旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2009年4月15日

ひょうたん型の入り口をくぐると・・・漢聲巷門市


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
漢聲巷門市

漢聲巷門市

店内の様子

店内の様子

店内の様子

店内の様子

 漢聲巷門市は漢聲出版社が経営する書店です。かわいらしいひょうたん型の入り口をくぐるとまず目に飛び込んでくるのが“門神”という神様を描いた大きなポスター。一見本屋さんとは思えない雰囲気が漂いますが、奥に進むとたくさんの本たちが所狭しと並べられています。

剪紙 漢聲出版社の出版物のほとんどは、台湾・中国各地に代々受け継がれている文化や風習、生活の知恵や様式などが詳しく紹介されていて、毎回違ったテーマを独自の視点で捕らえ編集されたそれらの書物には定評があります。最新版や比較的新しいものは他の書店でも購入することが出来ますが、過去に出版されたものや絶版になってしまったものは、こちらの漢聲巷門市でしか手に入れることが出来ないため、わざわざ遠方から買い求めに来るお客さんも少なくありません。写真や絵画のみで構成された書物や絵本、文具、茶器なども取り扱っていますので中国語が分からないと言う方でも気兼ねなく立ち寄れ充分に楽しめますよ。

吉祥茶 書物以外にオススメなのが「吉祥茶」(4包/99元)。4種のティーパックが1つずつ揃っていて、見た目にも、大きさ的にもお土産に最適です。

 読書はちょっと・・・という方でも漢聲巷門市ならあなたの心を引かれる1冊が必ず見つかるはずです。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

【漢聲巷門市】
住所:台北市八徳路4段72巷16弄1号1F(市民大道寄り、京華城近く)
電話番号:02-2763-1452
営業時間:月~金 13:00-20:00、土 11:00-20:00
定休日:毎週日曜日
交通:MRT國父記念堂から車で約5分