台北晶華酒店
タイペイジンホアジョウディエン
 5つ星ホテル「台北晶華酒店」は2002年に、とても権威のあるアメリカの旅行雑誌「Conde Nast Traveler」で、世界一のホテルとして見事金賞に輝きました。「広々とした客室」や「スタッフの応対が非常に丁寧」など、すべての票がこのホテルを高く評価するものでした。
 このようにたくさんの人を魅了する台北晶華酒店は、どんなホテルなのでしょう?ぜひとも実際に泊まって、体感してみてください。

取材:周小姐
このホテルを特別価格で予約する


※枠付きの写真は、クリックで拡大画像が別ウインドウに表示されます。

基本情報

ホテル名 台北晶華酒店 リージェント
(The Regent Taipei)
住所 台北市中山北路二段41號
アクセス MRT中山駅から徒歩5分
空港リムジンバス 大有巴士(西線) 晶華酒店前下車
電話 02-2523-8000
FAX 02-2523-2828
ホームページ http://www.grandformosa.com.tw
ホテルタイプ シティホテル
言語 フロント、レセプションとも日本語可・日本語の利用案内有り
チェックイン/チェックアウト チェックイン:15:00 チェックアウト:正午
オーバーステイ:前日の夜
利用可能クレジットカード VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS
送迎 有(有料)
周辺ガイド 近くのグルメを検索 近くのみどころを検索 近くのショップを検索

施設・客室

ルーム
部屋タイプ 部屋数 面積(坪) 標準価格(元) 備考
精緻客房 スーペリアルーム
60 11.8 13,600  
豪華客房 デラックスルーム
273 13 14,600  
寰宇客房 プレミアルーム
51 17 17,800  
寰宇套房 プレミアスイート
1 - 26,800  
精緻套房 ジュニアスイート
24 19 22,800  
名人套房 コーナースイート
22 33 32,800  
花園套房 ガーデンスイート
2 38 80,000  
總統套房 プレジデンシャルスイート
1 64 120,000  
大班樓層 タイパンフロア
雅逸居 レジデンス
60 13 20,800  
名品軒 コノシュアー
3 17 22,800  
菁英邸 エリートスイート
4 19 26,800  
大班府 タイパンスイート
2 33 36,800  
※1坪=約3.3平方m
施設 レストラン(8)、サウナ、ジム(雅風健康クラブ)、露天温水プール、会議室、宴会場、ビジネスセンター
ルームサービス 有(24時間・日本語メニュー有り)
インターネット 有線LAN・無線LAN(いずれも有料・LANケーブルの貸し出しあり)
テレビジョン 有(ケーブルテレビ、日本語放送、有料放送)
クリーニング
その他 航空チケットやホテル予約、FAX、レンタカー、ビジネスコンサルティング、コピー、出張マッサージサービス、アロマテラピー
標準アメニティ
外線(国際)電話 ポット 冷蔵庫 冷房(調節可)
暖房 ズボンプレッサー 簡易金庫 寝着
茶/コーヒー 無料LAN 無料無線LAN 有料LAN※
ウエルカムフルーツ 日本語新聞  
バスタブ タオル バスタオル バスローブ
独立シャワー室 ソープ シャンプー/リンス はみがき
くし/ヘアブラシ 乳液 かみそり シャワートイレ
ヘアドライヤー  

○全客室 △一部客室 ×なし
※サービス料10%、税5%が別途必要

ご案内

宮殿のように典雅なロビー

台北晶華酒店台北晶華酒店 まず台北晶華酒店に入ると、広々としたロビーに驚かれることでしょう。ロビーの奥には3階までの高い吹き抜けが自慢の、カフェがあります。まずはここで美しい音楽を聴きながら、のんびりと旅の疲れを癒しましょう。

 ロビーは真っ白な天井と壁、高級感溢れる大理石の床の組み合わせで、優雅な雰囲気を作り上げています。


8種類の枕から自分にあったものをセレクト

 枕は安眠の必需品。ぐっすり眠るために、自分にマッチしたものを使いたいですよね。台北晶華酒店では、様々な国からやってくる利用者のために、8種類の枕を用意しています。たとえば、台湾らしい「茶葉枕」。頭を枕に横たえると、ほんのり茶葉のやわらかい香りが立ち昇り、いい夢が見られそうです。また「海綿枕」も頭と首の両方をしっかり支え、神経を圧迫しません。柔らかくて保護性に富んだものが欲しいなら、「羽毛枕」が良いでしょう。

 その他、「鵝毛枕」(「がちょうの羽から作った枕」)、「形状記憶枕」、「羊毛枕」、「空気枕」、「アレルギー防止枕」など、自分に合った好きな枕を選んでください。

数多くのレストランとショップ

 台北晶華酒店には数多くのレストランやショップがあり、ホテルライフそのものを楽しむことができます。こうした施設は宿泊客でなくても利用できるので、いつも大勢の人がここホテルを訪れています。また最上階にある台湾屈指のSPA「沐蘭SPA」も宿泊客でなくても利用できます。

 客室はホテル全体の雰囲気に合わせ、暗めの暖色系の色を採用し、高級で落ち着いた空間を演出しています。美しい色の様々な装飾品が、エレガントな雰囲気をさらに高めています。また一般的なホテルと比べ、一つ一つの客室が広いのも嬉しいですね。

 全客室にシャワートイレが完備され、サイドテーブルやベッドサイド、バスルームにも生け花が飾られています。その細やかな心配りは、アジア地区で一、二を争うホテルにふさわしいものと言えるでしょう

スーペリアルーム すべての客室の中でも最も小さい客室ですが、それでも十一坪ほどあります。部屋には特大の窓があり、窓から入る自然光と客室のライトが作り出す雰囲気は独特です。シンプルで上品なこのスーペリアルームは、一人でいらっしゃる方にもカップルでいらっしゃる方にもぴったりですよ。


 台北晶華酒店で最も室数の多いデラックスルームをご紹介しましょう。約13坪もの広さのこのお部屋の印象は、豪華さとシンプルさの調和。全体の色調はベージュに統一されていてエレガントで落ち着ける空間になっています。フランス窓のカーテンや大理石の浴室が、豪華な空間を演出しています。大きなベッドやソファ、仕事のためのデスクが置かれているのに、圧迫感が全くなく、ゆっくりとくつろぐことができますよ。

デラックスルーム デラックスルーム デラックスルーム

エグゼクティブルームエグゼクティブルーム エグゼクティブルームには大きなウォークインクローゼットと化粧室があります。広々とした空間でゆったりと気持ちよくお出かけの準備ができますよ。ソファセットにデスク、テレビなど必要なものが全て整ったお部屋は、15~17坪という余裕のスペース。やさしい間接照明を取り入れた寛ぎの空間で、昼間、観光にお仕事にと疲れた身体をゆっくりと休めることができますよ。


 プレミアルームは3~4人で宿泊しても、十分な広さです。リビングルームとベッドルームが比較的はっきり区別されているため、ビジネスマンが何人かで宿泊するような時にもご利用いただけます。またそれぞれにテレビが一台ずつ備え付けられています。リビングルームにある大型のソファーは、ソファーベッドとしても使用できますよ。ご利用のお客様は、ホテルのスタッフまでお申し出くださいね。

プレミアルーム プレミアルーム プレミアルーム

プレミアスイート プレミアスイート このプレミアスイートは、スイートルームの中でも最も小さいお部屋ですが、他の客室とは異なった、カジュアルな雰囲気を満喫できますよ。家具は他の客室よりも濃い色のものを使用し、床は木製のフローリング、壁もクリーム色と縞模様を大胆に使用しています。南の島の風情を持った部屋といったほうがいいかもしれませんね。

ジュニアスイート 淡い色の家具とじゅうたんが、台北晶華酒店の一貫した上品さを失うことなく、一歩進んだやさしさを演出しています。客室には生花が飾られているだけでなく、人と同じほどの高さの鉢植えもあり、非常に爽やかな空間でもありますね。


 まるでどこかの豪邸の様なコーナースイートは、正に豪華の一言です。客室の周囲には大きなガラスの窓があり、昼間は自然光がたっぷり差し込み、外に見える公園の緑を楽しむ事が出来ます。大きなリビングルームには、接待用のソファーセット、ダイニングにも事務にも利用できるテーブルセットもあります。サイドテーブルやテーブルには高価な大理石を使用しており、ビジネスエリアのチェアーも高級な物が用意されています。また隣には小さなトイレがあるので、来客があったときに使っていただけますよ。もちろんベッドルームやバスルームも、普通の客室とは違った、広さと豪華さを兼ね備えています。

コーナースイート コーナースイート コーナースイート

 次に、わずか2部屋しかない最高級のお部屋「ガーデンスイート」をご紹介しましょう。お部屋の広さはなんと38坪。世界中のエグゼクティブ御用達のお部屋です。このお部屋の特徴はなんといっても、その名の通り、空中庭園です。庭園の緑に囲まれた室内は落ち着いた色調で、欧米風のインテリアでありながら、禅の心を感じることができます。ソフィー・マルソーは台湾に来るたびに、このお部屋をリクエストするそうですが、実際に部屋の中にいると、その理由が分かるような気がしますよ。

 お風呂でゆっくりしたいという方には、超豪華なプレジデンシャルスイートはいかがでしょう。なんとジャグジー付きなんですよ。また、スタッフにお願いすれば、30分でエッセンシャルオイルの入った、気持ち良いアロマ風呂を用意してくれます。
  トップクラスの超豪華な装飾、プレジデントクラスの空間とサービス。数多くの名高いビッグスターが愛用しているそうですよ。他では見られない高い天井と広いスペース。神秘的な黒色と華麗な金色によるインテリア・・・。本当に贅沢の粋を集めた集大成と言えるでしょう。

タイパンフロアタイパンフロア このホテルには、ビジネス目的での利用客のために、会議室や図書室、専属コンピュータールーム、朝食サービスが利用できるタイパンフロア(18、19階)があります。このタイパンフロアには、専属のバトラーが常駐。ルームには、ビジネスには欠かせないインターネットやフラットテレビはもちろんのこと、ニューヨークメトロポリタン美術館にも所蔵されているというアーロンチェアや、人の体の形に添って調整されるというウェルスプリングベッドなども完備されています。

 19階のタイパンラウンジは、タイパンフロアに宿泊されるお客様に対して開放されており、窓の外の14,15号公園を眺めながら、24時間ホットティーやデザートなどを楽しむことができます。まさに利用客の気持ちを最大限に尊重したサービスの数々ですね。

 タイパンフロアの一室をご紹介しましょう。このエリートスイートは、神秘的な東洋のオリエンタルスタイルに西洋のスタイリッシュなデザインを組み合わせた空間となっています。壁には大型の液晶テレビが備えられています。デスクチェアは人間工学に基づいて設計された、ニューヨークメトロポリタン美術館収蔵のアーロンチェアで、ビジネスマンを快適にサポートしてくれることでしょう。乳白色の大理石が美しい広々としたバスルームには、大きめのバスタブがあります。伸び伸びと体を伸ばして、ゆったりとしたバスタイムで1日の疲れをリフレッシュしてください。

エリートスイートルーム エリートスイートルーム エリートスイートルーム

レストラン

 台北晶華酒店にはバラエティに富んだレストランが全部で8軒あります。どのレストランも評判が高く、どこに行こうか迷ってしまうこと間違いなし。

 1階の「azie」は、台北初のピアノなどの生演奏を聴きながら食事のできるカフェです。「ブラッセリー」はビュッフェ形式です。明るいインテリアの中で、各国の料理を味わえます。とても広い空間なので、気持ちよくリラックスできますよ。

 2階の「ギャラリー」ではエントランスホールを見渡しながら、食事が楽しめますよ。その他、晶華軒、ROBIN'S TEPPAN、ROBIN'S GRILL、ROBIN'S LOUNGE、SPICE MARKETなど、いろいろなレストランがありますよ。
ブラッセリー
ブラッセリー
ギャラリー
ギャラリー
ROBIN'S LOUNGE
ROBIN'S LOUNGE
ROBIN'S TEPPAN
ROBIN'S TEPPAN
ROBIN'S GRILL
ROBIN'S GRILL
 

ミニ情報

雅風健康クラブ
雅風健康クラブ
露天プール
露天プール

広域マップはこちら

▲ページトップへ戻る