明水然無菜單鐵板燒

明水然無菜單鐵板燒

 交通の便も良い南京復興駅付近には、有名ホテルが立ち並んでいるほか、日本交流協会もあり、外国人観光客の集まるエリアになっています。この理想的な立地に「明水然無菜單鐵板料理」慶城店があり、南京復興駅からは徒歩5分の距離です。目を引く外観は、上品さと高級感に溢れ、店外からもお店の高い品質を推し量ることができるほどです。

(取材:Elisa)


日本語を話すスタッフがいます。写真入りのメニューがあります。MRTの最寄駅から徒歩10分程度で行ける範囲。クレジットカードが使えます。 [記号説明]

カテゴリ レストラン
住所 台北市松山區慶城街18-1號2樓
アクセス MRT南京復興駅から徒歩5分
電話 02-2716-8818
営業時間 月曜~木曜 12:00-15:30(L.O.13:30) / 17:30-22:00(L.O.20:30)
金曜 12:00-15:30(L.O.13:30) / 17:30-22:30(L.O.21:00)
土曜、日曜 11:30-15:30(L.O.14:00) / 17:30-22:30(L.O.21:00)
定休日 無休
WEB https://www.facebook.com/MSZ018
カード VISA、MASTER、JCB
備考 要予約
Loading...

新鮮でおいしい海や山の幸を最高の状態で

明水然無菜單鐵板燒 明水然無菜單鐵板燒 明水然無菜單鐵板燒 明水然無菜單鐵板燒

 1階から入り口沿いの階段を2階に上がると、高い天井と広々としたスペース、落ち着いた色合いの装飾、シックで上品な雰囲気が漂う空間が広がります。店内の4箇所に鉄板の調理台があり、シェフに目の前で調理をしてもらうこともでき、その熟練の技術を観賞しながら、熱々の料理に舌鼓を打つことができます。テーブル席と個室4室があり、個室は各室8名以上収容可能です。友人や家族との食事、会社のイベントや食事会での利用にもピッタリです。


明水然無菜單鐵板燒 明水然無菜單鐵板燒

 「明水然」の第1号店は2013年に台北大直エリアの明水路にオープンし、店名の由来もこの住所から来ています。より多くの客層にお店を訪れてほしいという願いから第2号店をこの場所にオープンしました。オーナーには50年以上漁船業に携わる親戚がおり、海鮮食材の鮮度へのこだわりは強く、おいしい食材を最高の状態で、グルメなお客たちにサーブしています。新鮮でおいしい海や山の幸を最高のコストパフォーマンスで楽しめます。

明水然無菜單鐵板燒

 食事は主に2種類のコースがあり、「波士頓龍蝦海陸套餐(ボストンロブスターと海と山の幸コース/1,390元、1,890元)」と「無菜單料理(メニュー無しシェフのおまかせ料理コース/2,800元、3,300元)」です。使用する食材のほとんどが台湾と日本産で、その日に獲れた新鮮な海鮮がメインです。それでは、豪華で精緻な「明水然無菜單鐵板燒」の料理の魅力をお届けしましょう。


明水然無菜單鐵板燒 明水然無菜單鐵板燒 明水然無菜單鐵板燒

波士頓龍蝦海陸套餐(ボストンロブスターと海と山の幸コース/1,890元)

波士頓龍蝦海陸套餐(ボストンロブスターと海と山の幸コース)

 前菜は果物から始まります。栄養が偏りがちな現代人のリクエストに応え、味だけでなく健康にもこだわったメニューになっていて、健康的に、そして満足して食事をしてほしいという気持ちが込められています。パンには特製のニンニクソースがトッピングされ、食欲をそそる味わいです。季節の野菜は、その時旬の新鮮な野菜を使用しています。今回は、キャベツ、ニンニクの芽、ニンジン、キクラゲを合わせていました。シンプルな味わいながら、いくつもの異なる野菜の食感を楽しめます。



前菜:季節の果物、特製パン、季節の野菜

前菜:季節の果物、特製パン、季節の野菜 前菜:季節の果物、特製パン、季節の野菜 前菜:季節の果物、特製パン、季節の野菜

季節の魚

季節の魚

 魚も季節に合わせて旬の台湾産の魚を提供します。今回は、台湾で漁獲量1番とも言われる「午仔魚」(ツバメコノシロ/アゴナシ)を味わいました。宜蘭沖の海で良く獲れる魚です。柔らかく、臭みがなく、シェフの熟練の技術を存分に感じられることができます。わさび塩、アブラナを合わせれば、繊細で美しく、台湾らしさを感じられる一品になります。


シソと蝦卵の豚肉捲き

シソと蝦卵の豚肉捲き

 「明水然薄燒捲」は、丹精込めて作り上げたオリジナル料理で、薄切りの黒毛豚肉で、シソと蝦の卵を巻き上げた一品。黒毛豚の香りが蝦卵の食感とよく合い、アクセントのシソの香りがふわりと抜ける精緻な味わいです。



スープ

スープ

 スープには新鮮なエビのビスク、または牛スープを使用します。今回は、台南の郷土料理「牛肉湯(牛肉スープ)」から発想を得たという牛スープをいただきました。冷凍ものではない常温牛肉を厳選し、牛肉スライスに直接熱いスープを注ぐことで、肉本来の甘みを引き出します。余韻の残るおいしさですよ。



ボストンロブスター

ボストンロブスター

 お店の名物でもある「波士頓龍蝦(ボストンロブスター)」は、ロブスターの最大生産国でもあるカナダ産のロブスターを使っています。サーブする前にあらかじめ湯通ししてあり、シェフが最後の仕上げに鉄板の上で火を通します。添えられた明太子ソースと一緒に食べると、ロブスターの新鮮でプリプリの歯ごたえと、甘くてピリ辛のソースがよく合い、おいしすぎて食べる手が止まりません!


メイン

メイン メイン メイン

 メインディッシュは5つのチョイスから好みの1種を選ぶことができます。「美國沙朗牛(アメリカンサーロインステーキ)」「香煎土雞(地鶏のグリル)」「北海道頂級干貝(北海道産ホタテ)」「紐西蘭小羔羊(ニュージーランド産ラム肉)」「特級松阪豬(特選ポーク)」があります。オーストラリア産牛肉を使用した「アメリカンサーロインステーキ」は、好みの焼き加減を選ぶことができ、「地鶏のグリル」は、当日絞めたばかりの新鮮な常温の鶏肉を使用しているので、肉に弾力がありおいしいです。「北海道産ホタテ」は北海道から直送の新鮮なホタテの貝柱を厳選。キャビア、トマト、タマネギに和風ソースを合わせた、さわやかな味わいに驚きです。


炒飯

炒飯

 鉄板焼コースの最後は、絶対に外すことができない熱々の炒飯です。シェフがそれぞれの素材を加え、香り、見た目にもおいしそうな炒飯を作り上げていく様子は、思わずよだれが出てしまいそうなほどです。最後にサクラエビと飛子を加えて、香りと食感のアクセントを付けます。満腹でもそのおいしさにぺろりと平らげてしまうほどです。


デザート

デザート デザート デザート

 食後には特製デザートもありますよ。「烤布蕾(クレームブリュレ)」とドリンク(コーヒー、お茶、フレッシュジュースから選択)の外、シェフが鉄板で作り上げるデザートもあります。お客も一緒に作る工程に参加でき、おいしい食事の記憶の他に、特別な思い出を作ることができます。今回のスペシャルデザートは「鳳梨冰淇淋(パイナップルアイスクリーム)」で、鉄板に置いたパイナップルとアイスクリームをフランベしていただきます。見て楽しく、食べておいしい鉄板料理のフルコースです。


メニュー無しシェフのおまかせ料理コース(2,800元/3,300元)

メニュー無しシェフのおまかせ料理コース

 「明水然」では、創作料理、しゃぶしゃぶ鍋料理でチャンピオンに輝いたこともあるエクスクルーシブシェフの梁培松氏が料理のディレクションをしています。この店を訪れる人たちのために、真心こめておいしいコースを作り上げます。シェフがお客の好みを把握した後、約12~16のコース料理をサーブしてくれ、どの料理にも期待が膨らみます。



サーモンのチーズ巻き

サーモンのチーズ巻き サーモンのチーズ巻き

 パルメザンチーズを薄く鉄板の上に広げ、香ばしい香りを出した後に、グリルしておいたサーモンをチーズでくるんだ、オリジナル料理。チーズの濃厚な口当りとサーモンがよく合って、熱々で食べても、少し冷めてから食べても、風味が異なりどちらもおいしいです。



シソと蝦卵の和牛肉巻き

シソと蝦卵の和牛肉巻き

 もう一つのコースにも同様の料理がありますが、おまかせコースでは、最高級和牛にグレードアップ。高品質な食材とシェフの創意を合わせ、一般的な鉄板料理とは一味違った新鮮さやおいしさが楽しめるようになっています。



宜蘭産アカザエビ

宜蘭産アカザエビ

 非常に希少な宜蘭産のアカザエビを使用しています。丁寧に下処理されているので、本来殻が剥きづらいアカザエビもするりと殻をむくことができます。ソースを付けなくても、プリプリでうまみの詰まったアカザエビのおいしさを堪能できます。



台湾トコブシ

台湾トコブシ

 台湾の特色食材であるトコブシを、2つの料理に分けて楽しめます。トコブシの身の部分は特製のネギニンニクソースをかけて、台湾風のテイストでいただきます。内臓の部分は、素材が新鮮なので、鉄板でサッと火を通すだけで食べることができます。普段はなかなか食べることができない貴重な料理ですよ!


店長からのメッセージ

 本グループは、おいしさの提供だけでなく、新鮮かつ素材の味わいを生かした料理で、最高のコストパフォーマンスを提供したいと思っております。初心を忘れず、いつも真心こめたおもてなしで、おいしい食材と温かなサービスを何度訪れても同じように提供いたします。台湾では一般的にサービス料を設けるレストランが多いですが、幣店では別途のサービス料はいただいておりません。誠心誠意を尽くしたおもてなしで、皆様のお越しをお待ちしております。ぜひ繊細で豊かな台湾の食材のおいしさを味わいに来てください。

記者コメント

記者 店内は落ち着ついた雰囲気のあるデザインで、台湾伝統の鉄板焼の印象とは全く異なります。とても居心地の良い空間で、フレンドリーなスタッフの挨拶やサービスに親しみやすさを感じます。シェフのおまかせ料理は、新鮮で上質な食材をふんだんに使用し、心を込めて一品一品調理しています。どの料理も味わい深く、お店の料理に対する熱い思いがしっかりと伝わってきます。

(Elisa)