旅々台北.com
台北日和 2006年2月8日
天才犬台湾代表 小白、ここにあり!

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。

 おそらく世界各国にいるであろう天才犬ですが、もちろん台湾にも存在します。中でも台北代表の小白(5歳 メス)は、スケボーが得意な雑種犬。しかも!ただスケボーに乗ってゴロゴロ滑るだけではないのです!

 小白が住んでいるのは、美麗華百樂園cafe 2012に近い、とある自転車屋。こちらのお店のオーナーが、小白の飼い主、陳さんです。どうです?天才犬だけあって、知的な眼差しだと思いませんか?小白は、彼女の天才遺伝子を受け継いだ息子たち、ドゥードゥーとシャオズーと一緒に暮らしています。お店の外には、過去に紹介された小白関連記事が貼られて、陳さんの鼻高々な気持ちがよーくわかります。

 ところで、この小白、どこかで見たことあるなぁ、と思った方、いませんか?そうなんです。小白は東京テレビ系「ペット大集合!ポチたま」の1コーナー、「まさお君の旅 台湾スペシャル」でも紹介された、スケボー犬なのです。
 2匹の息子もスケボーはできますが、小白ほどのレベルではないそう。確かに、小白ファミリー3匹に、お店の前の路上でスケボーをしてもらった時も、息子たちはボテボテ落ちてしまうのに対し、天才ママは方向転換も軽くこなし、見事なバランス感覚を披露してくれました。これには通りすがりの人々もびっくり。しかし、人々の熱い視線にも、「フッ、こんなの朝飯前よ」と言わんばかりに、ポーカーフェイスの小白なのでした。更には、スケボーに飽きた息子たちが乗り捨てたボードを、せっせとお片づけするお袋の一面もちらり。 小白の得意技はスケボーだけにとどまりません。地面に平行に持ち上げた足の上をジャンプ、一緒に飼われているアヒルちゃんへの餌やりなどなど、お利口さん項目は挙げればキリがないのです。計算もできるとかで、試しに「2×2は?」と聞くと、きちんと4回吠えて見事正解。加減乗除、全てOKなのだそうです。きっと彼女の脳みそには、深く刻まれたシワがたくさんあるに違いありません。

 お天気のいい日には、陳さんと小白ファミリー総出で、中山足球場や國立故宮博物院付近でスケボーをするそうです。運がよければ、小白のクールで華麗なスケボー姿が目撃できるかもしれませんよ。

[バックナンバー]