台北喜來登大飯店
タイペイシーライデンダーファンディエン
 台北駅の近くという絶好のロケーションにあり長い間「來來香格里拉飯店」という名で親しまれていたこのホテルは、「台北喜來登大飯店」として生まれ変わりました。
 新しく生まれ変わり、サービスやレストランもさらにパワーアップした台北喜來登大飯店をぜひ堪能してください。

取材:黄小姐
このホテルを特別価格で予約する

 満漢全席を楽しめる広東料理の辰園はこちら。

※枠付きの写真は、クリックで拡大画像が別ウインドウに表示されます。
基本情報
ホテル名 台北喜來登大飯店 シェラトングランド台北ホテル
(Sheraton Grand Taipei Hotel)
住所 台北市忠孝東路一段12號
アクセス MRT善導寺駅から徒歩すぐ
空港リムジンバス 大有巴士(西線) 喜來登飯店前下車すぐ
電話 代表:02-2321-5511
FAX 02-2394-4240
ホームページ http://www.sheratongrandetaipei.com.tw/
ホテルタイプ シティホテル・高級ビジネスホテル
言語 フロントレセプション日本語可・日本語の利用案内有り
チェックイン/チェックアウト チェックイン:15:00 チェックアウト:正午
オーバーステイ:チェックアウトの当日
利用可能クレジットカード VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS
周辺ガイド 近くのスポットを検索

施設・客室

ルーム
部屋タイプ
部屋数 面積(坪) 標準価格(元) 備考
一般樓層(一般フロア)
       
舒適客房 スーペリア
113 9.5 12,000  
豪華客房 デラックス
297 10.5 13,000  
首席客房 プレミア・デラックス
104 12.0 14,000  
主管客房 ディレクター
17 15.0 18,000  
卓越套房 ディプロマティックスイート
33 20.0 25,000  
行政樓層(エグゼクティブフロア 15~17階)
       
豪華客房 デラックス
90 10.5 16,000  
首席客房 プレミア・デラックス
14 12 17,000  
主管客房 ディレクター
5 15 21,000  
卓越套房 ディプロマティックスイート
9 20 23,000  
大使套房 アンバサダースイート
1 33 58,000  
喜來登套房 シェラトンスイート
1 43 78,000  
總裁套房 プレジデンシャルスイート
1 170 188,000  
※1坪=約3.3平方m
施設 レストラン(12)、ジム、ビューティーサロン、宴会場、駐車場、フラワーショップ、医務室、薬局
ルームサービス 有(24時間・日本語メニュー有り)
インターネット 客室:無線LAN・有線LAN(有料) 公共スペース:無線LAN(無料)
テレビジョン 有(ケーブルテレビ、日本語放送、有料放送)
クリーニング
その他 レンタカー、各種チケットの予約と購入代行、外貨両替、モーニングコール、FAX、コピー、ビジネスセンター、託児所、ゴルフ利用案内
標準アメニティ

タオル

バスタオル

ソープ・シャンプー

ハミガキ

櫛・ブラシ

化粧品

ひげそり

ヘアドライヤー

外線電話

湯沸・ポット

冷蔵庫

デスクスタンド

エアコン

バスローブ
(その他)防炎マスク、浄水器
(ルームグレードによりアメニティは異なります)

ご案内

世界でもトップクラスの施設とサービス

台北喜來登大飯店 台北喜來登大飯店  1984年から台北喜來登大飯店と業務提供をしている「喜來登酒店集團(Sheraton)」は、「Starwood(喜達屋酒店集團)」の一員です。Starwoodとは、St. Regis, The Luxury Collection、Westin、Four Points、W Hotelsも参加している、世界でも非常に有名なホテルチェーン店です。

 現在、Starwoodに参加しているホテルは、世界約80カ国にあり、全部で740にもなります。これらすべてのホテルの設備は、業界でもトップクラスなんだそうですよ。

 台北喜來登大飯店は2005年7月に全面改装を完了。中華と西洋の共存、伝統と流行の融合が織り成す雰囲気が漂い、一歩ロビーに足を踏み入れると、この歴史ある喜来登ホテルの一新された新鮮な感覚を覚えることでしょう。乳白色のフロア、ドーム型の天井、シンプルなソファーと上品な中華風の絨毯の組み合わせ、そしてこれらにうまく溶け込んだお洒落なフロント、距離感を感じさせない設計は、すべて訓練の行き届いた従業員がスピーディに対処するためのものです。


利用客の声からできたゲストハウス

利用客の声を取り入れて、様々な特別フロア、客室を用意

 台北喜來登大飯店は多くの利用客の声を取り入れて、様々な特別フロア、客室が用意されています。

 最上階のゲストハウス(請客楼)では、伝統的な四川料理や揚州料理、及び軽食やデザートが用意されています。
 レディースルームは、女性のための更衣室や化粧品などのサービスがあります。
 障害者用の客室では、トイレの設備をより良く改善し、さらに車いすでもラクラク移動できるよう、広い空間を設けています。

ホテル周辺

 台北喜來登大飯店から台北駅までは、歩いて約5分の距離。MRT駅はホテル入口の目の前にあります。さらにホテルの前には、空港リムジンバスのバス停もありますよ。ここなら台北市内だけでなく、遠方へも気軽に出掛けられますね。また、有名な観光地やお店は、すべてホテルの近くにあります。たとえば中正記念堂、総統府、西門町などなど。これらが半日で観光できてしまいますよ。

 客室は中華風の伝統的な家具を基調としており、深い色で木製の格子のたくさんある低い家具が置かれています。家具には、金属の龍の模様の彫刻が施され、水墨書画などの装飾品が飾られています。バスルームには大理石を用い、透明な仕切りとクリーム色のバスタブを設置しています。現代的で極めてシンプルなスタイルで、ホテルの社長、賴英里さんの収集した水墨書画が壁にはめ込まれ、古風で上品、中華的な雰囲気が柔らかく溶け込み、美しさを添えています。このように民族的な部分と、現代的な部分が巧妙に混じり合い、うまく調和されています。

 また行政樓層(エグゼクティブフロア)の客室には全て文具ボックス、荷物棚、DVDプレーヤが用意され、スイートルームには全てファックスが設置されています。ビジネスでご利用のお客様にはより便利でプライバシーの漏洩する心配のない環境です。

 古典的な中華風の深い色の家具と、金属の龍の模様の装飾はモダンなスタイルを一層際立たせています。古いものと新しいもの、中華風と西洋風の調和が、大きくて快適な部屋の中に独特な雰囲気を作り出しています。大きな液晶テレビ、ミニバーの飲み物やお菓子を楽しめます。シンプルで気の利いた設計とサービスは十分に満足できるものです。

  石材を敷き詰めたバスルームは、大理石の白を基調としています。一面に大きな鏡を備え、明るく、視野が広い設計。また別の壁面には水墨画の描かれたすりガラスをはめ込み、細かく気が使われています。気持ちのよい雰囲気の中で、ゆっくりリラックスできますよ。

スーペリアルーム バスルーム

 広い空間の中には、モダンでシンプルな家具が整然と並べられ、荷物棚も気の利いた設計がなされています。一足踏み入れると、家庭のような温かさに感動を覚えることでしょう。絨毯から壁紙に至るまで、ナチュラルを基調とした色合いで、静かで落ち着いた雰囲気が部屋に満ち溢れています。太陽の光が窓辺の上品な木製の椅子と机の上に差し込み、ゆったりと椅子に座り、本を広げ、お茶を飲めば、満ち足りた気分に浸れることでしょう。

 バスルームには上品で落ち着いた感じのグレーの大理石が使用され、大きな鏡と透明の間仕切りを使うことで、全体の空間を更に大きく明るく見せています。間仕切りがあることで、シャワーもバスタブも、どちらも気持ちよく使うことができます。

デラックスルーム デラックスルーム バスルーム

 薄緑色のフランネルのソファはとても上品で、木製のテーブルと椅子がシンプルにまとめられています。家具とベッドは独特な曲線のデザインで、広い空間の至るところにオリエンタルな雰囲気を作り出しています。全体はナチュラルな色を基調として、淡い緑色や柔らかいクリーム色が使われています。スタイリッシュなモチーフの照明やシンプルで心地のよい配色はホテルのハイセンスな気遣いを感じ取ることができます。

プレミアデラックスルーム プレミアデラックスルーム

 淡い色のコットン素材の絨毯、深い色のソファ、木製のシンプルな直線デザインの机と椅子、金箔の細かい模様の明かりと壁に掛けられた古風な水墨画。モダンと伝統が大きな客室で溶け合っています。清潔なベットはとても気持ちがよく、まるで自分のうちに帰ってきたかのような気持ちにさせてくれます。テーブルの上には新鮮なフルーツや、中国茶、チョコレートが用意されています。テレビ台を間仕切りに利用して、休息の場と仕事の場がうまく区別されています。

 バスルーム内のアメニティグッズはフランスの有名なL'occitaneが揃えられています。部屋とバスルームの壁は透明なガラスで隔てられ、バスルームの空間を大きく感じさせます。とても自由でリラックスした時間を楽しむことができ、贅沢で満ち足りた気持ちにさせてくれますよ。

エグゼクティブルーム エグゼクティブルーム

 この広いスイートルームは、落ち着いた雰囲気の中、モダンで直線的なデザインとオリエンタルな模様が混ざりあい、やさしくて工夫の凝らされた優雅な雰囲気です。深い紫色のフランネルのソファー、木製の机と椅子、ファックス、インターネットなどが揃っており、ビジネスにもプライベートにも万全です。小さな打ち合わせにも十分適しています。寝室には大きなダブルベッド、シャワーとバスタブと区別されたユニットバスがあり、プライベートな空間と心地よい眠りを存分に楽しむことができます。

ディプロマティックスイート ディプロマティックスイート ディプロマティックスイート

 ホテルに1室しかないアンバサダースイートルームは、広くて豪華でファッショナブル。広大な空間は、開放的なリビングとダイニング、キッチン、寝室、半開放的なバスルームに分かれています。全体は上品で現代的な雰囲気にデザインされているものの、冷たい感じを与えません。装飾は中華風やオリエンタル風。ベルベット素材のソファー、ハイテク音響設備、手製の木製家具など、豪華さとモダンさがうまく溶け合っています。

アンバサダースイート 豪華さとモダンさがうまく溶け合った部屋

 17階にはサウナ、ジム、プールなどがあります。

 ビジネスセンターは地下1階にあります。

サウナ
サウナ
トレーニングルーム
トレーニングルーム
ビジネスセンター
ビジネスセンター
スカッシュコート
スカッシュコート
プール
プール
アートセンター
アートセンター

レストラン

 台北喜來登大飯店の「アントンルーム」は、台北でもっとも歴史のあるフランス料理店です。内装はパーティーホールのようなデザイン。正統派フランス料理を楽しんでください。特にディナータイムはとてもロマンチックなので、デートに最適です。

 地下1階の「ピザパブ」は、本場イタリア料理を提供しているレストラン。石のかまどで焼き上げたピザ、パスタ、肉料理、様々なスープなど、子どもから大人まで、すべての人に愛される料理ばかりです。ビールバーのような店内でバンド演奏を楽しみながら、ラテンの情熱をぜひ体験してください。

 「桃山」は高級懐石料理で有名なレストランです。木と石を組み合わせ、温かく、落ち着いた「和」の雰囲気をかもし出しています。また、小さな石を両側にいっぱい敷き詰めた通路により、店内を2つに仕切るというデザイナーの巧みなデザインは、まるで京都の高級料亭のある町並みに迷い込んだような気分にさせてくれます。

 これらのレストランの他、満漢全席、広東飲茶、広東料理を提供している「辰園」では、本格的な中華料理が味わえるので、中華好きのあなたもきっと満足いただけるでしょう。

 Kitchen12(キッチン12)ビュッフェレストランには、初のオープンキッチンと点心オーブンコーナーがあります。新鮮で豊富な美食が楽しめるよう、キッチン12では全部で12のオープンキッチンが用意されています。内装は明るい色を基調とし、17階まで吹き抜けとなった中庭のガラスデザインにより、昼も夜もロマンティックな雰囲気が満喫できます。

アントンルーム
アントンルーム
ピザパブ
ピザパブ
桃山
桃山
ロビーラウンジ
ロビーラウンジ
Kitchen12
Kitchen12
辰園
辰園
請客樓(17階/四川料理)
請客樓(17階/四川料理)
Sukhothai(2階/タイ料理)
Sukhothai(2階/タイ料理)

ミニ情報

ホテルマネージャー 呉 芳梅さんからのメッセージ

 「台北喜來登大飯店」は常に前進し、新しいものを取り入れながら、長年、真心を込めたサービスを提供しております。そして多くの方から喜びの声を頂いてきました。

 ご宿泊頂くすべてのお客様に心からの感謝気持ちをお伝えし、至福のホテルライフをご提供させて頂くため、スタッフ一人一人が心を込めたおもてなしをさせて頂きます。

広域マップはこちら

▲ページトップへ戻る