旅々セレクト

TABITABI Select

愛麗絲寶貝寫真館(京華店)

愛麗絲寶貝寫真館(京華店)

  愛麗絲寶貝寫真館は、2007年に台北市内のショッピングモール京華城に2号店をオープンさせました。

 0歳児から9歳までのお子様を対象にした子供専用の写真館で、女性カメラマンが、お子様のありのままの自然な姿を記録してくれます。

カテゴリ プレイスポット
住所 台北市八徳路四段138號5F(京華城内)
アクセス MRT国父紀念館駅よりタクシー約5分(忠孝復興駅5号出口より無料送迎バスあり)
電話 02-3762-1036
定休日 無休
営業時間 日-木11:00-21:30 / 金土・休日前11:00-22:30
WEB http://www.studio-alice.com.tw/
カード OK

日本語メニュー 予約推奨 日本語スタッフ カードOK [記号説明]

子供が主役の写真館

 2005年12月から、新北市中和區のショッピングモール環球に1号店を展開している愛麗絲寶貝寫真館は、2007年に台北市内のショッピングモール京華城に2号店をオープンさせました。日本で300店舗以上展開しているスタジオアリスが総本社、0歳児から9歳までのお子様を対象にした子供専用の写真館です。

 この写真館では、細やかな心遣いとキャリア十分なカメラマンによる撮影で、お子様のありのままの自然な姿を記録してくれます。子供が自然に撮影に臨めるようにとカメラマンは全て女性。スタジオの照明器具は天井や壁に取り付けられているため、床にコードがなく、モデルの子供が転んで怪我をしないように配慮されています。また、ショッピングモール内には冬でも冷房を効かせていることが多いため、暖房も用意されているなど、細やかな気遣いが至るところに見られます。

 用意されている子供服は、何着選んでも追加料金はありません。通常3着ほどで撮影する方が多いそうですが、お子様が元気でまだまだ撮影が続けられそうならば、和服、ドレス、スーツ、コスプレ系、中国伝統服などバリエーション豊かな衣装から選ぶことができます。もちろん私服での撮影もOK。持ち込み衣装があっても追加料金は不用です。撮影に使われる小道具やおもちゃも定期的に入れ替えられています。次から次へと出てくるおもちゃに、子供たちも大喜びです。

撮影体験 ウェイウェイ君(3歳)の場合

説明と衣装選び

 まずはサンプルアルバムを見ながら写真館スタッフの説明を聞きます。日本語の通訳がついてくれるので、希望の撮影イメージや疑問点が細部まで伝えられます。 ウェイウェイ君は、一緒にやってきたおばあさんやおじさんと一緒に衣装を選択。サイズとタイプによって分けられた受付隣の衣装コーナーから、希望のものを2点チョイスしました。

着替え

 少々人見知りする性格のウェイウェイ君は、初めて来る場所で初めて会う人たちに囲まれてやや緊張気味。着替えはヘアメイクスペースでするのですが、服を脱ぐのがいやになってしまいました。ということでまずは私服で撮影。写真館スタッフは常に臨機応変に対応してくれます。
 撮影にはカメラマンに必ずアシスタントが1人つきます。必要であれば、通訳も撮影に立ち会ってくれますので、希望のある方はお申し出ください。

撮影

 笑顔でやさしく接してくれる女性カメラマンや、スタジオ内の棚にずらりと並ぶおもちゃの魅力もあって、次第に緊張がほぐれてきた様子のウェイウェイ君。付き添ってきた家族やアシスタントと遊ぶような感じで撮影が進められていき、引きつり気味だった笑顔も自然な表情に変わっていきました。
 だいぶリラックスしたところで衣装を着ることに・・・。私服で撮影する際は、ヘアスタイルやメイクはそのままのことが多いのですが、衣装がタキシードということで簡単にヘアスタイリングをしてもらいます。
 その間に担当のカメラマンはすばやく次のセットを用意。事前にどんな衣装を選んだか確認し、それに合う背景や小道具を考えてくれます。モデルの子供が撮影に飽きてしまったようだったら、少し休憩を挟んでくれるなど、あくまで子供のペースに合わせて進めてくれますよ。

ウェイウェイ君の出来上がり写真

撮影体験 小豬寶ちゃん(8ヶ月)の場合

スピーディーに進む撮影

 撮影のために、事前にちゃんとお昼寝をしてきた小豬寶ちゃんは、ご両親と一緒に来店。説明を聞いてから、ドレスと中国風の衣装を1着ずつ選び、いざ撮影へ。
 最初はお母さんが用意した私服での撮影だったので、メイクはせず、髪をとかす程度でした。体の向きを変えるときにはお母さんが手伝ったりするなど、撮影はスムーズに進みました。 2着目のドレスでは、お母さんとアシスタントさんに手伝ってもらいながら着替えをすませると、さっとチークを入れ、ヘアバンドをつけてくれました。楽しく遊んでいる気分になれるよう、写真館スタッフはテキパキと動いてくれます。

 3着目の中国服は、お母さん持参のヘアピンをつけました。持ち込みも自由なので、お気に入りのアクセサリーやおもちゃなどを持っていくといいかもしれません。撮影を終えてから、小豬寶ちゃんもそろそろ疲れているだろうということで終了。衣装は選択枚数に制限がなく、何着でも着ることができますが、通常3着前後だそうです。

写真選択

 撮影された写真は、大型のテレビモニターに映し出され、選んだ写真には写真館スタッフが印をつけてくれます。スタッフが隣で操作してくれるので、お客様はただモニターを眺めて写真選択するのみ。これは愛麗絲寶貝寫真館オリジナルの「VTRフォトセレクトシステム」というものだそうです。 写真選択が撮影当日に可能なのは、滞在時間に限りのある旅行者にとってはうれしい限りです。

小豬寶ちゃんの出来上がり写真

ミニ情報

  • 店内はスタジオに限らず全て撮影禁止です。
  • 大人も一緒に撮影する場合、4人までは無料です。
  • 大人の女性は、きちんと撮影メイクをする場合、別途追加料金が必要となります。また、事前にその旨を申し込みください。
お店からのメッセージ
愛麗絲寶貝寫真館(京華店)

 愛麗絲寶貝寫真館では、お子様が安心して撮影に臨めるよう、きめ細やかなサービスをご提供しています。ご旅行の思い出に、そしてお子様成長の記録として是非当写真館をご利用ください。

最終更新:2013年12月18日

copyright(C) Magicalsite Taiwan Inc. & MagicalSite Inc. All Rights Reserved.