旅々台北.com台北日和

2013年1月28日

懐かしの上海のイメージ 高記中山店

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
[日本語]  [中文]
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
古典的な外観

古典的な外観

上海鐵鍋生煎包

上海鐵鍋生煎包

蘇杭東坡肉

蘇杭東坡肉

元籠小籠包の濃厚なスープ

元籠小籠包の濃厚なスープ

蟹黃豆腐煲

蟹黃豆腐煲

 2012年、永康街にある高記老店の第3店舗「高記中山店」がオープンしました。お店は100年以上の歴史がある中山北路沿いにあります。そばには美しい並木道が広がっていて、四季を通して私達にゆったりした感じを与えます。中山店はレトロなレンガ造りの3階建てで、ひっそりとそびえ立ち静かに私達の訪れを待っていますよ。

店内の様子 店内に足を踏み入れると、落ち着いた色調の内装が都会の喧騒を抜け出したような感覚を与えてくれます。二階には昔の上海を写したレトロな写真が飾られています。大きなガラス窓の側に座ると中山北路を行き交う車や人々が見下ろせて、何とも離れがたい気持ちにさせてくれますよ。店内にはエレベーターや、ボックス席が設置されているので、身体の不自由な方でも安心です。

 創立者は上海の點心作りが得意だったそうです。それでお店を訪れたら絶対に逃せない看板メニューが「上海鐵鍋生煎包(上海鉄鍋焼き肉まん/180元/10個)」です。小さくて精巧な鉄鍋は特別にオーダーメイドされたもので、テーブルへ置かれた時は熱気でホカホカですよ。手を火傷しないよう気をつけてくださいね。白くてぷっくりそしてツヤツヤの生煎包はボリュームたっぷりです。一口食べると外の皮はもっちりと厚く、肉餡は塩味の中にほのかな甘みも持っていて、二つの味が完璧にとけあっています。鉄鍋はすばらしい保温効果があるので、焦って食べなくても大丈夫。煎包の皮はちょっと冷ましてから食べた方がもちもちで小麦粉のいい香りが堪能できるんですよ。

蘇杭東坡肉 また大勢の人と一緒に楽しめるのが「蘇杭東坡肉(蘇杭トンポーロー/480元)」です。お店の東坡肉は肉汁たっぷりで美味しいんですよ。脂身は軟らかく赤身の部分はきめ細かいんです。この肉を荷葉夾(蓮の葉に似た形の包子の皮)に挟んでいただきます。肉汁を吸収した荷葉夾は食べるともっちりとしていますよ。脂身と赤身も丁度いいバランスです。本場上海風味の東坡肉を食べたいなと思った時は、ぜひ高記で食べてみてくださいね。また大人気の「元籠小籠包(小籠包/180元/10個)」は、味も値段も満足な一品です。元籠小籠包きめ細かな皮の中には肉汁がたっぷり包まれています。黄金色の肉汁の中には脂身の塩梅がちょうど良い肉餡が浮かんでいるんですよ。新鮮な生薑絲(生姜の千切り)を加えると、ふっくらとした口当たりにさっぱり感をもたらしてくれますよ。

 本格的な材料にこだわった「蟹黃豆腐煲(蟹味噌豆腐煮込み/320元)」も人気メニューの一つです。一口サイズの鶏蛋豆腐をメインとし、これに青豆、蟹腿肉(蟹の足肉)、蝦、竹笙(キヌガサダケ)などが入っていて、着色料などは使っていません。たっぷりの蟹味噌が本格的な山の幸海の幸の香りを引き出していますよ!

 「高記」は異国情緒溢れる中山ビジネスエリアに位置していて、素晴らしい立地と優雅な食事環境は、更に多くの上海グルメが大好きな人々を心ゆくまで満足させてくれますよ。3代目のすばらしい味を受け継いで、上海グルメがより一層広がっていくことでしょう。

※10%のサービス料が必要です。
(記者:Akira)

【高記 中山店】
住所:台北市中山北路一段133號
電話:02-2571-3133
営業時間:11:00-22:00
定休日:無
交通:MRT中山駅3番出口から徒歩5分
URL:http://www.kao-chi.com/
近くのスポットを検索