旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2008年6月4日

猫ふれあいパーク 元気猫主題レストラン


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
元気猫主題レストランの猫元気猫主題レストランの猫元気猫主題レストランの猫達

 週末はゆったりとした癒しのひと時を過ごしたい。猫と一緒に・・・。そんな夢を叶えてくれるのが「元気猫主題レストラン」。猫のため、人のためにきめ細やかな配慮がされた台北のヒーリング空間です。

 元気猫主題樂園があるのは、台北を代表する猫カフェとも言える「猫花園」の向かい側。アパートの3階にあります。アパートはごく普通の庶民的な外観で、こんなところに猫と遊べるスペースがあるのかと驚きましたが、入ってみると予想以上にうっとりとさせてくれる癒しスペースが。オーナーの蔡さんは、日本でペットパークに出会い、台湾でもそんな癒しの場所を提供できないかと2008年3月に元気猫主題レストランをオープンさせたのだそう。現在、土日限定で運営しています。

元気猫主題レストラン、室内の様子 扉を開けると、透明なガラス壁の向こうに猫がワラワラ。はやる気持ちを抑え、まず入場チケット(250元)を購入します。そして靴を脱ぎ、手を洗って消毒をしてから猫たちの元へ。手荷物は専用の鍵つきロッカーがあるので、安心して預けられます。こちらでは、ペルシャ、アメリカンショートヘア、スコティッシュフォールド、メインクーンなどなど、15~20匹の猫たちがそれぞれの時を過ごしています。全て蔡さんのペットで、合計60匹ほどの猫を飼っているそう。

 室内はそれほど広くはないのですが、猫用階段やお気に入りの猫とスペシャルなひと時が過ごせるVIPルームなどなど、様々な工夫がされています。猫とより近くでコミュニケーションが取れるように、また猫がより快適に過ごせるようにデザインされており、蔡さんの気遣いがじんわり伝わってくる造りです。

ドリンクコーナー 奥にはドリンクコーナーがあり、常時5種類ほどのドリンクが無料でいただけます。数年前まで、猫カフェを経営していた蔡さんには、豆からひいていれたコーヒーを出すというこだわりの一面も。

 取材時には、毎週末やってくると言う常連のお客様が来ていました。お仕事の翻訳作業を進める傍ら、ちょっと気分転換に猫と遊んだりなでたりと、だいぶリラックスしている様子。自宅でも猫を飼っているそうですが、元気猫主題レストランの優しい雰囲気に惹かれて、頻繁に顔を出すようになったのだとか。

 台北では珍しい猫のふれあいパーク。蔡さん夫妻による日々の努力で清潔に保たれた環境の中、猫たちと同じ時を共有できる貴重な空間です。ぜひ、こちらで癒しの猫タイムを。

※2010年、元気猫主題レストランは現住所へ移転し、経営スタイルも変わりました。紹介記事及び画像は移転前のものですので、予めご了承ください。

【元気猫主題餐廳】
住所:台北市士林區福華路164巷3號
電話番号:(02)2835-3336
営業時間:(火-金)ティータイム14:00-17:00/ディナータイム17:00-21:00 (土日)12:00-21:00
入場料金:250元(12歳以下のお子様の入場は、先にご相談ください。)
※予約不要ですが、定員は20名なので状況によっては入場できないこともあります。
定休日:月曜日
交通:MRT芝山駅2號出口から徒歩約3分
HP:http://box.shoppe4u.net/donburi