旅々セレクト

TABITABI Select

達摩動館(吉林館)

達摩動館(吉林館)

  達摩動館は吉林路にある4階建ての鮮やかな青い建物の足裏マッサージ店です。従来からありがちな、狭くて暗いという足裏マッサージ店に対する印象を変えた点でも人気があり、50人ほどのマッサージ師が待機しています。  

カテゴリ エステ/マッサージ
住所 台北市吉林路188號
アクセス MRT行天宮駅から徒歩約2分
電話 02-2531-7008
定休日 旧暦の年末年始
営業時間 24時間
WEB http://www.damo.com.tw/
カード OK

MRT 5分 予約推奨 日本語スタッフ カードOK [記号説明]

達摩動館とは

 多くのマッサージ店が乱立する吉林路で、民生東路との交差点に建つ4階建ての鮮やかな青い建物には、誰もが思わず目を奪われます。ここが2007年11月で創立4周年を迎え、多くのファンに親しまれている達摩動館です。

 「達摩」という名前は、多くの人に尊敬される禅学と武術の大家である達磨大師をヒントにしたのだとか。達磨大師は動にも静にも通じ、捶「打」(軽くたたく意、「打」は「達」と発音が近い)、按「摩」(「磨」)の発音も近く、それが店名になりました。

 達摩動館は大きな道に面しているというだけでなく、狭くて暗いという足裏マッサージ店に対する印象を変えた点で他店を一歩リードします。外観は鮮やかな青で、店内では親しみやすく元気いっぱいのフロントスタッフの挨拶が聞こえます。どんなコースにするか、指名はあるかなどを質問された後、案内された場所でマッサージを待ちます。

 1階と2階は足裏マッサージと指圧用の個室。黒いマッサージ椅子の前にはそれぞれ足湯用の桶が置かれ、足湯が終わったら椅子のクッションを桶の上に被せれば、長いマッサージ椅子に早変わり。空間を有効に活用でき、マッサージされる人も場所を移る必要がありません。

 3階と4階のマッサージ室には、2人部屋から6人部屋までの個室もあります。また、自然光が差し込む部屋が好きな人には大部屋がお薦め。ベッドとベッドの間にちゃんとカーテンが引かれるので、プライバシーも守られます。邪魔されたくない人や、仲良し数人で同じ空間を共有しながら快感を味わいたい人には、スタッフが人数やニーズに応じた個室を用意してくれます。

 ここには50人ほどのマッサージ師がいて、そのうち10人以上が女性。男性はちょっと、という人は入ってすぐのフロントで伝えれば大丈夫ですが、男性でも女性でも長年の豊富な経験を持つ専門家に変わりありません。達摩動館では特別な講習はなく、全員が外で自ら技術と知識を磨いています。オーナーは、お客様が戻って来る回数だけでなく、指名された回数も記録されて一定の標準に満たないと解雇されるという厳しいリピーター制度をマッサージ師たちに課しているんですよ。

 そんな競争の激しさからしても、品質がおろそかにされていないことが分かるでしょう。もし、今回のマッサージ師が気に入ったら、指名することでその気持ちを表しましょう。(あらかじめ電話で指名したいマッサージ師が希望の時間に空いているかどうか確かめてください。)

足裏マッサージの意義とは

 台湾語に「年老脚先枯」(老いは足から)という言葉があります。毎日外を歩き回り、体全体の重量を支えるところと言えば、もちろん両足にです。足をケアすることは、若さを保つ最上の方法です。しかし、忙しい現代人は生活のリズムが速いため、運動の時間が取れません。そのため体の微妙な警告に気づかず、多くの文明病を引き起こしてしまいます。そんな時は、会社帰りに足裏マッサージで、「運動される」のがお勧めですよ。

足裏反射区マッサージ

STEP 1 足湯と頭首肩背のマッサージ

 自分のズボンを膝まで捲り上げられなければ、お店が用意している短パンに穿き替えます。足湯の設備は達摩動館の自慢の一つ。台湾で唯一の超音波水流足湯マシーンでお湯の量と温度をコントロール、超音波でお湯はいつも流動し、マッサージ効果も得られます。そして、お湯に生姜粉を加えてくれるので、殺菌作用や、寒気を取り除いたり血行を促す作用もあって、マッサージ効果が倍増します。

 足湯をしている10分間は、頭から首、肩、背中マッサージをサービスしてくれます。あれこれ言わなくても、いちばん張っている所を見つけてくれるので、コリを溜めていた肩や硬くなった首が一気に軽くなります。マッサージ中は、どこにどう気を付けた方が良いかといったことまで教えてもらえるんですよ。

STEP 2 足裏マッサージ

 10分間の足湯が終わったら、椅子のクッションを桶の上に置いて蓋をし、両足を平らに乗せます。両足を拭いてもらい、乳液を塗って潤ったら、たっぷり40分の足裏マッサージの始まりです。マッサージ中、押されて痛い所があることに気付くと思いますが、それは、そこに繋がった体のどこかが良くないということです。
 マッサージ師さんも気付いたことを教えてくれますが、聞きたいことは積極的に質問すれば、自分の体の状況がよく分かるでしょう。生理中の人は予め伝えておけば、子宮のツボを優しく押してくれるのでマッサージが楽しめます。

※妊娠中の方は、3ヶ月までは胎児が安定せず流産しやすいので、マッサージはやめましょう。5ヶ月過ぎて安定期に入ればOKですよ。

STEP 3 ホットタオル

 足裏マッサージを終えると、両足を熱いタオルで包まれます。これは主に、揉まれたばかりの足をリラックスさせるためです。熱で血行を促す効果もあり、血や筋肉を活性化します。冷めた頃にタオルを取ると、両足が軽く滑らかになっているのだから不思議です!

ツボ経路全身指圧

 全身指圧をする時は、お店で用意された服と短パンに着替えます。女性は背中のツボが下着で圧迫されないよう、下着を取って体をリラックスさせたほうが良いのですが、着けたままでも大丈夫ですよ。着替えたらベッドにうつ伏せに寝て上からタオルケットを掛けてもらえば、ツボ経路指圧のスタートです。
 初めて全身指圧をする人は違和感があるかもしれませんが、度々、力加減はどうかと聞いてくれるので、強すぎる時は必ず言ってください。我慢しすぎると、かえって体を傷つけることもあるんですよ。

 初めは背中を力いっぱい押されているような感じがしますが、しばらくすると気持ち良くて眠ってしまう人もいるのだとか。1時間で頭から首、肩、背中、腰、脚、手など体の後ろ側を全て指圧され、リズムよくたたかれた後にはヨガのように脚を折り曲げられ、体中がすっかり開かれていくような感覚が味わえます。

 後ろが終わると次は反対側。正面から頭のツボをよくマッサージ。うつ伏せでは押せない所を十分マッサージされると、頭が軽くなるような感じがします。最後に、座った姿勢で肩から首をたたくようにマッサージ。体中を完全にほぐし、疲れで溜まった乳酸もいつの間にか排出されます。コースを全て終えると、本当に気持ち良く、眠ってしまう人がいるというのがとても良く理解できました。

主なメニュー

主なメニュー 予算
フットバス 250元
足底マッサージ 700元/40分
ツボ経路全身指圧 1,100元/60分
お店からのメッセージ

 疲れを感じるのは気と血が滞っているからです。気と血流を促すには運動が必要ですが、運動をする時間のない方は私たちがお手伝いします。マッサージで体をほぐして老廃物を排出、自然に体を楽にします!週1回達摩動館に来ることこそが健康を守る秘訣です!

記者コメント
達摩動館(吉林館)

  足裏マッサージは初めてではないのにとても新鮮な感覚で、マッサージされると体にどんな問題があるのかも分かります。マッサージ師さんは指圧だけで私の体の状況を理解し、「よくこんなことがあるでしょう」などと言い当て、まるで医者か占い師のようです!
 初めての全身指圧は、途中で何度も気持ち良くて眠ってしまいそうになりましたが、痛くて絶叫しそうになることも。でも、終わった後は少し名残惜しいくらいですよ。
  私にとってはとても良い経験になりました。まだ迷っている方はすぐに行動に移すことをお薦めします。きっとあなたも気に入ってしまいますよ!(林小姐)

最終更新:2013年12月18日

copyright(C) Magicalsite Taiwan Inc. & MagicalSite Inc. All Rights Reserved.