旅々台北.com台北日和

2012年11月21日

老舗の新しい試み 萬華太和餅舖

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
[日本語]  [中文]
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
烤乳酪

烤乳酪

太和泡餅

太和泡餅

お店の外観

お店の外観

桂圓核桃蛋糕

桂圓核桃蛋糕

土鳳梨酥 萬華地区にある「太和餅舖」は、以前、熱門特集で人気の「傳統鳳梨酥(パイナップルケーキ)」を紹介したことがあります。外側のサクサクした食感と爽やかな香りのパイナップル餡は自分用にもお土産用にも大人気の商品です。1946年創業のこのお店にはパイナップルケーキ以外にも伝統的な台湾のお菓子や洋風菓子など私達を魅了する数え切れないほどの商品があります。さて今回は、歴史を超えた新たな商品やお店についてもう一度探索してみましょう!

 お店は三代目が受け継いでいて、太和餅舖の歴史について話してくれました。「1946年創立の“太和”は、各地方の蜜餞(フルーツの蜜漬け)や名産品の卸売り店だったんですよ。1964年、康定路にオープンした「萬華太和蜜餞行」は、糕餅(台湾の伝統菓子)、蜜餞などの食品やプラスチック玩具の販売を主としていました。多角経営によって、西欧風のケーキ、パン、伝統菓子、訂婚囍餅(婚約の際に贈る引き菓子)など様々な焼き菓子を生み出したんです。とても豊富な商品店名の“太和”は、先祖が日本統治時代に台中大南頂にある大和糖廠へ就職したことを記念したことと「百富唯勤 百忍太和(精勤だけが巨万の富に繋がり あらゆる忍耐が調和を図る)」の意味も込めて付けました。家族全員、兄の嫁や弟の嫁にも仕事を分業して、みんな仲良くしようということです。」現在、お店は第2代目と第3代目の共同経営で、懐かしい台湾レトロな味わいのケーキやパンを初めとして、立て続けに新商品が加わっています。新しさと古さが入り混じり、台北の発展を見届けてきた台北の老舗店なのです。

 2010年に剝皮尞歷史街区が公開されました。これに合わせて「太和餅舖」は看板メニューの西欧風ケーキ「烤乳酪(チーズケーキ)」のパッケージを一新してました。彭喜埶さんデザインによる艋舺(昔の萬華地区の呼び名)鳥瞰図を載せて、「太和糕餅」と書かれた帯封が付けられ、側面には太和の歴史の紹介があります。萬華の特色を深く表した代表商品の一つです。オリジナルパッケージはもちろん、チーズケーキの口当たりもとっても特別ですよ。18センチのチーズケーキは、プレーン、ブルーベリー、マンゴー、チョコレートの4種類があり、どれも250元です。オーストラリアから輸入したチーズを使用し、ミルクの香りたっぷりで、チーズの酸味はありません。切ると見た目でもチーズの綿密さがわかりますが、食べてみると滑らかできめ細かいのが実感できます。表面はサクッと焼かれ、底には甘いクッキーが敷かれています。チーズケーキが大好きな方は絶対に超人気スイーツを逃さないでくださいね!マンゴーが旬の季節には、台湾の新鮮なマンゴーピューレを使用したチーズケーキも加わります。濃厚なチーズの香りとさっぱりとしたマンゴーの香りが合わさります。なおチーズケーキは冷蔵保存が必要で、5日間を越えると香りや味が落ちてしまいます。

店内には目移りしてしまうほどの商品があります お店が最も誇りにしているのは伝統的な作り方を守っている懐かしいお菓子「泡餅」です。突出した形から「凸餅」とも呼ばれています。「泡(浸す・ふやかすの意味)」の文字通り液体に浸すと更においしくなるお菓子です。底にはちょっぴりの麦芽糖があって、ミルクや豆乳の中に浸すととっても軟らかくなるんですよ。お年寄りや子供たちには最高のおやつになるでしょう。1971年のスイーツでありながら、現在でも人気は衰えていません。2012年にはギフトセット(5個120元)も出ました。帰国後に家でゆっくりと味わうにはぴったりです。

 他にも台南産の桂圓肉(龍眼の果肉)を使用した「桂圓核桃蛋糕(龍眼胡桃ケーキ/7個110元)」もあります。まず大きくて重たい桂圓肉を燻します。低糖、減油にこだわり、胡桃を加えることでケーキに口当たりと香りが加わります。常温だと3日間保存でき、旅行中のおやつとしてもぴったりでしょう。流行に合わせて「土鳳梨酥禮盒(パイナップルケーキギフトセット/10個350元)」の販売も開始しました。100%台湾のパイナップルが食べられることを保証します。餡は甘酸っぱくて、外側はサクッと軟らかく、完全な手作りのため毎日5~6箱しかない限定商品になります。買えるか買えないかはもう運まかせですよ。

 龍山寺を訪れた際は、台北の老舗店「太和餅舖」を訪れてみてはいかがでしょうか。あなたに人情味と歴史溢れる味を与えてくれますよ!
(記者:Akira)

【太和餅舖】
住所:台北市康定路300號
電話:02-2306-9629
営業時間:8:00-22:30
定休日:無
交通:MRT龍山寺駅1番出口から徒歩5分
URL:http://www.taiho300.com.tw/
近くのスポットを検索