KIKI(本店)
KIKI(本店)イメージ
予約する
(キキ)
 台北で有名な四川料理のお店は?と尋ねると、ほとんどの人がKIKIの名前を挙げます。台湾の若者たちは、もうすでにKIKIのトリコ状態!
 そんなKIKIは現在、世界各地に支店を出す計画中なのだとか。

カテゴリ 四川料理
住所 台北市復興南路一段28號
アクセス MRT忠孝復興駅1番出口から徒歩約7分
電話 02-2752-2781
営業時間 月-土 11:30-15:00/17:15-22:30
日曜日 11:30-15:00/17:15-22:00
※ラストオーダー:営業終了1時間前
定休日 旧暦の大晦日
標準予算 一人350元程度
ウェブサイト http://www.kiki1991.com

※枠付きの写真は、クリックで拡大画像が別ウインドウに表示されます。
KIKIの店鋪一覧
本店
延吉店
東豐店

実力で人気を証明したKIKI

KIKI(本店)  KIKIというお店、実は四川料理のお店を出す以前からありました。前身がパブだったことを知っている人は、きっと少ないでしょう。経営方針が変わったのは、オーナーの一人である芸能人の藍心湄さんの家族が、四川料理が好きだったから。ここからKIKIは、四川料理のお店へと変身したのです。

 芸能人がレストランを開くと、話題になってお客さんが集まります。しかし、KIKIの人気の秘密はそれだけではありません。オーナーたち含む、スタッフ全員でKIKIの経営に全力を注いでいるというのが、最大の秘密。シェフたちは中国へ研修を受けに行くなどの努力を積み重ね、メニューの更新にも余念がありません。スタッフたちの教育も行き届いており、パーフェクト!オーナー自らが率先して店内の掃除をすることもあるんですよ。

 このような徹底した経営管理ときめ細やかなサービスを大事にするKIKIは、トップクラスの料理店といえるでしょう。


(取材:周小姐)


センスの良さが際立つ店内

KIKI(本店) スタイリッシュな雰囲気の店内  清朝時代の皇帝の服や、ガラス棚にはオーナーの藍さんのコレクションであるたくさんの骨董品が飾られています。まるで博物館にいるような雰囲気です。
 また同時に、シンプルな木製のテーブルや流線型のチェア、金属製ライトなどを配置し、スタイリッシュな雰囲気も違和感なく演出。センスの良さが感じられますね。


 KIKIの料理の最大の特長は、四川料理独特の香りと辛さに加え、ここでしか味わえないオリジナルメニューが満載であるということです。

唐辛子と魚の醤油煮込み
紅椒燒魚/唐辛子と魚の醤油煮込み(480元)
 新鮮な魚をフライした後、醤油で煮込んだものです。特製ソースをかけて食べましょう。
 醤油と特製ソースのたっぷり染み込んだ魚は最高!頭まできれいに食べられます。イギリスのロックバンドBLUEもこのメニューの大ファンなのだそう。

豆腐とかにみその煮込み
蟹黄豆腐煲/豆腐とかにみその煮込み(380元)
 濃厚なかにみそスープに、卵豆腐、エビ、牡蠣、野菜など、たくさんの素材がふんだんに入った一品です。大きなエビには本当に驚きました!
 ご飯と一緒に食べることをオススメします。あまりの美味しさに涙が止まりません!

唐辛子と鶏肉の炒め
辣子雞丁/唐辛子と鶏肉の炒め(360元)
 特選地鶏の食感は絶品。鶏肉は先に調味料で適当に味付けをし、色がつくまで炒めます。
 これは四川料理で必ず出るメニューなんですよ。弾力のある鶏肉は「美味しい!」以外の言葉が見つかりません。

薄切り牛肉唐辛子煮込み
夫妻肺片/薄切り牛肉唐辛子煮込み(290元)
 その昔、成都にいたある夫婦が、牛の肺を使った料理を売っていました。この夫婦、料理の腕が非常に良く、美味しいという噂がたちまち広まり、有名になりました。
 その後肺の代わりに牛肉を使うようになり、現在では四川料理でポピュラーなメニューの一つとなりました。

鶏肉鍋
火鍋雞/鶏肉鍋(小:580元 大:720元)
 大人気メニューのひとつである鶏肉鍋です。中の食材を見てみると、枸杞(クコ)、當歸(トウキ)、川芎(せんきゅう)などのたくさん漢方がドッサリ!味の方はというと、意外と甘め。刺激の強いものを食べた後にどうぞ。

記者記者:周小姐

ミニ情報



▲ページトップへ戻る