2014年4月10日

春風と共に走ろう 2014 NEW BALANCE EXCELLENT RUN

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  
メインステージ

メインステージ

ペースランナー

ペースランナー

スタート地点の様子

スタート地点の様子

(手前)美堤河濱公園、(奥)迎風河濱公園

(手前)美堤河濱公園、(奥)迎風河濱公園

ゴール地点

ゴール地点

ランナーズチップ

ランナーズチップ

目標タイムペース配分表

目標タイムペース配分表

 寒い季節とも暫しのお別れ。いよいよ暖かくて過ごしやすい春の到来です。毎年この季節になるとマラソン大会の数も徐々に増え始め、3月最後の週末は台湾各地でなんと20レースが開催されました。

 3月30日に開催された「NEW BALANCE EXCELLENT RUN」もその一つ。大会名の通り、スポーツブランドのNew Balanceが主催のレースです。選手には事前にゼッケン、参加記念Tシャツ、タオル、ランナーズチップ(シューズに装着して記録計測を行う小型発信機チップ)が配布されます。今回の大会では、新たに目標タイムペース配分表が提供されました。これは、それぞれの目標タイムに対して1km毎の目標通過タイムが記載されている表で、切り取って腕に巻いて使用します。ランナーは1km毎にこの表を見て、実際のタイムと照らし合わせることができます。また、ペースランナーと呼ばれるスタッフもいて、目印に目標タイムが記されたゼッケンと離れていてもわかるよう赤い風船をつけて走ります。このペースランナーに着いて走れば、目標タイムでゴールインできるというわけです。

スタート直後の様子

スタート直後の様子

 レース当日の天気は、前日の夜から降っていた雨は上がりましたが、やや曇り空。大観覧車のある美麗華広場のスタート地点は、朝早くから、黄色の大会Tシャツを着た大勢のランナーで埋め尽くされていました。この大会の距離は21kmのハーフと12km。混乱を避けるため21kmは2組、12kmは3組に分かれ、6時40分から10分おきに時間をずらしてスタートします。台湾のマラソン大会は、道路規制の問題などから、ほとんどが早朝のスタートです。記者が参加したハーフのコースは、基隆河沿いにある美堤河濱公園、彩虹河濱公園、観山河濱公園、迎風河濱公園、大佳河濱公園、百齢河濱公園内のサイクリングロードを走ります。これらの河濱公園はいずれも、河川敷を整備して作られた都会型緑化公園で、広大な敷地にはそれぞれ野球グラウンドやバスケットコートなどのスポーツ施設があります。スタート直後は爽やかな川風が吹いていて、足取りも軽かったのですが、中盤に差し掛かると気温も上昇し、マラソンをするには暑いくらいでした。更に後半は喉の渇きに苦しめられました。最終給水所では水が足りないなどのハプニングもあり、残り数kmのところで歩く人が続出。かなり過酷なレースとなったのです。記者は目標タイムには届きませんでしたが、なんとか完走し、完走メダルを手にすることができました。ランナーの中には、完走メダルのコレクターも少なくないそうですよ。

大会マスコット

大会マスコット

 レース終了後、美麗華広場では最新式のルームランナー(48,000元相当)など豪華商品が当たる抽選会が行われ、会場は大いに盛り上がりました。また、無料マッサージエリアでは疲れきった身体を癒すランナー、フォトエリアではモニターに映し出された完走タイムと記念撮影をするランナーと、随所で大会主催側の新しい試みを満喫する姿が見受けられました。

 台湾では1年を通して、数多くのマラソン大会が開催されています。記者は今後も体力の続く限り、出来るだけ多くのレースに出場するつもりですので、追って皆さんにご紹介していきますね。乞うご期待!!
(記者:Anela)

地図

【2014 NEW BALANCE EXCELLENT RUN】
住所:台北市大直美麗華広場
営業時間:このイベントは終了しました
交通:MRT剣南路駅3番出口から徒歩3分
URL:http://www.nbexcellentrun.com.tw/intro

Loading...
矢印最近の記事 矢印全記事リスト 矢印旅々台北TOP

▲ページトップへ戻る