旅々台北.com台北日和

このページを閉じます
2007年12月25日

アパートメントカフェ?! Orange 公寓珈琲館


※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
モッツァレラチーズのサンドイッチお店の外観地下の様子

 賑やかな台北市内も、一歩路地へ入るととっても静か。そんな路地裏にある、アパートの地下と1階をカフェに改装したお店。そこが今回ご紹介する「アパートメントカフェ Orange 公寓珈琲館」なのです。

 このお店は以前ご紹介したORANGE 看電車の姉妹店で、オーナー3姉妹が経営をしているそう。しかし、ORANGE 看電車とはまた違ったスタイルのカフェで、こちらは都会の真ん中にありながらも、喧噪から離れてゆっくりと落ち着ける雰囲気を大切にしています。そのため、店内にあるソファーや椅子はどれも大きめサイズ。地下にあるソファーやテーブルは全てセカンドハンドで、敢えて違う種類の物を集めたそうです。

パンと3種のディップ 気になるメニューは、お食事用メニュー(140元〜180元)にコーヒーなどのドリンク類(100元〜)、手作りスイーツ(40元〜)、そしてポップコーンやチキンウィングなどの軽食類(60元〜)、アルコール類(100元〜)と豊富。お食事メニューは50元プラスするとスープとコーヒーまたは紅茶が、100元プラスするとサラダ・スープ・デザートとコーヒーまたは紅茶がセットになります。また12時から14時にはもれなくサラダが付いてきます。取材時には、パンとひよこ豆で作ったハマス、オリーブ、そしてバジルの3種類のディップ(110元)、そしてモッツァレラチーズサンドイッチのセット(260元)をいただきました。
カプチーノ サンドイッチのパンは、雑穀入りパンと全粒粉パンから選べるようになっていて、これは最近の健康志向を意識しての事だそう。またご飯類は五穀米を使用したり、ソースやディップ、ドレッシングまでも手作りしています。食物繊維たっぷりで、添加物の心配もなく、とっても身体に良さそうですよね。

 都会の喧噪から離れて、大きなソファーでのんびりとくつろぎ、おいしいお料理やお茶を楽しめる、そんな安らぎの空気が流れる場所。あなたも観光に疲れたら、このお店で心も身体も健康になりませんか?

【Orange 公寓珈琲館】
住所:台北市中山区中山北路二段44巷21-2号
電話番号:02-2571-0508
営業時間:11:30-23:00
定休日:旧正月
交通:MRT中山駅から徒歩約10分