神旺大飯店
シェンワンダーファンディエン
 賑やかな忠孝東路にある神旺大飯店は、「旺旺」のマーク(企業のマーク)のついた真っ白で美しい建物です。内装は優雅で、非常に上品なホテルです。
 「神旺大飯店」の前身は「亞太大飯店」でした。その後、製菓会社である「旺旺企業」が経営を引継ぎ、2002年末に現在の名称に変更しました。その後半年をかけて内部設備をすべてリニューアルし、新しくて綺麗な5つ星ホテルをつくりあげました。

取材:徐小姐
このホテルを特別価格で予約する


※枠付きの写真は、クリックで拡大画像が別ウインドウに表示されます。
基本情報
ホテル名 神旺大飯店 サンワン
(San Want)
住所 台北市忠孝東路四段172號
アクセス MRT板南線(BLUE LINE)忠孝敦化駅からすぐ (出口3/出口4)
空港リムジンバス 長航通運 捷運忠孝復興バス停下車後徒歩約10分
電話 代表:886-2-2772-2121
FAX 02-2721-0302
ホームページ http://www.sanwant.com/
ホテルタイプ シティホテル・高級ビジネスホテル
言語 フロントレセプション日本語可・日本語の利用案内有り
チェックイン/チェックアウト チェックイン:14:00 チェックアウト:正午
オーバーステイ:チェックアウトの当日の正午前にフロントスタッフに連絡。
利用可能クレジットカード VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS
周辺ガイド 近くのグルメを検索 近くのみどころを検索 近くのショップを検索

施設・客室

ルーム
部屋タイプ
部屋数 面積(坪) 標準価格(元) 備考
經濟單人房 スタンダード・シングルルーム
59 5 5,000  
精緻單人房 スーペリア・シングルルーム
69 7 6,000  
精緻雙人房 スーペリア・ツインルーム
56 7 6,800  
豪華單人房 デラックス・シングルルーム
46 12 7,000  
豪華雙人房 デラックス・ツインルーム
14 12 7,800  
豪華套房 デラックス・スイート
9 14 8,000  
豪華三人房 デラックス・トリプルルーム
5 14 7,500  
尊爵客房:エグゼクティブフロア
尊爵單人房 エグゼクティブ・シングルルーム
4 12 8,800  
尊爵雙人房 エグゼクティブ・ツインルーム
3 12 9,600  
神旺套房 サンワント・スイート
2 17 16,800  
※1坪=約3.3平方m
施設 レストラン(3)、ヘルスクラブ、会議室、宴会場
ルームサービス 6:30~22:00(日本語メニュー有り)
インターネット 無線LAN・有線LAN(無料)、ビジネスセンター
テレビジョン 有(ケーブルテレビ・日本語放送・有料番組視聴可)
クリーニング
その他 ツアーの予約、航空券やホテル宿泊などの予約、FAX、レンタカー、ビジネスセンター、出張マッサージサービス
標準アメニティ

タオル

バスタオル

ソープ・シャンプー

ハミガキ

櫛・ブラシ

化粧品

ひげそり

ヘアドライヤー

外線電話

湯沸・ポット

冷蔵庫

デスクスタンド

エアコン

バスローブ

シャワートイレ

アイロン
         
(その他)ガイドブック、体重計
(ルームグレードによりアメニティは異なります)

ご案内

芸術品をたくさん展示した、優雅なヨーロッパ風のホテル

神旺大飯店 ロビー

 可愛らしいキャラクター「旺旺人形」をマークにした神旺大飯店。中に入ると、そのキャラクターのイメージから想像していたホテルとはまったく違う、繊細で美しいロビーが目の前に広がります。入口には、美術館と見紛うほどの、金メッキがほどこされた、ルイ15世紀時代の銅製の時計、さらに、大理石やシャンデリアなどの芸術感に富んだインテリアになっています。

 また、2階へと続く螺旋階段の壁には、200年以上も前に描かれた由緒ある油絵が飾られていますが、この絵は、市場価額1,200万元の「高尚貴夫人」という有名な油絵なのだそうです。エレベーターの隣にたたずむ、ブロンズの女性像と、14階のクラウン会館に飾られたルイ16世時代のアンティーク時計は、すべて彫刻家Moreauの傑作品です。値段はすべて100万元以上だとか・・・。この美術品はすべて、オーナーの蔡衍明さんのコレクションなのだそう。「ホテルをより優雅に」という願いから、この芸術品の数々を展示し、ヨーロッパ風のホテルに仕上げました。

賑やかな東区のビジネス街

神旺大飯店

 神旺大飯店は、東区でいちばん賑やかなビジネス街にあります。隣は頂好商場(ショッピングモール)、また近くには、SOGOデパートや、銀行、ビルなどがたくさん建ち並んだ敦化南路のビジネス街があります。

 ホテルから出ると、MRTの忠孝敦化駅がすぐそこ。下に降りると、東区の地下街が広がっています。
 また、ショッピングモールの微風廣場(Breeze Center)、京華城 (Living mall)、カリフォルニア・ヘルスクラブ、ブランド店、ネイルアート店や、有名な國父紀念館もホテルの周辺にあります。

 都会的な東区にある神旺大飯店は、おいしいものを食べて、飲んで、遊ぶのにとても快適なホテルです。


 神旺大飯店のスイートはほどよい広さで、快適・静かです。
 さらにホテル内の旺旺クラブは、2億元以上掛けて全面改装しました。

 アースカラーを基調としたエレガントな内装のお部屋ではゆったりとした雰囲気に包まれ、まるで「家」のような温もりを感じることができます。
 リーズナブルにハイクラスの宿泊をお楽しみください。

 高貴な気分を堪能したい方には、すばらしい骨董品に囲まれた最上階のエグゼクティブフロアをお勧めいたします。シックで上品なラグジュアリーが、あなたを俗世間の喧騒から解放します。
 こちらへご宿泊の方は14Fクラウン会館を利用することができますので、お客様を招いて重要な会議を開くことも可能です。サービスは格別ですので招く側、招かれる側、双方に最高のおもてなしとなることでしょう。

 柔らかく清潔なダブルベッドや心地よいファブリックソファ。大きな窓からはネオンの織り成す美しい夜景を一望することができます。適度な広さの空間に心地よい家具と心遣いが感じられるアメニティが揃ったこのお部屋はあなたにこの上ない満足感を与え、きっとどんな旅の疲れも癒してくれることでしょう。

スーペリア・シングルルーム アメニティ

 このツインルームにはダブルベッドとシングルベッドが1台ずつ設置されており、家族連れやグループでのご旅行に活用いただけるようになっています。 長い旅でお疲れのときも、この落ち着きある内装のお部屋と浴室の新品さながらの真っ白なバスタブがあなたを癒してくれます。
 いつも仕事にがんばっている人たちにとって、家族や友達と楽しい旅は何よりのご褒美ですよね。心に残る楽しい思い出をぜひこのお部屋で作ってくださいね。

スーペリア・ツインルーム 浴室

 まるでヨーロッパ貴族のお部屋を想像させるようなエレガントなお部屋はなんと12坪の広さ。
 床まで届く大きな窓からは台北の繁華街東区が臨めます。窓の外の喧騒と部屋の中の優雅なプライベート空間で貴族のように手厚いもてなしをリーズナブルな価格で受けることができますよ。

デラックス・シングルルーム 大きな窓からは台北の繁華街東区が臨めます

 ドアを開けると大きなエントランスに迎えられ、わが家にいるような気分に旅先の不安や疲労も吹き飛んでしまいそうです。オフホワイトの壁をほのかに照らすブラケットが12坪の広い空間に温かみを添え、繊細な色合いの絵がとても上品です。広い洗面台と更衣室、壁には白いクローゼットに大きな鏡が備えられています。とてもゴージャスですね。

デラックス・ツインルーム デラックス・ツインルーム

 室内はリビングルームとベッドルームに分かれた14坪の空間。リビングは大きな窓から明るい光が差し込んでいます。2台のテレビ、快適なファブリックソファセット、手の込んだブラウンの木製引き出し、おしゃれで機能的にまとめられており、大事なお客様をおもてなししたり小さな会議にも使えます。ベッドルームは優しい光が柔らかな雰囲気を醸し出しています。シャワーブース付きのバスルームに続く一角にはメイクルームが設置されています。

デラックス・スイート ベッドルーム リビング

 14階はエグゼクティブフロアです。このフロアにご滞在の方にはさらに格調高い空間を満喫していただけます。
 12坪のスペースを開放的にデザインしたエグゼクティブシングル。クイーンズチェアやベッドの配置など、とにかく広々とした空間を作り出すことに、こだわっています。落ち着いた色調の壁紙や絨毯が柔らかく優しい光を織り成し、シャワーブース付きのバスルームは貴族のように優雅な雰囲気を醸し出しています。

エグゼクティブ・シングルルーム エグゼクティブ・シングルルーム

 シンプルにまとめられたエグゼクティブツインは、心が温かくなるような親しみ感があります。上品なベッドカバーで覆われたベッドが2台、横になった時の心地良さと柔らかさは何とも言いようがありません。12坪の広々とした空間の片隅には2台のシングルソファ。お連れの方と語らいながらゆっくりくつろいでいただけるでしょう。バスルームは大理石のタイルが敷き詰められていて、とても贅沢な作りです。旅やビジネスの疲れは神旺大飯店のきめ細かいサービスで吹き飛んでしまうかもしれません。

エグゼクティブ・ツインルーム バスルームは大理石のタイルが敷き詰められています

 最高のおもてなしとサービスを求める方には、2室のみの最高級サンワント・スイートがお勧めです。リビングルームとプライベートベッドルームで構成されたこの部屋の広さは17坪。落ち着きのある上品な色調でまとめられています。リビングは、家具が快適にしつらえており、ベッドルームは温かみのあるスタイリッシュな雰囲気です。モダンなシャワーブース付きの豪華なバスルームは、優雅なホテルステイを約束してくれるでしょう。優れたサービスと心地よさをお望みの方にはぴったりです。

プライベートベッドルーム リビングルーム サンワント・スイート

 41坪の広さを誇るエグゼクティブスイート。内装は上品な豪華さを基調とし、こだわりぬいた骨董品の数々が類いまれな高貴さを際立たせています。リビングには大きなソファ、長いダイニングテーブルは会議机としても使えそうです。大切なゲストをもてなすための要素は全て整っています。書斎は一人で物思いにふけるには最適の場所。新しい戦略や企画がここから生まれていきます。大きな冷蔵庫にミニキッチン、バスルームはサウナまで完備したリラックス空間です。ゆっくり休んで疲れを癒すことも大切です。格式高くゆったりとした広さのベッドルームは、やわらかくて大きなベッドが置かれ、黄色いほのかな光が室内を優しく照らしています。王室のような最高級のおもてなし空間に、きっと満足していただけることでしょう。

ベッドルーム 長いダイニングテーブル 書斎
リビング バスルームにはサウナが完備 大きな冷蔵庫とミニキッチン

レストラン

とても有名な潮州料理はファーストファミリーにも好評

 1階のロビーの隣、2005年にオープンしたフレンチレストラン「伯品廊法式料理」では、ビュッフェスタイルとともに食材の自然の旨みを残した伝統的なフランス料理がいただけます。VIPルームも完備してあり、オーナーのコレクションである絵画やアンティークが設えてあり、優雅な雰囲気の中で食事が楽しめますよ。

 ホテル2階にある潮州料理レストラン「潮品集」はとても有名です。本場の広東飲茶と潮州料理があり、メニューも豊富です。総統の家族の結婚式披露宴の料理はこの店から提供したそうです。

 4階「澄江創意懐石料理」は、内装からも高級感が漂っています。モダンな感じのする日本料理を提供しています。

 さらに、テイクアウトサービスがあるんですよ。その中でも、「普諾麺包坊」(パン屋)でイチバン人気の「液種麵包」は最高!このパン目当ての人がいつもたくさん来るのだそう。液種麵包の人気が伺えますね。

伯品廊法式料理
伯品廊法式料理
潮品集
潮品集
澄江創意懷石料理
澄江創意懷石料理
普諾麺包坊
普諾麺包坊

ミニ情報

業務マネージャー 張立雲さんからのメッセージ
 台北の東区で一番にぎやかな場所に位置する神旺大飯店は、2003年の1月21日にリニューアルオープンしました。客室の設備を新しくアップグレードしただけでなく、さらにこまやかな「心」を大切にしたサービスをご提供します。
 伯品廊法式料理、潮品集・潮州中華レストラン、澄江創意懐石料理、普諾麺包坊(パン屋)のすばらしい料理と共にあなたをお待ちしております。

広域マップはこちら

▲ページトップへ戻る