華泰瑞舍

グロリアレジデンス

華泰瑞舍

 2010年にオープンした華泰瑞舍(グロリアレジデンス)は隣の華泰王子大飯店(グロリアプリンスホテル)と同グループのホテルです。華泰瑞舍は一般的なホテルとは違い、台北に長期滞在する人がまるで我が家のように落ち着ける場所を持ってほしいという思いを込めて作られたホテルです。すべてのお客様に我が家にいるよりももっと快適な宿泊体験を、という信念を持つスタッフたちが温かい笑顔で迎えてくれます。

(取材:Mikiko)


インターネット 可・無料(LAN・無線LAN/客室)
テレビ 有(ケーブルテレビ、日本語放送視聴可)
ルームサービス 有(中華料理:11:30~14:00 17:30~21:00)
(西洋料理:11:30~22:30
クリーニング
※全部屋に乾燥機付き洗濯機+アイロンが有
その他 モーニングコール、予約代行、台湾鉄道切符手配、観光情報提供
アメニティ
■全客室
■一部客室
■なし
■外線(国際)電話■ポット■冷蔵庫■冷房(調節可)■暖房■簡易金庫■寝着■茶・コーヒー■ウエルカムフルーツ■日本語新聞■バスタブ■タオル■バスタオル■バスローブ■独立シャワー室■ソープ■シャンプー・リンス■はみがき■くし・ヘアブラシ■乳液■かみそり■ヘアドライヤー■シャワートイレ
ホテル名 華泰瑞舍/グロリアレジデンス
Gloria Residence
住所 台北市林森北路359號
アクセス MRT雙連駅 または中山國小駅から徒歩約8分
電話 02-2531-0699
FAX 02-2531-0166
タイプ ビジネス/シティホテル
日本語 レセプション日本語可
チェックイン
チェックアウト
チェックイン:15:00
チェックアウト:正午
カード VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS
送迎 有(有料)
WEB http://www.gloriaresidence.com/
Loading...

ルームリスト

部屋タイプ 部屋数 面積(坪) 標準価格(元) 備考
ABUNDANCE 28 13 11,000 ビュッフェ式朝食付き
INFINITY 8 15.46 12,000 ビュッフェ式朝食付き
ROYAL B 6 19.24 14,000 ビュッフェ式朝食付き
ROYAL A 1 21.21 15,000 ビュッフェ式朝食付き
OASIS 6 25.83 18,800 ビュッフェ式朝食付き
LUXURY 1 27.50 19,800 ビュッフェ式朝食付き
GLORY 1 47.7 38,000 ビュッフェ式朝食付き

ご案内

おしゃれで快適な台北ステイ

華泰瑞舍の外観 華泰瑞舍の外観

 林森北路エリアに建つ白くシンプルな建物が美しい華泰瑞舍。200枚以上のモザイクタイルでできた建物のデザインは有名な日本人建築家青木淳氏によるものです。華泰瑞舍の設計テーマは「パラダイス」で青木氏の遊び心が詰まっています。

 内装設計は台湾人インテリアデザイナーの陳瑞憲氏が手掛け、「家」と「ファッション」をテーマにしています。木を基調とした温もり溢れる内装で、客室に入るとまるで自分の家に帰ってきたかのような安らぎに包まれます。過ごしやすさを1番に考えた客室内の設計はリビング、バスルーム、キッチン、ベッドルームの隅々まで快適さが追求されたデザインになっています。おしゃれでスタイリッシュなのに我が家のように快適。これが華泰瑞舍の追求する新しい台北ステイのかたちです。

華泰瑞舍の外観 華泰瑞舍の外観

 華泰瑞舍の細やかな気遣いは至る所に行き届いています。出張や旅行で訪れた慣れない台湾の地でもぐっすり休めるようにと、4種類(ジェル枕、形状記憶枕、蕎麦殻枕、いびき防止枕)の枕から好きなものを選べる「枕セレクトサービス」を行っています。ぐっすり気持ちよく休めた翌日はもっと台湾の観光や仕事を楽しんで欲しいと家族のようにお客を思う、華泰瑞舍の心のこもったサービスです。


客室案内

ABUNDANCE

ABUNDANCE

 華泰瑞舍の中では一番コンパクトな部屋タイプで1室2名までの利用が可能です。13坪の室内にリビングルーム、キッチン、バスルーム、ベッドルーム、バルコニー、ランドリーと生活に必要な全ての要素が詰まっており、使いやすさと過ごしやすさを一番に考えたデザインはまるで自宅にいるかのような快適さです。ベッドタイプはダブルタイプ、ツインタイプの2つから選ぶことが出来ます。

 ABUNDANCEタイプの部屋はキッチンの調理道具や食器などは置いていませんが、フロントに頼めば用意してくれます。特に体調を崩しやすい海外のステイでも自分にあった食事を自分で調理できるのは嬉しいですね!全部屋タイプにカメラ付きのインターフォンも設置されていて、安全で快適に過ごすことが出来ます。


ABUNDANCE ABUNDANCE ABUNDANCE

OASIS

ABUNDANCE

 25.83坪の室内はリビングルームとベッドルーム2室があり、1室4名までの利用が可能です。各ベッドルームにクイーンサイズの大きなベッドが1台あり、ゆったりと疲れた体を癒すことが出来ます。リビングルームにはグリルや炊飯器などを揃えた本格的なキッチンが設置されていて、バスルームは2つあります。全客室にバルコニーと乾燥機付きの洗濯機が用意されており、アイロンなども揃っているので、まるで自分の家にいるような感覚で過ごせるのも人気の理由です。

 ベッドルームもバスルームも2つずつあるので、ファミリーでの宿泊や友人グループでの宿泊にもぴったりな部屋タイプです。長期滞在者のためには週2回のルームクリーニングがあり、曜日や時間帯も都合に合わせて選ぶことが出来るので大変便利です。

OASIS OASIS OASIS

LUXURY

ABUNDANCE

 27.5坪の広々とした室内を生かした贅沢な1室です。ベッドルームにはキングサイズベッドが1台あり1室2名までの利用が可能です。木の温もりを存分に感じられるモダンなデザインは都会の喧騒を忘れ、ゆったりと落ち着ける空間になっています。リビングルームからベッドルームへと続く廊下にはバスルームとキッチンがあり、デザイナー陳瑞憲氏の遊び心を存分に感じられるデザインになっています。

 本格的な料理も可能な4つ口コンロもあるキッチンは、旅先や出張先でその土地の食材を使って料理を楽しみたい人にはとてもうれしいファシリティですね!またホテルでは480元+10%で2人分の料理の食材とシェフのレシピをセットにしたサービス「Easy Cooking」も用意しており、忙しい観光や出張の合間も料理を作って楽しみたい人たちに好評です。


LUXURY LUXURY LUXURYの浴室

施設・設備

The Lounge B1F

The Lounge 地下1階には24時間オープンのラウンジ「The Lounge」があります。朝食会場としても利用されますが、朝食の時間帯以外にもコーヒー、紅茶、スナック、フルーツなどが常備され宿泊客はいつでも無料で利用することが可能です。夜中に急に何か飲みたくなったり、小腹がすいたりしたときにもわざわざコンビニまで行かなくてもいいようにとラウンジを24時間開放しています。ラウンジには台湾の雑誌や英字、日本語新聞なども完備され、誰でもゆったりくつろぐことが出来ます。またサッカーゲーム台やピアノがあり、誰でも自由に使用することが出来ます。旅先や出張先で窮屈な思いをせずにのびのびとリラックスしてほしいというホテルのおもてなしの心が感じられます。

ビジネスコーナー

ビジネスコーナー ラウンジにはビジネスセンターが併設されており、PCやプリンターなども利用することが出来ます。ミーティングなども行うことが出来、忙しいビジネスシーンにも最適な環境です。


温水プール

温水プール 上層階のレジデンスと共同のプールも利用することが可能で、旅行中や出張中でもスポーツをしてリフレッシュすることが出来ます。プールは全長18mと本格的に水泳を楽しみたい人も満足できる大きさです。室内の温水プールは季節を問わず利用することが出来、同じフロアには男女別のシャワールーム、着替え室も完備されています。ジムやサウナは隣の華泰王子大飯店の施設を無料で利用することが出来ます。

ミニ情報

  • 客室や地下1階のラウンジに用意されている食べ物は全て無料。

フロントアシスタントマネージャー 翁琬鈴さんからのメッセージ

 華泰瑞舍のスタッフにとってお客様は家族のように大切な存在です。お客様が求めるサービスが何かを考え、施設からサービスに至るまで全てにおいてお客様にくつろいでいただけるように心を込めたおもてなしでお迎えいたします。皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。