈の群と海岸山脈を感じることができます。

 このサイクリングロードは全長9.8キロメートル、往復約20キロメートルの道のりです。サイクリングロードには、休憩スペースが多数設けられているので、自転車を漕ぐのに疲れたら、豊かに実ったドラゴンフルーツ、バナナなどの果樹園や、果てしなく広がる壮大な稲田を眺めながら疲れを癒すのもいいですね!

 日本統治時代から残る遺跡「玉里神社」は、玉里駅の後ろ側にあります。入り口が分かりづらくなっていますが、民家の間にグレーの鳥居を見つけたら、そこから参道の階段に進むことができます。

 玉里神社は、1928年に建てられたもので、既に88年の歴史があります。本殿は第二次世界大戦後に取り壊されてしまい、現在は二つの鳥居と、参道の両側の灯籠の遺構、そして神殿の後方の石の台座だけが残されています。玉里神社は高台に位置し、玉里エリア全体を見渡すことができ、遠くには赤い二本のアーチ型の鉄橋「客城鐵橋」が見えます。山々の緑の中で赤色が目を引き、このエリアのシンボルの一つになっています。特に列車が鉄橋を通るときは、写真愛好家や鉄道愛好家の人気撮影スポットになっています。

 南へ足を延ばすと、「六十石山」があります。玉里の南方17キロメートルほどの場所に位置し、富里郷東側の海抜約800メートルの海岸山脈の上に、面積300ヘクタールの金針花畑があります。毎年8、9月は金針花の収穫時期で、金針花が咲き乱れる様子はまるで黄色の海の様で、その様子に多くの人が魅せられ、毎年たくさんの観光客が訪れます。

 興味深い歴史や文化、雄壮で美しい山河の景色以外にも、玉里にはぜひ食べたい伝統的なおいしい小吃が数多くあります。「玉里麵(玉里風混ぜ麺)」は、見た目は一般的な太麺の混ぜ麺ですが、麺をゆで上げた後に、冷たい水にさらさずに、扇風機の風にさらして熱をとるという特別な方法で、麺のコシを保っています。豚骨をよく煮込んだスープに揚げエシャロットを合わせます。もちもち食感で弾力のある麺は香りも良く、大満足の味わいです。

 「橋頭冰」はきめ細やかなかき氷に、お店オリジナルの手作りパイナップルシロップを使用した人気のかき氷店です。看板メニューの「八寶冰(8種の具材をのせたかき氷)」で使用する8種類のトッピングの内、干しイモと山粉圓(ニオイガグサの種)は、記者も初体験!食べたとたんに驚いて目が丸くなるほどのおいしさですよ!

橋頭招牌八寶冰

橋頭招牌八寶冰

ストーンアート

ストーンアート

 「橋頭臭豆腐」の臭豆腐は、外がサクサク、中が柔らかく、分厚くてジューシー!お店特製の酸っぱい台湾式キムチと一緒に食べれば垂涎ものです。

 「燒仙草(仙草ゼリー)」は、昔ながらの作り方を守り、全て手作業で作っています。最初に、質の良い仙草を選別して、手作業でしっかり揉み洗いをして汚れを落とします。その後、大きな鍋で8時間煮ると、仙草の天然のゼラチン質がゆっくりと煮出されます。濃度が丁度よく、濾過した汁に少量の砂糖とサツマイモからとれるでんぷん粉を混ぜて、また沸騰させ保温します。化学物質を一切加えず作っています。熱々の仙草スープに色々なトッピングを加えればますますおいしくなり、滑らかな口当たりです!このエリアの伝統的なデザートですよ!

 玉里では自転車に乗って旧駅舎や日本統治時代の遺跡を訪れることができます。またオートバイレンタルやタクシーをチャーターすれば、郊外の南安瀑布、さらに先の自然豊かな瓦拉米歩道へも足を延ばせます。また、南へ進めば夏に金針花が咲き誇ることで有名な六十石山があり、見晴らしのよい高台から花東縦谷の壮大な景色を望むことができます。夜には、優れた泉質で有名な安通温泉に泊まって、一日の疲れをゆっくり癒すのも良いですね。「玉里麵」「橋頭臭豆腐」「燒仙草」「橋頭八寶冰」「玉里羊羹」などのおいしい地元グルメも、玉里エリア散策の大きな楽しみの一つですよ!
(記者:Shimin)

地図

【花蓮縣玉里鎮公所】
住所:花蓮縣玉里鎮中正路148號
電話:03-888-3166
交通:台湾鉄道玉里駅周辺
URL:http://www.hlyl.gov.tw/hlylweb/hlyl_travel/index.htm

Loading...

▲ページトップへ戻る