兄弟冶印

ションディイエイン

兄弟冶印

 持ち主の運気を上昇させ、さらに幸運を呼び込むと言われる「開運印鑑」。手彫り印鑑にこだわり続け、40年近い実績を誇る「兄弟冶印」で、自分だけの開運印鑑を作ってみませんか?

日本語を話すスタッフがいます。日本語のメニューがあります。MRTの最寄駅から徒歩5分程度で行ける範囲。予約して行くことをお勧めします。クーポンがあります。 [記号説明]

旅々台北クーポンあります!
10%割引きサービス
コンセルジュサービスで予約の方は200元割引き
カテゴリ ショッピング
住所 台北市中山北路二段77之3號
アクセス MRT雙連駅から徒歩約5分
電話 02-2511-1522 02-2571-0498
営業時間 10:00-22:00
定休日 旧暦の大晦日~1/5
WEB -
備考 クレジットカード不可
日本円現金可
日本の方は、日本語での対応の関係上、事前にコンセルジュサービスでご予約ください。コンセルジュサービスでご予約いただいた上で、下の「旅々台北クーポン」を印刷してお持ちいただくと代金から200元値引きになります。
Loading...

手彫り技術にこだわり続ける老舗店

兄弟冶印の外観 車が忙しく行きかう賑やかな中山北路。その一角にある「兄弟冶印」は、その名の通り「兄弟2人」で経営している老舗印鑑店です。1973年の創業以来、約40年近くに渡って守り続けている、印鑑彫刻技術から生まれる手彫りの印鑑は、非常に精巧で美しい仕上がり。

 印鑑店といえば、少し暗めの照明で、厳粛な雰囲気が漂うお店・・・というイメージがあるかもしれませんが、ここ「兄弟冶印」には、そんな堅苦しい雰囲気は全くありません!店内を覗けば、店主とおかみさんの「いらっしゃいませ!」という元気な声が出迎えてくれます。明るく清潔な店内には、骨董、印材、彫刻品と共に、心をこめて彫られた印鑑の数々がズラリと並び、芸術的な雰囲気が溢れています。

 芸術品に囲まれ、お得意さん達が、お茶を飲みながら世間話に花を咲かせている姿は、気さくで親しみやすい性格の店主と女将さんがいる「兄弟冶印」ならではの光景です。

(取材:王小姐&楊小姐)

世界にたった一つの印鑑

店主の劉良國さん

 親族も皆、印鑑彫刻士だったという店主の劉良國さん。幼少の頃から書法を学び、中学を卒業した14歳から、兄の教育のもと、伝統的な印鑑彫刻技術を学び始めます。さらには、姓名学や芸術、絵画と多方面に渡って研究を重ね、印鑑製作にもその知識を取り込んでいます。店主のデザインする姓名学を取り入れた字形は、姓名の中に不足する部分を補い運勢を良くすると言われているんですよ。

兄弟冶印の店内

 全ての製作過程を手作業で行うことにこだわる「兄弟冶印」。手彫り彫刻の印鑑には、1つとして同じものはありません。同じ名前でも異なる時間、異なる観念によって彫られた線は、自然と違いが生じるそうです。劉店主曰く、コンピュータによる字形設計や機械彫刻の印鑑は、線に勢いがなく、印鑑自体が持つ活力も弱いのだとか。彫刻士のこだわりと心意気が、印鑑にそれぞれの生命を注ぎ込んでいるのですね。

運勢を上昇させる「開運印鑑」

「八卦接点」を利用してデザインします

 中国・唐の時代から、盛んに作られ始めた「開運印鑑」。製作時に、姓名学に基づいて姓名の字画数とそれぞれの宮位を分析。名字と名前の間に最適な接点を割り出す「八卦接点」を利用して吉相となる字形をデザインします。字形には丸みを帯びた柔らかな線が美しい篆書体が用いられるのが一般的です。

 こうしてデザインされた字形は、印鑑の持ち主に欠けている運勢を補う効力を秘めているのだとか。運勢が上向きの時はさらに盛り上げ運勢が傾いている時には平常並みに保ってくれるという「開運印鑑」は、お守り代わりに・・と購入する日本人も多いそうですよ。

 「兄弟冶印」では、お客さんの健康運、金銭運、感情運、才能運といった各方面から最適な字形と接点を分析してくれます。姓名学に詳しい劉店主によると、人は「字形を変えることで、運勢を変えることが出来る」のだそう。デザインした字形がそのまま印鑑の持つ効力に影響するため「兄弟冶印」では、字形の美しさと価値、効力にこだわり、芸術レベルと技術レベルの両面から、お客さんのニーズを満たすべく、1筆1画、心をこめて彫刻していきます。

落款印

 中国文化の中で書道はとても重要な文化のひとつです。書道では筆、墨、紙、硯をまとめて文房四宝と呼びますが、最後に押す落款印もなくてはならない重要な部分で、書家やコレクターはみな自分だけの貴重な印石をひとつ持つそうです。兄弟冶印では、珍しい印石の買い取りも行っていますよ。

田黃/田黄石

田黃/田黄石

 「田黄」は印石三宝の中でも王様にあたり、最も希少価値の高い印石で、中国の「国石」と称えられています。田黄の生産量は非常に少なく、その芸術性に優れた美しさから骨董界でも確固たる地位を占めています。田黄は詩句や落款の彫刻を施すことが多く、主にコレクションや家宝として伝えられています。

 「兄弟冶印」の田黄はかつて中国の産地から買い求めたもので、古色豊かな貴重な品です。現在中国の田黄は生産量が少なくなっていることから、非常に高価なになっています。「兄弟冶印」では田黄の買取サービスも行っています。店主はコレクター同士の交流を大歓迎しています。是非、熱く語り合ってみてはいかがでしょうか。

雞血/鶏血石

雞血/鶏血石

 印石三宝とは、田黄、芙蓉、鶏血の3種類の印石を指します。鶏血石の色は朱砂よりも赤く、その鶏の血のような赤さから鶏血石と名付けられました。鶏血石の色は鮮やかな赤、淡い赤、紫がかった赤、底深い赤などさまざまで、生命力を感じさせる鮮やかな血のような赤色が最も価値があるとされています。


開運印鑑の製作手順

1.印材の選択

 印鑑の製作過程は、印材の選択→現場で筆書き→印鑑の彫刻→印鑑の試し押し検査→完成という流れになっています。

 まず最初に印鑑の土台となる印材を選びます。「兄弟冶印」では印鑑の用途や製作予算、希望する印鑑のイメージに応じて最適な印材を紹介してくれます。1つ1つわかりやすく丁寧に、材質の特徴や価格を説明をしてくれるので初めて印鑑を作るという人でも安心ですよ!

日本人に人気の印材

人気No.1 玉

人気の印材 玉

 中国伝統の中で「玉」は権力、純潔、富の象徴と見なされ、吉祥の印としてまた邪気除けとされてきました。玉の中には自然界の元素がたくさん含まれており、人体にも吸収されやすいそうで、病や災いを取り払う効果もあると言われています。ゆえに玉は数千年の長い歴史の中でいつの時代も変わることなく印材としてもナンバーワンの位置を占めてきたのです。古代貴族の尊厳を感じてみたい方は、ぜひ「玉」をどうぞ。

人気No.2 タイガーアイ

人気の印材 タイガーアイ

 トラメ石、虎眼石とも呼ばれるタイガーアイは、硬度7の六方晶系の美しい石で、文字通り虎の目そのままの光彩を放っています。金運アップや事業成功のストーンとして人気で、頭脳明晰、決断力向上の効果があります。邪悪な力を跳ね返し、危険を回避させる力もあり、自信や実行力を与えてくれます。タイガーアイを身につけると、感受性・霊感・洞察力・集中力・判断力が研ぎ澄まされ不安や迷いを解消してくれる、とも言われており、人気の印材です。


人気No.3 ローズクォーツ

人気の印材 ローズクォーツ

 女性のための守護石で、宝石印鑑の中でも人気が高く、愛情運がアップするストーンです。クリスタルに属しており、紫がかったピンク色のローズクォーツは、慈愛、優しさ、穏やかさを象徴しています。地中海の海の泡から生まれた愛と美の女神、アフロディーテが、優しい愛のため息をもらした時、淡い光を放つバラ色の水晶になった、というロマンチックな言い伝えがあります。

人気No.4 牛角(色付)

人気の印材 牛角(色付)

 日本からのお客には、黒牛角ではなく、色付きの牛角をお勧めしているという店主。実は、水分をあまり含まない材質の黒牛角は、寒くて乾燥する日本の冬のような気候では、印鑑に亀裂が入る可能性があるのです。その点、色付きの牛角は、水分の含有量が比較的多く、鮮やかな色合いと模様が美しい材質です。さらに持ち主の「気」(運気とパワー)を増進させるスピリチュアルな効力を備えているんですよ!お手頃な価格も人気の理由です。色付きの牛角は、色艶の質と不純物の多さで特級・A級・B級にわけられ、ランクによって価格は1,000元程度異なります。「兄弟冶印」では、お店オリジナルの朱色の牛角印鑑ケースもあり、セットで購入する人が多いそうですよ。


人気No.5 メノウ

人気の印材 メノウ

 赤、ピンク、黄色、藍色など、色合いが豊富な石材、メノウは、そのファッション性と、透明感のある材質が、若い人に大人気。ただしメノウは、地下で形成され、光を浴びることが少ない「陰」の材質に属するため、石材自体が持つ、威力・効力はあまり無いのだとか。また、石材は朱肉をはじくため、押印の際は、朱肉の付きをよく確認するなどの注意が必要です。価格は2,800元からです。

人気No.6 薔薇輝石

人気の印材 薔薇輝石

 台湾の花蓮で産出される薔薇輝石。まるで深い水墨画ような美しい模様と、落ち着いた色合いがとてもおしゃれな印材です。


その他のスペシャル印材

黒檀

スペシャル印材 黒檀

 烏木とも呼ばれる黒檀の木は、世界に500ほどの種類があります。黒檀、紫檀、黄檀、赤檀など様々な色がありますが、質には大きな差がありません。衝撃にも強く、長期間使用でき、世界的にも有名な木材の1つといえます。

 黒檀木はゆっくりと成長するため大木が少なく、きめ細やかな黒紫の天然紋様は古くより皇族や貴族など上流階級からも愛用されてきた印材です。

紫檀

スペシャル印材 紫檀

 紫檀は世界的に重宝されている木材の一つで、主な産地は南洋群島の熱帯地域です。樹齢百年以上で模様がはっきりしており、堅い材質のものが良質とされます。長い年月をかけて、太陽と月のパワーを取り込む紫檀には、強いスピリチュアルパワーがあり、長寿や魔除けに効果があると言われ、仏像彫刻材にも多く用いられます。お店では、画家の方にデザインを頼んだという印鑑ケースもあり、センスのいい外観は携帯に便利なだけでなくコレクションにもぴったりです。


天然瑪瑙/天然メノウ

スペシャル印材 天然瑪瑙/天然メノウスペシャル印材 

 天然の珊瑚が長い年月を経て変化したもので、花のような模様になっている天然石です。同じ模様のものはなく、ただ一つだけです。花のような模様は温かく包み込むような印象を持ち、優れた印材になります。

紫水晶/アメジスト

スペシャル印材 紫水晶/アメジスト

 アメジストは神秘的でロマンチック、そして高貴な雰囲気を持つ、唯一の紫系の宝石で、色は淡いものから濃いものまでさまざまです。紫は第七脈輪(サハスラーラチャクラ)に同調し、精神を落ち着かせる効果があります。ピュアできめ細かい独特なエネルギーを持つアメジストは、まるで春風に吹かれるような穏やかさを与えてくれます。また、インスピレーションや知恵をもたらすとされるほか、愛のシンボルとも言われ、良縁を引き寄せる力があると伝えられています。


墨晶/スモーキークォーツ

スペシャル印材 墨晶/スモーキークォーツスペシャル印材 

 スモーキークォーツのほとんどは六角柱体で、ほかの透明な水晶と同じように内部にクラックやくもりが見られることがあります。スモーキークォーツの色は濃いものから薄いものまであり、褐色や濃茶色のものもあります。また、天然の放射線を受けることで茶黒色に発色した、全く光を通さない水晶もあります。スモーキークォーツはグラウディングクリスタルの代表的な水晶で、精神を安定させる効果があると言われています。落ち着かない、イライラする、感情の浮き沈みが激しいといった性格傾向がある人や忙しい現代人にぴったりの宝石です。

赤鐵礦/ヘマタイト

スペシャル印材 赤鐵礦/ヘマタイト

 ヘマタイトの名は、ギリシャ語で「血」を意味する言葉に由来しています。ヘマタイトは鉄の酸化物の一種で、鉄の重要な鉱石鉱物です。見た目は黒い金属ですが、断面が赤く、持ち主の代わりに危険を受ける身代わり石とも呼ばれています。仕事運を高めるパワーがあるとされ、男性に人気の品です。


2.現場での筆書き

現場での筆書き現場での筆書き

 印鑑を作る名前を伝えると、店主がその場で姓名学と五行学から開運書体を判断し書き出してくれます。一筆一筆に込められた意味も丁寧に解説してくれますよ。店主の書いた書体が思っていたものと違った場合でも、すぐに伝えて直してもらえるので安心です。きっとあなたにピッタリな、お気に入りの書体が見つかりますよ。

3.印鑑の彫刻

印鑑の彫刻印鑑の彫刻

 字形と構図が決まったら、いよいよ彫刻へ。彫刻刀で1筆1画、心をこめて彫り進めていきます。30年近い伝統を誇る、手彫り技術によって生命力が注ぎ込まれた開運印鑑は、更に幸運を運んでくれそうです。

4.印鑑の試し押し検査

印鑑の試し押し検査

 彫り終わると、実際に朱肉を付けて、紙の押印し、印鑑の仕上がり具合を見せてくれます。彫り上げた字形、押印した際の明晰性をお客さんと共に、確認。気になる点がある場合は、直ぐに修正してくれます。満足するまで、徹底して修正をする。店主の印鑑の彫刻に対する心使い、品質へのこだわりが溢れているからこそできるサービスです。

5.完成

印鑑の完成

 自分で試し押しをしてみて、仕上がりに満足すれば完成です。店主による開運鑑定書も付いています。時間の都合でお店で受け取れない場合でも、ホテルや会社などの受け取りやすい場所まで配達してくれるほか、海外発送サービスも行っているので、安心して注文できますよ。

お客さんへ伝わる、信頼の輪

店内に並ぶ様々な印鑑

 品質と良質なサービスにこだわる「兄弟冶印」では個人客やお得意さんが新たなお客さんを紹介するというスタイルをとっています。旅行ツアー会社と組んで、安売りをしたり、販売価格を吊り上げるようなことは絶対にしないという劉店主。真心と時間を費やして作る手彫りの印鑑だからこそ、お客さんに対し正当な値段で、最高の完成品をお渡ししたいのだそうです。

 さらに「兄弟冶印」は、アフターケアも万全。「兄弟冶印」で彫刻した印鑑が破損した場合は、元の字形通りに修正してくれます。台湾まで印鑑を持って来る時間がない場合は、郵送でも対応可能なので、ご安心を!

 こうした「兄弟冶印」の心意気と、確かな印鑑彫刻技術は、台湾の多くの政府高官や上流階級の人々にも支持されています。日本に長期間滞在している金美齢女史も台湾に帰ってきた時は、劉店主に彫刻を依頼しているそうですよ。

ミニ情報

店主 劉良國さん からのメッセージ

 私たち「兄弟冶印」の最大の財産は、お客様の評価です。完成した印鑑をお渡しした時のお客様の満足した表情が、私たちの原動力であり、自信の源となっています。創業以来守り続けている印鑑彫刻技術と、約30年の刻印経験を持って、お客様に唯一無二の字形を設計、ご要望に沿った印鑑をお作り致します!ぜひ一度お立ち寄りください。

記者コメント

 お店には様々な印材が並び思わず悩んでしまいます。劉さんは、姓名学の結果を見て、足りないところを補ってくれたり、良いところを伸ばしてくれる印材を見つけてくれます。日頃使うノートに捺してみたりお守り代わりに一つしかない自分の印鑑を持っておきたいですよね。

(王小姐&楊小姐)