旅々台北.com台北日和

2012年12月20日

できたてホクホクをどうぞ おむすび米寿beiju

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
 
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

おむすびの種類は約20種類!

おむすびの種類は約20種類!

その場でおむすびを作ってもらえます

その場でおむすびを作ってもらえます

オリジナルエコバッグ

オリジナルエコバッグ

日本の家庭のおむすびにこだわっています お寿司もラーメンもお好み焼きもある台北で、日本食に困るということはまずありませんが、住んでみると意外と気になる違い、それはズバリ『お米』です。海外でお米を食べたとき、日本米の美味しさを改めて実感したことって、きっと皆さんにも経験があるのではないでしょうか?

 今回ご紹介するのは、台北でそんな日本米の美味しさを前面に打ち出した新感覚のおむすび専門店「おむすび 米寿 beiju」です。一口サイズのかわいいおむすび「おにぎり」ではなく「おむすび」の呼び名にこだわっているのは、人と人を「結ぶ」という意味合いを込めたかったから…とおっしゃるオーナーは日本人。当初から海外での展開を第一に考えていたというお店には、キラリと光るこだわりのセンスが至るところに散りばめられています。

 お店のコンセプトは”日本発、世界一健康的なファーストフード”。米や具材は日本からの輸入品やオーガニックのものを中心に厳選しています。お米も数種類用意しており、具材との相性によって種類を変えているというこだわりっぷり!

トッピングなどカスタマイズもできますよ。 常時およそ20種類ものメニューが揃っています。店頭には常におむすびが並んでいて、カウンターで注文すればどのおむすびでもその場で作ってもらうことができます。オーダーの場合には、白米から玄米にしたり(+10元)、ゴマや海苔などのトッピングをカスタマイズすることもできますよ!まるでコーヒー店でドリンクをカスタマイズするかのように、素材にこだわった自分好みのおむすびを作ってもらえるこの贅沢さ!まさに健康志向な現代人にぴったりな、日本発のファストフードと言えますよね!

食材もこだわって厳選 お店では定番商品のほか、新しいメニューや季節限定商品も用意しています。定番の人気商品は「北海道函館直送日本産秋鮭(50元)」。また現在、個数限定で展開している「特製和風醤天婦羅蝦(特製和風タレの天むす/100元)」も、販売開始とともに瞬く間に売切れてしまうという人気ぶり。その他にもふっくらとしたお豆の食感が美味しい「毛豆吻仔魚(枝豆しらす/50元)」や、しっかりと味が染み込んだ混ぜご飯がたまらない「鴻喜菇飯(しめじ混ぜご飯/50元)」などもオススメです。具材も日本から輸入しているものが多く、こだわりを感じます。おむすびだけでなく「金平牛蒡(大地の恵み きんぴらごぼう/40元)」や「健康豬肉味噌湯(八品目の健康とん汁/60元)」など副菜も揃っていて、栄養のバランスも整った充実した食事にできますよ。

 何より台北で、できたてホクホクの日本のおにぎりが味わえるのが嬉しいですよね。こんなにこだわりが詰まったおむすび専門店は日本でもなかなかお目にかかれません。台北にお越しの際は、ぜひ皆さんも足を運んでみてくださいね!
(記者:JIJI)

【おむすび 米寿-beiju-】
住所:台北市松山敦化北路153之1
電話:02-2717-2887
営業時間:月曜~土曜7:30-20:00、日曜 7:30-14:00
定休日:無
交通:MRT南京東路駅から徒歩約10分
URL:http://www.beiju.jp/
URL:http://facebook.com/beiju.omusubi
近くのスポットを検索