旅々台北.com台北日和

2011年10月11日

迪化街から行く自転車の旅

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
 
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
大蹈埕碼頭

大蹈埕碼頭

自転車ショップに並ぶレンタル自転車たち

自転車ショップに並ぶレンタル自転車たち

台北市政府のレンタル自転車貸出し所

台北市政府のレンタル自転車貸出し所

大蹈埕碼頭の広場

大蹈埕碼頭の広場

川辺の風景 台湾では、ここ数年自転車がブームになっているというのは皆さんも聞いたことがあるかもしれませんが、実際に旅行で台北に来た際に自転車に乗ってみよう!と考えたことがある方は意外と少ないかもしれません。台北には川沿いに広がる公園に沿ってサイクリングロードが用意されており、台北市政府や民間の自転車ショップがレンタル用の自転車を用意しています。川沿いの涼しい風を感じながら自転車で眺める台北の景色はこれまた格別!というわけで、今回は観光ついでに自転車も乗ってみよう!ということで迪化街から自転車を借りてサイクリングをする方法をご紹介します。

向こう岸には新北市三重区が。 迪化街といえば、からすみやその他食品が立ち並ぶお土産用ショッピングの地としても有名な場所ですが、迪化街へ向かう際に通る大通り民生西路を突き当たりまで西に進み続けると、「大蹈埕碼頭」という埠頭にぶつかります。この周辺は、民間の自転車ショップが数件あり、こちらで自転車を借りることも可能。ショップだと2時間150元程度から貸し出ししてくれます。もっとお得なのは大蹈埕碼頭の広場に出ている台北市政府の自転車貸し出しサービス。こちらは2時間60元から貸し出しを行っています。自転車を借りるのはとっても簡単!まず自転車を選び、身分証(旅行者の場合はパスポート)を預け、帰りに自転車レンタル代を支払う際に必要となる伝票をもらったら、いざ出発!!

お散歩コースもあります 川沿いの自転車コースは南下か北上かを選ぶことができます。この日は台北駅のほうへ下って行く南下コースを選びました。川沿いの景色はとってものどかで、ゆったりとした時間が流れています。観光地とも、日常の台北ともまた違った雰囲気を楽しむことができますよ。出発地からは片道30分、往復一時間もあればサイクリングは十分に楽しめるので、地元っ子に混じって台北でサイクリングを楽しんでみたい方には是非おススメしたいスポットです。お天気がいい日に行く場合、特に夏場は暑いので、熱中症にならないよう飲み物や帽子を持っていくことも忘れないでくださいね!
(記者:JIJI)

【迪化街から行く自転車の旅】
住所:台北市大同區民生西路底(環河北路交差点)
電話:02-2557-1639
営業時間:月~日曜日8:00-21:00(レンタルは20:00まで)
定休日:毎月3日(3日が休日の場合はその翌日) 旧正月期間中
交通:MRT雙連駅よりタクシーで5分
近くのスポットを検索