2016年7月21日

とびきりの鮪を台北で 仁井田鮪魚丼飯專賣店

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

生エビ・赤身・中トロ丼

生エビ・赤身・中トロ丼

特選まぐろ握り寿司

特選まぐろ握り寿司

店内裝飾

店内裝飾

スタッフは日本語可

スタッフは日本語可

海鮮丼はサラダとお吸い物付き

海鮮丼はサラダとお吸い物付き

 山口県下関市にある、まぐろ問屋の三代目店主が台北の中心にまぐろ丼の専門店をオープンしました。台北には数多くの日本料理屋がありますが、新鮮な鮪が安く味わえるお店は多くはありません。

 鮪の捌き方にこだわる店主によると、刺身など生で食べる魚は捌き方によって味が変わるので、どう捌くかがとても重要だそうです。下関市で修行を積んだ店主が捌いた鮪は、格別に美味しいですよ。店内はその美味しい鮪を求めてやってくる台湾人客でいつもにぎわっています。

 メニューには鮪を中心に、サーモンや生エビ、ウニ、いくらなど様々な種類の海鮮丼、刺身や一品料理が並んでいます。日本酒などのお酒も、山口県産の様々な銘柄が取り揃えてあります。

 「生エビ・赤身・中トロ丼(450元)」は、ぷりぷりの生エビが豪華に盛りつけられています。鮪は赤身と中トロの綺麗な切り身が並んでいて、見ているだけで贅沢な気分になりますよ。食べてみると、その鮪の新鮮さがすぐに感じ取れます。生エビはとろっと甘くて、添えられた生エビの卵も海鮮のコクのある旨味が広がります。

 「特選まぐろ握り寿司(450元)」は、鮪の様々な部位の味の違いが楽しめる一皿です。分厚い鮪の身は、甘くて濃厚で幸せな気持ちにさせてくれます。同じ鮪でも部位が違うだけで味がこんなに違うのかと驚かされますよ。

生サーモン・いくら・赤身・中トロ丼

生サーモン・いくら・
赤身・中トロ丼

外観には鮪のイラスト

外観には鮪のイラスト

 「生サーモン・いくら・赤身・中トロ丼(350元)」は、人気のサーモンとイクラがたっぷりのっている上、2種類の鮪も一緒に頂けるので、値段以上の価値がありますよ。生サーモンは、脂がのっていて口の中でとろけます。イクラは大粒で、満足感があります。

 海鮮丼は全てサラダとお吸い物がセットで付いてきます。ウニやいくらをお好みでトッピングすることもできるので、自分だけの海鮮丼を作ることも可能です。ご飯大盛りや、お吸い物のお代わりが無料なのも嬉しいですね。

 ディナーだけでなく、ランチメニューやパーティー用のお寿司(予約制)など多様なシーンで利用できますよ。台湾にいながらにして、日本の技術と知識で扱われた新鮮な鮪をいただける貴重なお店です。ショッピングに便利な中山エリアに来た際はぜひここでしか味わえない鮪を堪能してみて下さいね。
(記者:駒井里奈)

地図

【仁井田鮪魚丼飯專賣店】
住所:台北市中山區中山北路一段57號
電話:02-2531-1710
営業時間:月曜〜金曜:11:30~14:30/17:30~21:00 土・日曜:12:00~15:00/18:00~21:30
定休日:無
交通:MRT中山駅から徒歩5分
URL:https://www.facebook.com/%E4%BB%81%E4%BA%95%E7%94%B0%E9%AE%AA%E9%AD%9A%E4%B8%BC%E9%A3%AF%E5%B0%88%E8%B3%A3%E5%BA%97-637763136344910/

Loading...
矢印最近の記事 矢印全記事リスト 矢印旅々台北TOP

▲ページトップへ戻る