旅々台北.com
台北日和

2007年6月15日

猫のいる手作りケーキカフェ 猫薄荷

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。

 可愛い猫を眺めながら美味しい手作りケーキをいただく、そんな至福の時間を過ごしてみませんか?猫&スイーツ好きの方に静かな評判を呼んでいる「猫薄荷カフェ」をご紹介します。

 師大学生街からちょっと離れた静かな路地に、ウッドデッキに手入れの届いたグリーンが美しいケーキカフェ「猫薄荷」がたたずみます。ふと店の屋根を見上げると、こちらを見つめる猫が2匹。小さいころの事故で片手のないトラ猫の橘子(ジュィズ)と、サバ白の小花(シャオホア)です。この子達が当店の看板猫で、お天気の日にはウッドデッキでのんびり寛ぐ姿が、お客さんの目を楽しませてくれます。このほかご飯をもらいにくる通い猫も2匹いるとか。

 ゆったりスペースの店内には、バッグやポーチ、ポストカードといったアーティスト夫妻による猫雑貨が販売されているスペースも。インテリアやカトラリーにもいたるところに猫モチーフがちりばめられていて、オーナーの猫への愛がうかがえます。お客さんも猫好きの方が多いらしく、お客さんが描いてくれた橘子と小花の絵や、海外から猫宛に送られてきたポストカードなども大切に店内に飾られています。オーナーの謝さんは英語名もズバリKitten。そんな猫好きオーナーさんが毎日手作りするケーキは、常時8〜10種類揃っています。

 大学時代からずっと自分のカフェを持つことが夢だったの、と語るオーナーは、広告代理店や銀行のマーケティングを経て2006年8月にこのカフェをオープンさせました。季節やその日の新鮮な素材によりお店に並ぶケーキの種類は変わりますが、どれもあっさりとした甘味が心地よい優しい味わいが特徴。取材時にいただいた「鮮[女乃]茶起士(ブラックティーチーズケーキ)」は、まろやかなチーズ風味に優雅なアールグレイの香りがマッチ。他ではあまり見ない「香蕉優格塔(バナナヨーグルトタルト)」は、爽やかなヨーグルトとほんのり甘いバナナの組み合わせが絶妙です。

 こちらのケーキはすべて一律90元。ちなみに2個目からは半額に。フルーツティーやコーヒーなどのドリンク類(130元〜)も充実していて、ついついもう一個、と長居してしまいそう。サンドイッチやキッシュといった軽食や、週末の13時まで限定のお食事メニューも人気だそうですよ。猫とスイーツでまったりとしたひと時を楽しんでくださいね。

【猫薄荷(Catmints Cafe)】
住所:台北市羅斯福路二段101巷9號
電話:(02)8369-1271
営業時間:(火〜土)12:00−21:30(日)12:00-18:30
※週末の朝食&ランチ時間:10:00-13:00
定休日:月曜日、旧正月
HP:http://catmintscafe.blogspot.com/
交通:MRT古亭駅から徒歩約3分


[バックナンバー]