君品酒店
ジュンピンジョウディエン
 君品酒店のサービス哲学は「いつでもどこでもお客様を最高のサービスでおもてなしする」。ヨーロッパから専門の訓練課程を導入しサービスの向上に努めています。台北駅から徒歩5分の立地条件の良さと素晴らしいおもてなしは、皆さんの台湾旅行をより充実したものにしてくれるでしょう。

取材:張惠君
このホテルを特別価格で予約する


※枠付きの写真は、クリックで拡大画像が別ウインドウに表示されます。

基本情報

ホテル名 君品酒店 パレ・デ・シン
(PALAIS de CHINE HOTEL)
住所 台北市承德路一段3號
アクセス MRT台北駅から徒歩約5分
空港リムジンバス 大有巴士(西線)・國光客運 台北車站下車徒歩5分
電話 02-2181-9999
FAX 02-2181-9988
ホームページ http://www.palaisdechinehotel.com/
ホテルタイプ ビジネスホテル、シティホテル
言語 フロント、レセプションとも日本語可・日本語の利用案内あり
チェックイン/チェックアウト チェックイン:15:00 チェックアウト:12:00
利用可能クレジットカード VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS
送迎 有(有料)
周辺ガイド 近くのグルメを検索 近くのみどころを検索 近くのショップを検索

施設・客室

ルーム
部屋タイプ 部屋数 面積(坪) 標準価格(元) 備考
雅緻客房 スーペリア
111 9 13,000  
豪華客房 デラックス
86 11 14,000  
豪華家庭客房 ファミリー ツイン
10 11 18,000  
行政雅緻客房 エグゼクティブ スーペリア
19 9 16,000  
行政豪華客房 エグゼクティブ デラックス
46 11 17,000  
行政套房 ジュニア スイート
6 15 20,000  
君品套房 エグゼクティブ スイート
6 20 23,000  
汝采套房 ラ・ローズ
1 53 100,000  
君頤套房 カール5世
1 100 150,000  
※1坪=約3.3平方m 客室総数386室
施設 レストラン、バー、ビジネスセンター、ヘルスクラブ、会議室、パーティー会場、(プール、お風呂、サウナは同じビルの中にある“BEING sport 台北京站館”の施設を利用することができます)
ルームサービス 24時間
テレビジョン
クリーニング
その他 モーニングコール、ホテル予約や列車のチケット手配、翻訳、両替、タクシー予約、観光相談
標準アメニティ ○全客室 △一部客室 ×なし
外線(国際)電話 ポット 冷蔵庫 冷房(調節可)
暖房 × ズボンプレッサー 簡易金庫 × 寝着
茶/コーヒー × 無料LAN 有料無線LAN 有料LAN
× ウエルカムフルーツ 日本語新聞  
バスタブ タオル バスタオル バスローブ
独立シャワー室 ソープ シャンプー/リンス はみがき
くし/ヘアブラシ 乳液 かみそり シャワートイレ
ヘアドライヤー  

ご案内

台北の都会にたたずむフランス・パリ

君品酒店の外観君品酒店の入り口 「君品酒店」は台湾で30年以上ホテルの経営に携わっている雲朗観光グループのホテルです。5つ星クラスのホテルで、客室はもちろんのこと中華・洋食のレストラン、ティーラウンジ、バー、ヘルスクラブと豊富な施設をそろえています。台北市西部の都心、台湾鉄道、新幹線、MRTの中心駅がある台北駅のすぐ目の前にあり、あちこちへ飛び回るビジネスマンにも、時間を有効に使いたい観光客にも便利な立地ですよね。

エレベーターでフロントへ上がります ホテルスタッフはヨーロッパの「インターナショナル バトラー アカデミー」が考案した専門訓練課程を受講していて、きめ細やかなサービスを提供しています。「いつでもどこでもお客様を最高のサービスでおもてなしする」これが君品酒店のサービス哲学だそうです。そのため、ホテル内では24時間体制でワンストップサービスを実現しているんですよ。

 ホテルのデザインはクラシカルなヨーロッパをイメージしており、ホテル内には彫刻や絵画が飾られています。フロントに置かれた駿馬の像には意味があり、馬は人々の行動範囲を広げ、各地に宿を作るきっかけになり、現在の多種多様なホテル業に繋がっているそう。そのため「馬」は君品酒店のデザインの中で重要なものになっているのだそうです。


 


 扉を開けると開放的な浴室と洗面所が出迎えてくれます。小さい頃、お母さんによく言われた「家に帰ったらまず手を洗うのよ」という台詞。そんなお母さんの優しさをイメージして配置しているそうです。テーブルやライトなどの家具は木製のものを使っていて、クラシックで落ち着いた雰囲気です。

雅緻客房/スーペリアルーム 雅緻客房/スーペリアルーム 雅緻客房/スーペリアルーム 浴槽

 室内のデザインはスーペリアルームと同じですが、デラックスルームは11坪とスーペリアルームより広々としています。シャワーはセパレートシャワーブースとなっていて、辺り一面が濡れてしまうことはありません。ホテルオリジナルのアロマも準備されていて、ビジネスや観光で疲れた身体をリラックスできます。デラックスルームのもうひとつの特長は台北の美しい夜景が楽しめること。夜になると煌びやかな夜景を見ることができますよ。ご家族で宿泊する場合は、この部屋と同じタイプの「ファミリーツインルーム」がオススメです。

豪華客房/デラックスルーム 豪華客房/デラックスルーム 豪華客房/デラックスルーム 浴室

 14~16階のエグゼクティブフロアにあるスーペリアルームです。室内は9坪と無駄のないレイアウトになっています。ダブルベッドが1つ、木々が置かれたベランダもあり外で気分転換することもできますよ。シャワーはセパレートシャワーブースとなっています。エグゼクティブフロアは専用のカードキーがないと入ることができません。プライバシーを守りたいお客さんにはぴったりのお部屋です。

行政雅緻客房/エグゼクティブスーペリアルーム 行政雅緻客房/エグゼクティブスーペリアルーム 行政雅緻客房/エグゼクティブスーペリアルーム 浴室

 こちらも14~16階のエグゼクティブフロアにあるお部屋です。華麗な貴族風の椅子や家具が設置されています。シャワーはセパレートシャワーブースとなっています。部屋の中にはミニバーもあり誰にも邪魔されることなく自分たちだけでゆっくりとした時間を楽しむことができます。エグゼクティブフロアは高階層のため夜景もキレイですよ。

行政豪華客房/エグゼクティブデラックスルーム 行政豪華客房/エグゼクティブデラックスルーム 行政豪華客房/エグゼクティブデラックスルーム 浴室

 ジュニアスイートはワンランク上のお部屋で、寝室とリビングルームが別になっています。リビングには優雅なソファがありゆっくり座って会話できますよ。シャワーはセパレートシャワーブースとなっていて、バスタブも備わっています。お湯にじっくり浸かって疲れを癒したい方は助かりますね。室内のカーテンは特別に調整することができて、昼間に眠りたい時は部屋を真っ暗にすることができます。

行政套房/ジュニアスイート 行政套房/ジュニアスイート 行政套房/ジュニアスイート 浴室

 ホテル名を冠する部屋だけあって豪華で、間接照明やシャンデリア、クラシックな家具が並んでいます。リビングルームと寝室は分かれていて、ゆったりと過ごすことができますよ。小さなテーブルが置かれたベランダや、4人用の小型パーティー机もあり親しい人々で楽しめます。バスタブは窓の近くにあり夜景を楽しみながらお風呂に入ることができますよ。チェックアウトの時間を忘れそうになりそうな部屋です。

君品套房/エグゼクティブスイート 君品套房/エグゼクティブスイート 君品套房/エグゼクティブスイート 浴室
宴会場「亮」&多目的会議室
宴会場「亮」&多目的会議室 5F

 宴会場「亮」はまるでオペラハウスのような豪華なデザインです。高い天井にはシャンデリアが飾られパーティー気分を盛り上げてくれます。30テーブル分の人数が収容可能で、宴会・イベント・発表会・ファッションショー・結婚披露宴・会議・記者会見など様々な用途に使用できます。


ビジネスセンター
ビジネスセンター 6F
 ビジネスセンターでは24時間サービスを提供しています。サービス内容と利用費用についてはインフォメーションカウンターにお尋ねください。

ヘルスクラブVite
ヘルスクラブVite 17F
開放時間:6:30-23:00
 ホテル宿泊者はViteヘルスクラブを利用することができます。イタリアのテクノジム社のジム機材がそろっていて、無料ミネラルウォーターとタオルの貸し出しも準備されています。気持ちよく運動をしてリフレッシュできますよ。このヘルスクラブの他にも、同じビル内にあるBEING伊士邦ヘルスセンターのプールやサウナも利用することができます。

エグゼクティブフロアに宿泊のお客様への特別サービス
エグゼクティブフロア専用 14~16F
開放時間 図書室:24時間、翰林軒:7:00-23:00
 エグゼクティブフロアである14~16階に宿泊のお客様は、特別に設置された図書館と「翰林軒」を利用することができます。「翰林軒」はイギリス貴族のパーティー会場をイメージしてデザインされた豪華な場所で、軽食や点心、ドリンク、カクテルを楽しむことができます。

レストラン

雲軒 La Rotisserie
雲軒 La Rotisserie 6F
営業時間:6:30-10:00 / 11:30-14:30 / 15:00-17:00 / 18:00-21:30
 炭火オーブンと最高の食材を作っているグリルレストランです。オープンキッチンなのでシェフが調理している姿も見ることができますよ。炭火焼きのステーキやシーフードがメインで、美味しいワインを組み合わせるとさらに楽しめます。毎日、朝食はビュッフェ式、昼食は半ビュッフェ式のグリル料理を提供しています。

頤宮 Le Palais
頤宮 Le Palais 17F
営業時間 11:30-14:30 / 17:30-21:30
 西洋人の目に映る「東洋」を想像してデザインされた中華レストランです。シェフが厳選した旬の食材を使い、広東料理、宴席料理、飲茶、点心を提供しています。不定期ですがオーナーシェフが「中華料理を西洋式に食べる」特別なセットも提供されます。テーブル席以外にも6部屋の個室があり、少人数から団体まで幅広く楽しめます。

茶 Le Thé
茶 Le Thé 6F 営業時間:11:30-23:00
 フランス語の「茶(Le Thé)」を名前にしたモダンなティーラウンジです。「アールグレイ インペリアル」「1854」「ボレロ」などの数々の紅茶やフランス式のデザートが楽しめます。午後のお茶会を優雅に楽しむのはいかがでしょうか。

ホテルからのメッセージ
 君品酒店(パレ・デ・シン)は台北駅の近くにあり、旅行の拠点として大変便利です。ホテル内にはグリルレストラン、広東料理、ティーラウンジと優雅に楽しむことができる施設が揃っております。当ホテルのスタッフは入念なトレーニングを受けており、ご自宅にいるようかのように、ゆっくりとおくつろぎいただけます。すべてのお客様のニーズに対応し、満足していただけるように心がけています。

広域マップはこちら

▲ページトップへ戻る