中正紀念堂
(ヂョンチァンジーニエンタン)  
 台湾の人気観光スポット「中正紀念堂」。「中正」とは蒋介石のことです。衛兵交代儀式の後は、1Fの資料館に立ち寄り、蒋介石の軌跡をたどってみませんか? 
住所 台北市中山南路21號
アクセス MRT中正紀念堂駅すぐ
電話 02-2343-1100
参観時間 9:00~18:00
休館日 なし
入場料 無料
ウェブサイト http://www.cksmh.gov.tw

※枠付きの写真は、クリックで拡大画像が別ウインドウに表示されます。

壮大なスケール

中正紀念堂 スケールの大きさに圧倒されます

 中正紀念堂駅の5番出口から、中山南路を歩いていくと、高さ30メートルの巨大な正門がそびえたっています。アーチ状の門をくぐると、広大な公園が現れます。この敷地の総面積は25万平方メートル。そのスケールの大きさに圧倒されてしまいます。右側には、「國家戯劇院」(オペラハウス)、左側は、「國家音楽廳」(コンサートホール)、そして、正面には中正紀念堂があります。中世紀念堂の高さは70メートル。青い尖った屋根、白い大理石の外壁、赤い花壇の花。これは「青天白日満地紅」といい、中華民国の国旗を表しています。

(取材:香川小姐)


蒋介石の銅像と資料館

蒋介石生前の愛用車  紀念堂の入り口へ向かって、89段の階段を上ります。89段にしたのは、蒋介石の亡くなった年齢が数え年で89歳だったためです。

蒋介石の銅像  階段を上ると、2Fフロアに到着。目の前には、蒋介石の銅像が鎮座しています。そして両サイドから、衛兵がしっかりとガード。像の後ろには蒋介石の政治思想「倫理」「民主」「科学」といった文字が刻まれています。

 1Fフロアは蒋介石ゆかりの物が展示された資料館になっています。蒋介石のオフィスルームをそのまま再現させたコーナーや、生前の愛用車などが展示され、歴史の息吹に触れることができます。


緑豊かな公園

庭園 長いメインストリート  真っ直ぐ紀念堂に向かっていると、ながーいメインストリートの左右には素晴らしい庭園が広がっています。きちんと手入れされた草花や、木がとても美しく、爽やかな気分になれます。

 広場は、台湾のお祭り「ランタンフェスティバル」や、年越しライブなど、いろいろなイベントに利用されています。

 公園は、デートに最適。台湾では有名なデートスポットでもあります。また、ブライダル写真や変身写真の撮影ポイントにも、しばしば使われています。天気のいい休日には、ウェディングドレスやタキシード姿のカップルが何組も撮影していることもよくあるんですよ。絶景ポイントになると、順番待ちになるとか。

 紀念堂に向かって右側の「愛国東路」は、台北市民の間で「ウェディングロード」と呼ばれています。これは、この通りにウェディング関連の店がズラリと並んでいるためつけられた愛称なんですよ。


衛兵交代

1時間毎の正時に行われる衛兵交代儀式は必見です 厳粛な雰囲気  中正紀念堂では衛兵交代儀式をお見逃しなく!毎日、午前10時から午後4時まで(水曜日は午後6時まで)、1時間毎の正時に行われ、時間はおよそ10分程です。

 像に向かって、右側手前から、3名の衛兵が出てきます。中央が指揮官、その左右がこれから蒋介石の像を守る衛兵。足並みをそろえてゆっくり行進していきます。

 蒋介石の前に着くと、左右の衛兵が、動き始め、中央へやってきます。そして、交代する相手と向かい合い、銃を回します。その動きが、ピッタリ合っています。そして、交代完了。交代した衛兵は左右のポジションに、任務を終えた衛兵と、指揮官は退場していきます。

 静寂の中、足音と、銃を床にたたきつける音だけが響き、厳粛な気分になりますよ。

※中正紀念堂内は飲食禁止、脱帽となっています。



▲ページトップへ戻る