旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2009年6月16日

アジア各国のラーメンが楽しめる 泡麺達人館 師大店


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
アジア各国のインスタント麺

アジア各国のインスタント麺

泡麺達人館

泡麺達人館

味味麺

味味麺

スパイシーブラックペッパーフレーバー

スパイシーブラックペッパーフレーバー

 麺類の種類が豊富な台湾ですが、今回は一風変わった麺料理のお店をご紹介します。その名も「泡麺達人館」。泡麺とは日本語でインスタントラーメンのこと。そう、こちらはインスタントラーメンを作って食べさせてくれるお店なんです。オーナーのカップラーメン好きが高じてはじめた泡麺達人館は、師大店で4店舗目、着実に人気を集めています。

店内の様子 師大店は今年4月末に開店したばかり。新しい店内の一角には台湾はもちろん、日本、韓国、タイ、ベトナム、シンガポールなどアジア各国のインスタントラーメンが並べられています。常に100種類ほど常備されていて見比べているだけでも楽しくなってきますよ。肝心のオーダーの仕方ですが、お好みの麺(30元~)とトッピングしたい具材を選ぶだけ、といたってシンプル。トッピングの具材も卵(10元)、野菜(10元)、えのき(10元)、豚肉(30元)、牛肉(30元)など、様々です。もしどの具材を選んでよいか迷ってしまったときは、ドリンク付きトッピングセット(40元~)もありますのでそちらをチョイスしてもいいかもしれませんね。

調理の様子 今回は台湾の味味麺(麺+トッピングで80元)と、シンガポールのスパイシーブラックペッパーフレーバー(麺+トッピングで120元)をいただいてみました。まずは「味味麺」。スープはあっさりとしたとんこつ味で、トッピングのそぼろ肉が麺に程よく絡んで、よいアクセントになっています。「スパイシーペッパーフレーバー」はスープ無しの麺で、日本で言うインスタント焼きそばに似た感覚です。こちらは食べる前によくかき混ぜてからいただきます。名前の通り胡椒の風味が利いています。見た目はこってりしていそうですが、麺がノンフライなので、脂っこくありません。麺以外にもボリューム満点の麻辣臭豆腐(50元)もお客さんに大人気だそうです。また師大店のみブラウニー(150元/個)やトリュフ(25元/個)などデザートも扱っています。2009年現在、6/20まで200元以上お買い上げの方には、ミルクプリンプレゼントのキャンペーンを実施していますよ。

 牛肉麺や刀削麺に食べ飽きてしまった、なんて方、たまにはインスタントラーメンで気分転換はいかがですか?

【泡麺達人館 師大店】
住所:台北市潮州街176号
電話番号:02-2393-6658
営業時間11:00~23:00
定休日:月曜日
交通:MRT古亭駅から徒歩約15分