旅々台北.com
台北日和 2005年12月1日
猫のいるメキシコ料理屋
中西美食餐廳GRANDMA NITTI'S KITCHEN

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。

 学生や海外からの留学生で賑わう師大の学生街。実は、このエリアだけで5軒も猫カフェが集まっているという隠れた猫スポットでもあるのです。そんな中、長老猫のいるメキシコ料理屋を発見しました。

 猫々台北でもご紹介したCafe OSOのはす向かいにある「中西美食餐廳GRANDMA NITTI'S KITCHEN」は、いつも留学生でいっぱい。ツタの絡まる白壁の外観とニッコリ笑ったおばさんマークの看板が目印です。このエリアにお店を開いて十数年、師大に通う留学生を中心に不動の人気を誇る中西美食餐廳では、タコスやトルティーヤなどの本格かつリーズナブルなメキシコ料理を楽しめるのはもちろん、ハンバーガーやオムレツなどのアメリカンスタイルのセットメニューも人気です。

 ちなみに学生に人気のお得なオムレツセットは、メキシカンチリオムレツ、スパニッシュオムレツなどオムレツの種類もいろいろ選べてリーズナブル。セットについてくるドリンクの紅茶とコーヒーがセルフサービスで飲み放題とあり、おしゃべりに華を咲かせる学生達のマストアイテムとなっています。単品メニューやセットメニューも大体250元〜400元ほどとお値段もリーズナブル。オープンテラス席のある1階と3階には、近所のノラ猫達もよく遊びにくるそうで、そこかしこに猫用ごはん皿が。夕方から夜にかけては、このお店でずっとご飯をもらっているという巨大なトラ猫が遊びにきます。2階の裏窓は猫のためにいつも開けられており、猫は自由に中に入ることができるんだとか。

 「WHAT's マイケルのマイケルみたいでしょ?」とスタッフが笑いながら紹介してくれたのは、今年13歳になるという長老トラ猫でした。2階の窓からのっそり入ってきて、大きなお腹を出して寛ぐ姿は貫禄充分。ちょっとやそっとなでたところで一向に動じません。が、調子に乗って触りまくると噛み付かれちゃいますのでご用心を。ちなみにもう一匹白黒の猫もほぼ毎日こちらに来るそう。アットホームなメキシカンレストランで、ゆったりと猫の登場を待ってみるのもオススメですよ。

【中西美食餐廳GRANMA NITTI'S KITCHEN】
住所:台北市師大路93巷8號
電話:(02)2369-9751
営業時間:9:00-23:00
交通:MRT台電大樓駅またはMRT古亭駅から徒歩約10分

[バックナンバー]