旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2010年4月8日

台南名物の意麺を食べよう 老頭店 台南意麺


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。
台南意麺(湯)

台南意麺(湯)

台南意麺(乾)

台南意麺(乾)

鯊魚煙

鯊魚煙

粉肝

粉肝

お店の外観

 麺の種類が豊富な台湾。今回は台南名物でもある意麺を手軽に食べられるお店をご紹介します。場所は夜市もある有名な通化街。お店の外にまでテーブルが並べられ、人気振りがうかがえます。

 注文したのはもちろん意麺。スープありとなし(共に35元)、両方オーダーしてみました。あっさりとしたスープですが、ダシの風味が漂い、麺もモチモチとしていてとしています。茹で加減がちょうどよいので、硬めの麺が好きな人におすすめです。テーブルに置いてある黒酢をちょっとかけても、味が引き締まってまたおいしくいただけます。スープなしの乾麺は、お店特性の肉のそぼろがたっぷりかかっています。意麺は麺が平たいので、このそぼろが麺によく絡み、こちらは濃い味好きの方におすすめですよ。

店内の様子

 町の食堂で欠かせないのは小菜です。こちらのお店では一般的な食堂ではあまり見かけない小菜も充実していて人気があります。鯊魚煙(60元)はサメ肉の燻製です。表面が軽く燻られている程度ですが、口の中でスモークの香りがふわりと広がります。それからもう1つ粉肝(豚レバー/60元)もいかがでしょう?火は通してありますが、プルンと柔らかく、ねっとりとした食感と濃厚なレバーの風味がやみつきになりますよ。

 しっかりと食事をしたいときはもちろん、お店は明け方近くまで営業しているので夜食としてもちょうど良いかもしれません。近くまできた時はぜひ立ち寄ってみてくださいね。
(記者:Say)

【老頭店 台南意麺】
住所:台北市大安區通化街65號
電話:02-2702-7823
営業時間:10:00~5:00
定休日:なし
交通:MRT六張犂駅から徒歩約10分
近くのスポットを検索