白色階梯極緻撮影イメージ
(パイシージエティージージーシェーイン)
 1996年創業の白色階梯極緻撮影(ホワイトラダー)は、落ち着いた小さな通りにある、ぱっと目を引くお店です。向かい側には静かな公園もあり、ロケ撮影にはもってこいの環境です。
カテゴリ 写真館
住所 台北市遼寧街226號B1F
アクセス MRT中山國中駅から徒歩約10分
電話 02-2501-6929
営業時間 (スタジオ)9:15-撮影終了まで
(受付)9:15-18:00
定休日 水曜日、旧暦正月前後の約5日間
ウェブサイト http://www.whiteladder.com.tw/
(取材:梁瑋倫)

写真館の予約ページはこちら
※枠付きの写真は、クリックで拡大画像が別ウインドウに表示されます。

たゆまぬ創造、サービス第一

白色階梯極緻撮影 外観 白色階梯極緻撮影 外観

 1996年創業の白色階梯極緻攝影。創業当初はアナログで、個人、カップル、家族写真などの写真撮影を行っていました。その後、デジタル技術の発達に伴い、2001年にデジタル式に移行し最先端の撮影設備を導入。これまでに蓄積してきた写真表現を基盤に、創造性豊かで高品質な作品を多数生み出しています。

 白色階梯極緻攝影ならバラエティに富んだ衣装とアクセサリーに、確かな技術と実績を持つスタッフの力が結集し、思い描くあらゆる変身願望を実現してくれます。カメラの前では、女優になったつもりで別世界の旅を楽しんでください。

明るく快適な空間

ロッカー 店内 白色階梯極緻攝影は2010年1月29日に現住所に移転し、より便利で完璧なサービスのために、スタジオとオフィスを100坪ほどの空間に統一しました。矢印に従って地下への階段を降りたところの受付のカウンターがあります。このロビーは、同時に3人が写真を選ぶことができる広さになっています。

 明るい店内はシンプルながらもシックな雰囲気。店内に入るとスタッフがとびきりの笑顔で迎えてくれますよ。ロビー横にあるロッカーには私物を預けることが出来ます。鍵もかけられるので安心ですね。

今日は、鄭小姐と一緒に撮影です。友達同士で台湾旅行に行くなら、変身写真がお勧めです。

打ち合わせ 衣装室  ロッカーに荷物を預けたら、早速打ち合わせです。まずスタッフが何冊かの衣装のカタログを見せてくれました。衣装を見るだけでは撮影のスタイルを想像することが難しいし、また撮影後の効果を事前に分かってもらいたいため、すべての衣装をカタログにしているそうです。カタログを見ながら希望する衣装を選択すればいいので、わざわざ衣装を収納するスペースに行って迷う必要がありません。カタログを参考にしながらスタッフにより細かい要望を伝えば理想なイメージに近づけることが可能になるそうですよ。

 今回、私はチャイナドレスとフラメンコドレスに、鄭小姐は黒いドレスと中国の宮廷衣装に決めました。中国語が出来なくても日本語が話せるスタッフがいるので、コミュニケーションの心配は要りません。わからないことは何でも聞いてみましょう。

ヘアメイク ヘアメイク

 普段お化粧をしない私は、眉毛のお手入れさえしていません。なので、先に眉毛の形を整えてもらいました。ファンデーションを塗ってもらうと、肌の色がパッと明るくなり、一番気にしていた左右の目の大きさの違いも、アイメイクできれいにしてくれました。メイク中は、どんなメイクにするか絵を描きながら聞いてくれます。ナチュラル系がよいのか、ここはもう少し派手な色にしたいなど、どんどん要望を伝えましょう。

ヘアメイク ヘアメイク

 ヘアスタイルも衣装に合わせてセットしてくれます。自分の髪だけでできることもあれば、ウィッグやエクステを使ってロングヘアや巻き髪にすることも。ヘアスタイルをセットしたら、最後に髪飾りやネックレスなどの小物を合わせて完成。鏡に映る自分の姿は別人のようです。何だかわくわくしてきました。

撮影の打ち合わせ 撮影をはじめる前にカメラマンと撮影の説明を受けます。白色階梯極緻攝影のスタジオセットは30以上。この中から、カメラマンが衣装にぴったりのものを選んでくれます。

スタジオ スタジオ スタジオ

 私は、チャイナドレスに合うムードたっぷりの中華風セットで、鄭小姐は、大きなリボンと豪奢なフリルをあしらった黒のドレスで小悪魔風に変身して豪華なセットをバックに撮影です。カメラに捕らえられたときは、海外のモデルのようにポーズをきめます。私のように、ポージングに不慣れでも心配ご無用。カメラマンが表情やポーズを実演しながら教えてくれたり、ジョークを交えた雑談で和やかな雰囲気を作りながら、最高の瞬間を引きだしてくれます。初めて変身写真に挑戦する方も安心ですよ。

中華風(梁小姐) 中華風(梁小姐) 中華風(梁小姐)
小悪魔風(鄭小姐) 小悪魔風(鄭小姐) 小悪魔風(鄭小姐)


 フラメンコの衣裳に魅せられた私は、2つ目のスタイルでは魅惑的なカルメンに変身しました。鄭小姐は武則天という中国古代の女帝に変身。華やかな宮廷衣装を艶っぽく身にまとい、とてもセクシーです。何度もポーズを変えながら撮影し、スタジオを飛び出してお店の階段でも撮影しました。美しい瞬間を残すためならどんなことでも挑戦してみる、そういったサービスには本当に感動しました。おかげで、自分でも驚いてしまうほど美しい写真が幾つも残せましたよ。

カルメン風(梁小姐) カルメン風(梁小姐) カルメン風(梁小姐)
武則天(鄭小姐) 武則天(鄭小姐) 武則天(鄭小姐)


メイクオフ  長時間にわたる撮影を終えたら、メイクを落とします。白色階梯極緻攝影ではパウダールームにクレンジングやローションなどの基礎化粧品が揃っているのも嬉しいところ。


写真選び アルバム

 身支度を整えたら、スタッフと一緒にパソコンでアルバムにする写真を選びます。変身した自分の写真を見ながら、どれにしようかと迷うのも楽しいですよ。


完成写真 完成写真 完成写真
完成写真 完成写真 完成写真
完成写真 完成写真 完成写真 完成写真
完成写真 完成写真 完成写真

ミニ情報

記者
記者:梁小姐

 スターのようにきらびやかに着飾ってみたいですか?それともドレスをきてお姫様のように変身してみたいですか?白色階梯極緻攝影はまるでドラえもんの四次元ポケットのように、一人ひとりの夢をかなえてくれますよ。さぁ迷ってないで早く予約しましょう。


お店からのメッセージ
 白色階梯は200坪近い撮影用セットと1,000着近くのおしゃれな衣装を揃え、快適且つ上質の撮影空間を提供しています。ヘアメイクを含めたトータルコーディネートで、あなたの様々な顔や心の奥底に潜む究極の繊細さを引き出します。最高の品質にこだわり続ける白色階梯を、ぜひ体験してください。美しい思い出をお約束します。


Loading..

▲ページトップへ戻る