旅々台北.com
台北日和 2005年4月19日
Bistro & Cafe MAYU

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。

※2005年年末をもって、台北當代藝術館に併設されていたBistro & Cafe MAYUのテイクアウト専門カフェは閉店しました。

  日本&台湾カップルが経営するビストロカフェMAYUは、リーズナブルに本格フレンチがいただけると人気のお店。コルドンブルー出身のパティシエが産み出すケーキは、まさに芸術品と言えましょう!

 ビストロカフェMAYUがあるのは、台北當代藝術館のお隣。フランスはル・コルドン・ブルーで修行を積んだパティシエの小林舞さんと、料理担当の旦那様の二人三脚で、2004年12月にオープンしました。店名のMAYUは舞(MAI)さんとご主人の游(YU)さんを組み合わせたものなんだそう。シックなベージュでまとめられた店内は食事用のテーブル席と、アフタヌーンティー用のソファー席があり、高級な中にもアットホームさを感じられます。オープンキッチンの中で次々とメニューを仕上げていくシェフ達の姿がうかがえるのも楽しいところ。

 平日のランチタイムには、前菜(5種)やメイン(魚or肉)、デザート(5種)、ドリンク(3種)などお好みの物をチョイスして組み合わせるビジネスランチ(NT$300〜NT$450)が楽しめるのですが、これが、こんなにリーズナブルでここまで美味しくっていいの?と感動もの。洋食に関してはまだまだ発展途上の台湾。なんちゃってフレンチが多い中で、このお店は本当に貴重な存在です。

 至福のフレンチに酔いしれたら、見るも麗しいデザートの登場です。今回チョイスしたのはキャラメルプリンとティラミス。黄金色のキャラメルはパリパリ、中のプリンはコクがありつつもふわりとまろやか。ティラミスもしっとりしたスポンジにマスカルポーネチーズのコク、それに香り高いココアが加わり、これでもかぁ〜!とトリプルパンチで襲ってきます。

 ランチからデザートまでフルコースでいただくと、お酒は飲んでいないはずなのに、なんだかふんわりと酔ったよう。お隣の台北當代藝術館の一角には、ケーキショップ「MOCA Taipei」があり、ケーキのテイクアウトが可能になっています。オープンカフェもあるので、お天気の良い日にはこちらでアフタヌーンティーなんてのもいいですね。

【Bistro & Cafe MAYU】
住所:台北市長安西路47-2號
電話:(02)2550-3636、2550-9109
営業時間:11:30-18:00
定休日:毎週月曜日
交通:MRT中山駅から徒歩約15分

[バックナンバー]