旅々セレクト

TABITABI Select

璽宴餐廳

璽宴餐廳

 璽宴餐廳は独創的な江浙料理で評判のお店です。台北を代表する繁華街である忠孝エリアの地下1階にあり、階段を下ると美しい鯉が悠々と泳ぐ池は、都会の喧騒から離れた別世界へと誘ってくれます。

お知らせ

※このお店は2016年5月に閉店しました。

カテゴリ 江浙(上海)料理
住所 台北市忠孝東路四段270號地下1樓
アクセス MRT國父紀念館駅2番出口から徒歩約5分
電話 02-8771-6845
定休日 無休
営業時間 11:00-14:30 / 17:30-21:30
WEB http://www.lacisterna.com.tw/
カード OK

日本語メニュー MRT 5分 予約推奨 日本語スタッフ カードOK [記号説明]

優雅で落ち着いた雰囲気のレストラン

 璽宴餐廳に入ると周辺の賑やかな繁華街とは異なり、優雅で落ち着いたオリエンタルな雰囲気が漂っています。ここでは、せわしない都会の喧騒から離れ、リラックスして江浙料理をコースでゆっくりと味わうことができます。席数は多く少人数から宴会まで幅広く利用することができます。

ゆとりのある店内で楽しむ江浙料理

 500坪の広い店内には40〜50テーブルあり、約500人もの人が収容可能です。中国の古典の絵が描かれたVIPルーム、庭が眺められる景観エリア、ゆったりとカクテルも楽しめるソファー席などがあります。インテリアはモダンチャイナスタイルで、特注の中国風の屏風で各エリアが区切られています。  ゆとりのある空間設計もさることながら、毎日直送される新鮮な食材を使い、シェフ達の手によって時間をかけ、知恵と工夫をこらし生み出された料理はどれもすばらしく、食通達を満足させています。チーフシェフは30年のキャリアを持ち、味と香り、見た目の三拍子がそろった江浙料理で楽しませてくれます。

 江浙料理は油を多く使い、味は濃い目で甘みも強く、盛り付けも鮮やかなのが特徴で、日本人に人気のメニューです。食材は魚介類と野菜が中心で、中でも酒の肴として海老を使うことが多く、店の看板メニュー「XO醬碧蝦仁(海老とヘチマのXO醤風味)」も海老とヘチマのつややかな組合せが印象的です。

 調理は細かく担当が分かれており、約20名のシェフがそれぞれの持ち場で腕をふるっています。伝統的な江浙料理に加え、台湾や客家料理のエッセンスを融合させた、新しいメニューの開発に余念がなく「蟹黄金塔飯」「西湖寶塔肉」などの斬新なメニューも生み出しています。また評判の北京ダックは、事前の予約が必要ですよ。

北平烤鴨/北京ダック (1,280元)

 台湾チェリーダックを丸ごと使った北京ダックです。ダックを吊るして乾燥させた後、オリジナルのソースを塗って、釜に入れて木炭で焼いていきます。シェフによると、北京ダックには口のあいた釜で焼く「掛爐」と密閉された釜で蒸し焼きにする「燜爐」という二つの方法があって、ここでは後者を採用しているそうです。火加減を調節してじっくり火を通し、皮がパリパリの黄金色になるまで丁寧に焼きあげていきます。  シェフによるダックの切り分けも、楽しみのひとつ。ダックを乗せたカートとともにお客が待つテーブルにやってきたシェフは、おもむろに中華包丁を取り出すと、鮮やかな手つきで36枚の皮と胸肉の薄切りを切り出します。美しく切り取られたダックは麺餅(小麦粉の皮)で宜蘭の三星ネギ、キュウリ、甜麺醤などとともにくるんで一口でいただきます。こうするとパリッとした皮と、やわらかい肉、たっぷりの肉汁が一度に楽しめるのです。残った肉や骨は追加料金を支払うと、モヤシとの炒め物や、ニラとのスープなどを作ってくれます。1羽の鴨から最大で5種類の料理が作れるんですよ。  北京ダックは品質にこだわっているため、毎日お昼と夜、限定各25食です。また来店の90分以上前に予約が必要です。

紅燒排翅/フカヒレの姿煮 (980元)

 最高級のフカヒレを流水に丸一日浸して、臭みや不純物を取り除くために一日かけて蒸し煮にします。これは水発法という手間と時間のかかる調理方法です。鶏の足、豚の皮、鶏肉などを48時間かけて煮込んだスープに、フカヒレを入れて再度48時間煮込みます。スープの旨みを吸い込んだフカヒレは口当たりも良く、コラーゲンもたっぷりですよ。

西湖寶塔肉/トンポーロウ (680元)

 80kgもある黒毛豚の新鮮なバラ肉をレンガ状に切り分けて冷凍します。半解凍状態にしてから桂剥きのように薄く切っていき、タワーのように形を整えます。肉の中には梅干菜と呼ばれる客家風の漬物が詰まっていて、脂っぽさを中和してくれますよ。シェフ手作りの焼餅(中華風パイ)もセットになっていて、寶塔肉を焼餅に挟んでいただきます。焼餅の香ばしさ、豚肉の濃厚な味わい、梅干菜のさっぱりが組み合わさり満足感に包まれますよ。

桑拿蝦/サウナえび (400元)

 鍋には400度の高温に熱した小石が並べられています。ここに新鮮なえびを入れて、蓋をします。蓋の上から3ヶ月以上煮出して作った漢方のソースをかけて、ゆっくりとえびに味を染み込ませて完成です。えびのぷりぷりした身とあっさりした味わいが特徴で、お酒のおつまみにぴったりです。鍋をサウナに例えた「桑拿蝦(サウナえび)」という名前もユニークですよね。

蟹金塔飯/菜飯タワー (240元)

 チンゲンサイを入れて炊き込んだ上海料理で外せないご飯です。お店ではピラミッドのように形を整えて、黄金色に輝く蟹のソースをかけて仕上げています。素朴な野菜の味わいに、蟹ソースの芳醇な旨味が加わり、見た目も味も忘れられない逸品ですよ。

小籠湯包 (220元/大・75元/小)

 小籠湯包は注文が入ってから作ります。新鮮な豚肉と野菜の餡、ゼリー状にしたスープを手作りの皮に包んで、蒸しあげます。口の中でアツアツのスープがジュワっと溢れだし、野菜と肉の旨みが口いっぱいに広がります。

ミニ情報

北京ダックは来店90分以上前の予約が必要です。 夜は混み合うことが多いので予約がオススメです。 10%のサービス料が必要です。
お店からのメッセージ
璽宴餐廳

 「食」とは“以人為本”(人をもって本となす)こと。真心こもった料理を提供し、お客様の満足した笑顔を見ることこそに意義がある!

記者コメント
璽宴餐廳

 繊細で上品な山海の珍味をたっぷり使った江浙料理は見ているだけで食欲を刺激してくれます。どの料理もシェフ達の創意工夫に満ちていて、真心のこもった料理ばかりです。台北で不動の地位を確立しているのにも納得できますよ。(鄭沛姍)

最終更新:2014年06月11日

copyright(C) Magicalsite Taiwan Inc. & MagicalSite Inc. All Rights Reserved.