旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2010年7月8日

暑い夏は涼麺で決まり! 通化街廖家涼麺専売店


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
涼麺と味噌貢丸湯

涼麺と味噌貢丸湯

涼麺

涼麺

廖家涼麺

廖家涼麺

三絲涼麺

三絲涼麺

看板 毎日30℃越えの台湾。さすがにさっぱりとしたものが食べたくなります。そんなときにオススメなのが、涼麺。通化街にある廖家涼麺は店名からもわかるように涼麺の専門店。その道30年以上の山東省の師匠から、伝統の味を教わったという秘伝のごまダレは、さらっとしているのにコクがあり、ごまのうまみがぎゅっと詰まっています。

味噌貢丸湯 タレだけでなく、麺にも相当こだわっています。通常茹でるのが一般的なのですが、ご主人が研究を重ねた結果、茹でるのではなく、「蒸す」ことが涼麺には最適だと発見したそうです。そのため廖家涼麺の麺はふっくらと炊き上がったような、弾力のある食感が特徴です。この麺とごまダレの絶妙な組み合わせは、萎えていた食欲も回復してくれますよ。

店内の様子 お店の一番人気は看板メニューの「涼麺」(40元~)。具はきゅうりだけですが、うだるような暑さには、これぐらいシンプルなほうが胃にもやさしくちょうどよいです。お好みでおろしにんにくや、唐辛子を加えてくださいね。また酢をかけても、もっとさっぱりとしておいしくいただけます。

 もうちょっと欲張りたい方には「三絲涼麺」(70元)がおすすめです。ハム、にんじん、きゅうり、鶏のささ身の4種の具材がたっぷりと彩りよく盛られています。その他、ちょっと変わったみそ味の貢丸湯(30元)などもありますので、涼麺と一緒にどうぞ。
(記者:Say)

【通化街廖家涼麺専売店】
住所:台北市通化街151号
電話:02-2738-1002
営業時間:5:00~21:00
定休日:なし
交通:MRT六張犁駅より徒歩約10分
近くのスポットを検索