王德傳茶莊 台北本店

ワンデェ゛ァチュァンチャヂュゥァン タイベイベンディェン

王德傳茶莊 台北本店

 創立150年以上にもなる王德傳茶莊は、ブランド創立者、王俺尚さんの名前の韻を取り、「安尚烏龍」シリーズの販売を始めました。ノスタルジックな雰囲気を感じさせながらも、熱い人情味、素朴な風習と、自然への尊重を融合させた商品になっています。かつての純朴な年代を代表する香りや味が楽しめるようにと再現されたお茶で、美しい記憶の中の伝統的な台湾烏龍茶の味わいが蘇ります。

日本語を話すスタッフがいます。日本語のメニューがあります。MRTの最寄駅から徒歩10分程度で行ける範囲。クレジットカードが使えます。 [記号説明]

カテゴリ ショッピング
住所 台北市中山北路一段95號
アクセス MRT中山駅より徒歩約3分
電話 02-2561-8738
営業時間

10:00~21:00

定休日 無休
WEB http://www.dechuantea.com/
備考 クレジットカード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
Loading...

伝統的な中国茶を新しいスタイル

昇祥茶行のお店の様子 1862年、王俺尚さんは中国、福建省から台湾に渡り、当時の台湾の都であった台南に第一店舗目となる茶荘を創立しました。1世紀半以上に渡り、専門技術と情熱を伝承し、豊富な知識と経験を積み重ねてきた王德傳茶莊は、伝統的な中国茶を新しいスタイルで現代に伝えることにしました。濃厚な文化的意義を取り込みつつ茶葉を新しくデザインすることで、若い世代にもアピールしていったのです。時代が変わっても、王德傳茶莊は「尊重・専念・勉強家」の精神を継承し、天地の恵みを大切にし、昔ながらの製茶技術を守りながら、お茶を通して文化を伝えています。

(取材:Eleanor)

引き出し式の壁 お茶文化の紹介

昇祥茶行の店内

 2012年に、リニューアルオープンした王德傳茶莊台北本店。9メートルもの大きな壁には工夫が施されていて、図書館のような検索目次で、奥深いお茶の文化を紹介しています。様々なシリーズのお茶が、海抜高度、発酵度、焙煎度合い、製法ごとに分かりやすく区別されていて、どの引き出しを開けてもワクワクしますよ。店内には、中国語、英語、日本語が話せるお茶のプロが数名いて、まるでワインを選ぶかのように、一人一人の好みに合わせて、ぴったりの商品を選んでくれます。

昇祥茶行のお茶

真っ赤な茶缶 今と昔が融合したデザイン

カウンターの後ろの壁は、スライド本棚のようなデザインで、5段ある高さに大きな真っ赤な茶缶が陳列されています。アンティーク風で上品さもあり、まるで「茶庫」の中に入り込んだかのように思わせます。お茶の良い香りが漂う空間に、鳥のさえずりやゆったりとした音楽が流れ、無限の喜びが融合されています。台北本店の室内デザインも、歴史的要素を取り入れ、床は涼しく快適な人工大理石が使われています。第一号店の王德傳茶莊が完成した時に、台湾中南部の建築にはよく人工大理石を多く取り入れられていたことから、そのスタイルを受け継いでいます。店内には茶器やお茶に関する骨董品が数多く陳列されているので、空間全体が古く懐かしさのある雰囲気で包まれていますよ。台湾の茶畑

安尚烏龍 時を重ねるほどに香り高い

 2015年の新商品「安尚烏龍」シリーズは、昔ながらの味わいを守りつつ新しさを取り入れ、本場の台湾烏龍茶の「香甘重滑(美味しい味が再度出てくる)」を再現させています。創始者である王俺尚さんの名前を取った「安尚製茶法」で、本来の味わいと昔ながらの技術にこだわり、自然農法で栽培した茶菁(摘みたての新鮮な茶葉)を使い、中度発酵、中度焙煎をし、「綠葉紅鑲邊(緑の葉で周囲は赤くなった状態)に達するまで茶葉の水分を飛ばし、十分に発酵させ、記憶の中にある伝統的な烏龍茶「澄甘涼喉」の深い余韻を再現したのだとか。王德傳では、「良いお茶には命がある。時間を置けば置くほど、芳醇な甘みが出て美味しくなり、保存すればするほど美味しくなる」と深く信じられています。
 安尚烏龍の茶菁は、農薬や化学肥料を使用しない自然農法茶園で育てられ、芽から柔らかい茶葉まで全てを摘み取るので、お茶の本質的な味わいが楽しめます。さらに、すべてのお茶のサンプルを取って自主的にSGS認証検査に送り、厳しい農薬残留チェックを受けてから焙煎、包装へと進めているそう。食の安全と健康に気を配っているだけでなく、茶農家の苦労の結晶であるお茶の品質を証明しています。

おすすめメニュー

金萱安尚烏龍 (880元/150g)

炭培烏龍(黑烏龍)

茶食 ドライマンゴー・ピーナッツのお菓子 台茶12号「金萱」品種。あっさりと上品な花の香りとなめらかなミルクの香り、味わい深い爽やかさがあり、広く愛されているお茶です。普段あまりお茶を飲まない方でもきっと気に入るはずです。

手作り炭焙煎厳選阿里山烏龍 (1,780元/150g)

炭培烏龍(黑烏龍)

茶食 ドライマンゴー・ピーナッツのお菓子 阿里山烏龍は台湾で最も有名な高山茶で、小石混じりの土壌と年中霧に覆われた環境が最高の茶樹を育てます。山林の最高の環境が作り出した、芳醇で甘く、香り高いお茶です。


手作り炭焙煎金萱安尚烏龍 (1,060元/150g)

炭培烏龍(黑烏龍)

茶食 ドライマンゴー・ピーナッツのお菓子 安尚製法で中度発酵させた金萱は、ゆっくりと時間を掛けた龍眼焙煎によって、ふんわりと花や果実の香りとミルクの香りに。まろやかな香りは柔らかく立体感があり、きっと満足出来る口当たりです。

台湾の烏龍茶ミニセット (2,330元/6種入り)

炭培烏龍(黑烏龍)

 代表的なお茶のセット商品で、文山包種、阿里山烏龍、金萱烏龍、凍頂烏龍、正欉鐵觀音、北埔白毫烏龍の6種類入り。台湾の特色ある6大茶品が一度に楽しめ、贈り物にも自分用にもぴったりの商品です。


多寶格セット茶ギフト (銀月花香/1,310元) (金風茶香/1,470元)

東方美人茶

 銀月花香セットには、梔香烏龍、香片烏龍、桂花烏龍、樹蘭烏龍の4種類の花茶が含まれています。旬の時期に採取した台湾に咲く花を手間ひまかけた昔ながらの製法で茶葉に混ぜ合わせ、通常香りが出しにくい球状の烏龍茶葉に花の香りと余韻を融合させています。金風茶香セットには、文山包種、阿里山烏龍、手工炭焙金萱安尚烏龍、紅水烏龍が含まれ、異なる産地、茶種、製法の味わいが一度に楽しめますよ。


ミニ情報

支店情報

店長からのメッセージ

 1862年、王俺尚さんが創立した王德傳茶莊は、100年以上続く製茶専門店。風土や節気、産地にこだわり、天地人への尊重を忘れずに、堅い信念と熟練の技術により、他にはない風情ある本場のお茶を作り続けています。また、「贈り物」は気持ちを形に表す一つの方法であり、人や時間、場所によってさまざまな形があります。王德傳茶莊は、より良いサービスのため、お茶も包装も選ぶことができ、お客様一人一人の希望に添った最適の贈り物を提供しています。ここでお茶を飲んだり、贈り物を選んだり、新しいお茶の文化に浸ってみてください。

記者コメント

 王德傳茶莊台北本店は、賑やかな中山北路にありますが、とても上品で静かな雰囲気が作り出されています。店内は鳥のさえずりやお茶の香りで溢れ、手の込んだ陳列、昔と現在を融合させたデザインが、穏やかな気持ちにさせてくれます。ぜひ1時間ほどの時間を取って、店内で自由にゆったりと買い物を楽しみ、台湾茶への知識を深めてみてはいかがでしょうか。親切なスタッフが、お茶について詳しく紹介してくれるので、お茶を楽しみながら、台湾茶への理解が深められますよ。

(Eleanor)