旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2009年5月11日

素敵な台湾グッズを見つけよう 台湾好′店


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
義興国小の木工作品

義興国小の木工作品

原住民アーティストに協力

原住民アーティストに協力

華陶窯の商品や作者紹介

華陶窯の商品や作者紹介

山の植物を使って編んだバッグ

山の植物を使って編んだバッグ

 ある日とあるお店の前を通った際、中に可愛い彫刻がディスプレイされていたので、入って見てみることにしました。そのお店が台湾好′店。台湾ならではのアイテムを集めたセレクトショップです。

店内の様子 台湾好′店は、企業家柯文昌さんや作家の蒋勲さん、天下雑誌の責任者殷允芃さん、メディア関係者の徐璐さんらが共同で「台灣好基金會」を設立し、オープンさせたお店です。台湾の文化や芸術の重要性を強調し、全国の人材や組合を集め、地方文化や産業などが末永く発展し続けていくことを目的としています。

 数ある商品の中で一番印象深かったのは、義興小学校の木工作品です。義興小学校は生徒の大部分が原住民で、ここの校長が原住民の芸術的才能を活かそうと考えたのが始まり。流木を拾い集め、生徒のお父さんに彫刻を、お母さんに編み物を作ってもらうことにしたそうです。親たちは、自分の作ったものが評価されることにより、しっかりと働くようになり、家計を支えるようになります、とのことでした。商品の背後には、これがきっかけで変わっていった人生があるのです。

廣興紙寮の商品と森林紅茶 店内には、台湾陶芸の振興に力を注ぐ窯元「華陶窯」や、紙作りを広げようとしている「廣興紙寮」、台湾製木工社「一Y箱寳」などのグッズが展示されています。実際にこれらの商品を手に取って見ると、その品質のよさが分かりますよ。

 商品には台湾産の良質な紅茶もあります。台湾らしい素朴なパッケージで、お土産に最適です。

 台湾好基金会は、より多くの人に台湾のよさを知ってもらうため、定期的にイベントを行ったり、講演や文化、手芸教室を開いてます。店の2階は催し会場となっていますので、興味のある方は店のスタッフに聞いてみてください。

店外観 台湾好′店には外国人客も少なくなく、今後は日本語や英語のパンフレットを作成する予定だそう。台湾ならではのグッズが揃う「台湾好′店」へ、ぜひ行ってみてくださいね。

【台湾好′店】
住所:台北市南京西路25巷18-2号1F
電話番号:02-2558-2616
営業時間:12:00-21:00
定休日:月曜日
HP:http://www.lovelytaiwan.org.tw/
交通:MRT中山駅から徒歩約10分