旅々セレクト

TABITABI Select

小花園

小花園

 中国の女性が昔からこよなく愛してきた刺繍靴や服。色、模様、刺繍の技術など、長い年月をかけて様々な知恵と努力を集結させ、今日に伝承してきました。  そしてアジアンブーム真っ只中の現在、中国5000年の伝統を凝縮した繊細な刺繍靴が大人気!その秘密は、個性的で古典的なデザインが現代のファッションにもマッチするということ。今回は、この刺繍靴の老舗「小花園」を紹介しましょう。オシャレに目がない人は必見です!

カテゴリ ショッピング
住所 台北市萬華區峨嵋街70號
アクセス MRT西門駅より徒歩約10分
電話 02-2311-0045
定休日 年中無休
営業時間 12:30-18:00
WEB
カード

MRT 10分 日本語スタッフ [記号説明]

Loading...

歴史ある刺繍靴の店

 70年以上の歴史を誇る「小花園」は、1936年に上海でオープンしたとても有名な刺繍靴店です。当時のオーナーは、現オーナーのお祖父さん。業界No.1ということをとても誇りにし、信念としていたそうです。そしてその信念は絶えることなく、お孫さんである現在のオーナー陳さんにも引き継がれています。  1949年に刺繍靴と共に台湾へ渡った小花園は、女性に大人気!あっという間に台湾でも有名なお店になりました。そして1974年に陳さんが経営の舵を取るようになったのです。陳さんは「小花園の刺繍靴はすべて手作り。創業当時と同じ手法で作っています。」と笑顔で話してくれました。

外観だけでなく、実用性にも優れた靴

 経験や技術のほかに大事なものといえば、材料。これもとても重要です。小花園の靴は、すべてシルクで作られています。上質のシルクを利用すると、靴の外観を良くするだけでなく、手入れをするときも布でサッと一拭きで汚れが取れるので、ラクチン手間要らずです。また、靴底にゴムを使用したものはとても丈夫。長持ちするので、これもとても人気があります。

まるで魔法のような刺繍テクニック

 小花園の刺繍靴は、他とはちょっと違います。まずは布。なんと靴に使う布まで手作りなんです。  次に鮮やかさです。刺繍靴は糸の色数が多ければ多いほど、制作にとても時間がかかります。小花園のように10種類以上もの色がある靴は、なかなかお目にかかれません。鮮やかで繊細な模様を見ているだけで、溜息が出ます。  模様によく使われるのは、中国伝統の吉祥文様。龍、鳳凰、クジャク、オシドリなど、中国的なものも多いです。  陳さんも、「これだけのものを作れるのは、世界広しといえども小花園だけですよ。まずこの技術を持っている人が、数えるほどしかいないですからね。」と、自信満々で話してくれました。  また、靴の底には高級な牛革などを使用したものもあります。これは刺繍靴の中でも特に高価なものなんですよ。

あれもこれも・・・全部欲しくなる魅惑的な靴ばかり!

 本当にいろいろな種類の刺繍靴があるので、きっと迷ってしまうこと間違いなし。  小花園にある靴には、糸で刺繍をしたもの、ビーズを使って刺繍したもの、それから柄の入った布を使ったものがあります。同じタイプのものでも色違いで45種類ありますよ。  同じ模様でも色が変わると、雰囲気がガラリと変わってきます。よーく見て買わないと、同じタイプのものをたくさん買ってしまうかも?!

繊細な刺繍と華やかなスパンコールが美しい刺繍靴

 上品で美しい刺繍靴といえば、このカンフーシューズ(功夫靴)です。繊細な刺繍と縁を広くとってあるのがこの靴の特徴。カジュアルさと優雅さを兼ね備えた靴です。  特に人気のある色は、少女のような軽い足どりを演出する白色と、大人っぽい神秘的な黒色。履き心地も抜群ですよ。  また、華麗なスパンコールとビーズの靴も人気商品の一つ。これを履けば、友だちとのショッピングや、パーティーなどでの注目度No.1間違いなしです!

小花園的人気No.1刺繍靴は?

 今小花園で一番人気の刺繍靴は、ヒールが少し高めのもの。レトロな感じと、ヒールの高さが人気の秘密なのだとか。  細身のジーンズと一緒に履くと、シンプルでとてもキレイ。普段着でもオシャレのときでも、どちらにも大活躍の一足です。

主な料金

 五彩刺繍靴、伝統刺繍靴、ヒール付き刺繍靴は600元から4,000元。

お店からのメッセージ
小花園

 私たちは昔から変わらない技法で刺繍靴を作っています。たくさんの人に最高のものを選んでもらい、そして満足してもらいたいと願っています。台湾にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

最終更新:2013年12月05日

copyright(C) Magicalsite Taiwan Inc. & MagicalSite Inc. All Rights Reserved.