旅々セレクト

TABITABI Select

一號糧倉

一號糧倉

 

カテゴリ 台湾料理
住所 台北市松山區八德路二段346巷3弄2號
アクセス MRT南京復興駅5番出口または忠孝復興駅5番出口から徒歩約10分
電話 02-2721-1689
定休日 月曜(2階 一號糧倉レストラン)
営業時間 1階 樂埔滙農スーパー
9:00~21:00

2階 一號糧倉レストラン
ランチ 11:30~14:30
ディナー18:00~22:00
WEB https://www.no1foodtheater-market.com.tw/
カード

MRT 10分 [記号説明]

日本時代の穀物倉庫を再現

 八徳路二段にある「一號糧倉」は、台北市の中心部に位置しています。日本統治時代の1944年、第2次世界大戦で台北も戦火による食料不足が懸念されていました。この建物は食材運搬用の穀物倉庫として建てられましたが、長い間使用されていませんでした。その後「台灣農糧署(台湾農業委員会)」が管理を引き継ぎ、麻袋、ナイロン袋、修理道具などの保管庫として使用していましたが、数年前「立偕生活文化公司(立偕生活文化会社)」の目に留まり、この歴史ある建物に新しい生命が吹き込まれることになりました。約2年の歳月と2000万元の費用をかけて修復され、「一號糧倉」の名はそのままに、台湾各地でグランプリに輝いた食材が揃う美食の殿堂として、2016年にオープンしました。

一階はスーパーマーケット、二階はレストラン

 建物は2階建てで、1階は大型スーパー「樂埔滙農」になっています。旬のフルーツ、肉製品、契約農家の蜂蜜、世界大会で優勝した蜜香紅茶の茶葉などを販売しています。目移りするほど数多くの食品が並んでいますよ。

 台東県池上産の「林龍星冠軍米(林龍星グランプリ米)」は、2005年第2回全稻米品質競賽(全国稲米品質コンテスト)で優勝したお米です。土鍋で炊き上げると、粒がふっくらと立ち、つやつやと輝いているのがわかります。口当たりが良く、何杯でもおかわりしてしまうほどの美味しさですよ!

 彰化県田尾の「胡蘿蔔豬(人参豚)」は、飼料に人参を使用しているため肉質が艶やかで軟らかく、風味とジューシーさを持ち合わせた良質な豚肉です。毎週木曜日と日曜日に新鮮なまま入荷され、温度をコントロールできる精肉スペースでカットし、計り売りされています。

 南投の山で育てられる「桂丁鶏」は、軟らかい肉質が特徴で、国家宴会でも使われる最高ランクの鶏肉です。「樂雞精(チキンスープ)」は、そのエキスを昔ながらの製法で煮出しており、栄養満点です。この他、最高級の蜂蜜「蜜露瓊漿」は、「樂埔滙農」の限定販売商品です。

レストラン「一號糧倉」

 2階はレストラン「一號糧倉」になっています。木質の家具が静かで暖かみのある雰囲気を作り出していて、穀物倉庫の天井にめぐらされた美しい梁も間近に見ることができます。レストランの食材はもちろん、1階のスーパーで販売されているものを使用しています。

糧倉桂丁雞腿飯(桂丁鶏のチキンレッグライス/420元)

 「糧倉桂丁雞腿飯(桂丁鶏のチキンレッグライス/420元)」の鶏肉は、南投の海抜1000メートルに位置する牧場産です。14週間かけて育てた桂丁雞(桂丁鶏)を低温で煮て熟成させた後、氷水に入れて冷やします。そうすることで肉質を引き締め、弾力とパリッとした食感を保つことができるのだそうです。細かく切ったネギに熱い油をかけて香りを出したネギソースをつけて食べると、更に美味しさがアップしますよ!また、ウコンで味付けされたグランプリ米や、親鶏が初めて産んだ樂初蛋(樂初卵)も大好評だそうですよ。

糧倉一號帶骨牛小排麵(糧倉一號骨付きビーフショートリブ麺/780元)

 「糧倉一號帶骨牛小排麵(糧倉一號骨付きビーフショートリブ麺/780元)」は予約限定のメニューです。6日間かけてとろ火で煮た最高級の食材、15オンスの牛肉ステーキを使用しています。焼いて、煮て、漬けて、炙った後のステーキ肉は香りも良く、とても軟らかい肉質です。手打ち麺はコシがあり滑らかな食感です。牛骨と新鮮な野菜を煮込んだスープはコクがありながら、スッキリとした口当たり。人参、きゅうり、高菜の小鉢はメイン料理を引き立て、飽きが感じられません。

糧倉刈包(角煮バーガー/3個入り260元)

  「糧倉刈包(角煮バーガー/3個入り260元)」は彰化県永隆牧場の胡蘿蔔豬(人参豚)を特製ソースで煮込んでいます。食感はもちもちで、炒めた客家風漬物、落花生の粉をパンに挟めば完成。懐かしい台湾の味わいです。

ミニ情報

  • 10%のサービス料が必要です。
お店からのメッセージ

台湾の伝統と歴史を大切にし、さまざまな価値ある生活体験を伝えていくため、自然の趣と人情味にあふれるスペースを作りました。台湾最高級の農産物を集め、テーブル料理からお土産まで、どれも産地直送のものばかり。人と台湾各地の古き良き思い出を繋ぎます。

記者コメント

日本統治時代の倉庫がほぼ完全な状態で保存されており、その功能を発揮させ、台湾の食材が揃う良質なスーパーマーケット・レストランになっています。台湾旅行の締めくくりには、ぜひここでお土産を買ったり、食事をしたりして、台湾の味を心ゆくまで楽しみ、最高の思い出を作りましょう。

最終更新:2018年09月11日

copyright(C) Magicalsite Taiwan Inc. & MagicalSite Inc. All Rights Reserved.