皇城老媽(延吉店)
川鍋
予約する
(チュワングオ)
 市民大道に面した川鍋は、炭火を使った火鍋のお店。香りのよいスープで煮込まれた滋養たっぷりの鍋はお客さんに大好評です。
 やわらかな照明、懐かしい音楽、ノスタルジックな雰囲気の店内でいただく炭火火鍋は、きっと心もおなかも温かくなること間違いなしですよ。

カテゴリ 火鍋
住所 台北市建國北路二段16號
アクセス MRT松江南京駅6番出口から徒歩約5分
電話 02-2506-3622
営業時間 17:00-2:00
定休日 旧暦お正月の元日 (大晦日は22時まで営業)
標準予算 一人400元程度

クーポン

1テーブルにつき梅ジュースを1杯サービス



※枠付きの写真は、クリックで拡大画像が別ウインドウに表示されます。
※川鍋は現在地に移転しました。記事内容は旧店舗のものですのでご了承ください。

懐かしさ漂う店内でいただく炭火の鍋

炭火で頂く火鍋 川鍋  「川鍋」は炭火を使った鍋を出すお店で、脂っこさのない香り高いスープは好評を得ています。またオーナー自身が古い昔の雰囲気が好きということから、お店の内装や装飾品はレトロなインテリアで統一されており、骨董や古い家具の置かれた店内はどこか懐かしい雰囲気が漂っています。


 また、中国ではお正月に家族揃って囲炉裏を囲んで炭火火鍋を食べる習慣があり、そういった古い文化の保持と新しい火鍋のスタイルの確立ということから、このお店を始めたそう。


ノスタルジックな雰囲気の店内ロフト席  一歩店内へ入るとまるで一昔前にタイムスリップしたような感覚にとらわれます。温かみのある穏やかな照明が店内をやわらかく照らし、リラックスした雰囲気の中で食事をすることができます。店内には蔡琴やテレサ・テンといった多くの人に愛された懐かしい歌が流されています。


(取材:蔡小姐)


薬味を選んでお好みの味に

薬味、調味料は用意してある中から好きに組み合わせて使えます ピーナッツの粉末や砂糖など珍しいものも  お店には薬味などが10種類ほど用意されていて、自分の好みで選ぶことができます。定番の葱、ニンニク、酢、醤油以外にもピーナッツの粉末、砂糖など珍しいものもあります。色々な物を混ぜ合わせて自分好みの味に仕上げることができます。鍋が辛いと感じたときはタレにお酢を入れてみてください。辛さが和らぎますよ。


鍋の辛さは自分で調節できます注文の一例  鍋の辛さを選択できますが、「麻辣鍋(激辛鍋)」に慣れていない方はまず「小小辣(少しだけ辛い)」をお勧めします。食べ慣れてきたら特製の辣椒醬(唐辛子ベースの調味料)を加えて辛さを調節できます。
 また、お店には身体の熱を冷ます効果がある酸梅汁(梅ジュース)があるので試してみてはいかがでしょうか。これは南投の紫蘇梅から作ったもので、甘さや濃さがちょうど良く、口の中がスッキリします。
※酸梅汁(梅ジュース) :100元


 
鴛鴦鍋
鴛鴦鍋(350元)
 鴛鴦鍋(おしどりなべ)は一つの鍋で2種類のスープを味わうことができます。
 辛い方の麻辣スープは20種類以上の漢方と牛の骨を1日煮込んで作られています。
 辛くない方のスープは薬膳のように爽やかで、ラー油も控えめです。見た目はあっさりとしていますが、食べてみるとしっかりと味が付いており、炭火のよい香りがします。スープを一口含むと、まず漢方の香りが鼻をかすめ、その後辛さが口の中に広がっていきます。飲み干したスープが胃の中を通り温かくなる感じがします。
※鴛鴦鍋は鍋とスープのみで、具材は別途注文になります。

肉団子
川丸子/肉団子(100元)
 オーナーや常連客の一番のおすすめがこの肉団子です。新鮮な豚肉ミンチに香辛料や卵などを合わせて練り合わせ、球状にして揚げてあります。一般的な肉団子よりも大きく、しっかりとした歯ごたえがあります。鍋の中で煮れば煮るほど香りが引き立ちます。

川鍋のおすすめ牛肉
招牌牛肉/川鍋のおすすめ牛肉(200元)
 色つやのよい精選されたアメリカ産牛肉は、脂身の量も程よく、噛みごたえもありジューシーです。この最上級品質の牛肉と霜降り牛肉はお店のお勧めです。お肉をすばやくスープの中で泳がせ、ピンク色になったら食べごろです。脂っこくなく胃に負担がかかりません。

豚の腸
肥腸/豚の腸(200元)
 このお店の肥腸はあらかじめ煮込んであるので、お肉や野菜等と同時に鍋に入れて煮ることができます。見るからにプリプリした肥腸の外側はモチモチと歯ごたえがあり、内側の部分は柔らかい食感です。

レタス(出される葉野菜は季節によって変わります)
應時青菜/旬の葉野菜(80元)
 野菜は、大陸妹(レタス)やキャベツ、春菊など、その時の季節のものが提供されます。この日はレタスでした。お肉をたくさん食べた後は、新鮮な野菜を食べて、バランスの取れた食事をいただくことが健康の鍵ですね。

エノキダケ
金針菇/エノキダケ(80元)
 麻辣鍋を食べる時に欠かせないのがえのき茸です。鍋料理の材料の中では一般的なえのき茸ですが、タンパク質が豊富で栄養価も高く、すぐに味が染みておいしくいただける優れものです。食べる時にはよく嚼んで、ゆっくりいただきましょう。

エリンギ
杏鮑菇/エリンギ(80元)
 エリンギは長く煮ても煮くずれることがなく、繊維質が豊富でカロリーが低いのが特徴です。エリンギは満腹感が得られるうえに太りにくいので、女の子にぴったりですよ!加えてどんな味の鍋にも合うのでおすすめです。

ミニ情報

記者
記者:蔡小姐

 火鍋のお店とは思えない外観に、昔の雰囲気が漂う店内は温かみがあります。また炭火で加熱された麻辣鍋や芳醇な香りの薬膳スープはとてもおいしく、辛いのが苦手な方でもいただけますよ。


店主 さんからのメッセージ
 当店は台湾で唯一の炭火鴛鴦鍋のお店です。独特の食べ方やどこか懐かしさの漂う店内など、食べにくる価値がありますよ。

▲ページトップへ戻る