六福皇宮
リゥフーファンゴン
 「六福皇宮」は世界で一番歴史のあるウェスティングループのホテルです。
 ウェスティングループには、アメリカで最も大きなThe Westin Peachtree Plaza、世界で最も建築費用の掛かったThe Westin Tokyo、世界で一番歴史のあるThe Westin St.Francis、メキシコにあるロマンチックなLas Brisasなどの有名ホテルがありますが、台北の「六福皇宮」も豪華絢爛。しかしどことなく優しさを感じるホテルです。

取材:彭小姐
このホテルを特別価格で予約する


※枠付きの写真は、クリックで拡大画像が別ウインドウに表示されます。
基本情報
ホテル名 六福皇宮 ウェスティン
(The Westin Taipei)
住所 台北市南京東路三段133號
アクセス MRT南京東路から徒歩約5分
空港リムジンバス 飛狗巴士 中華航空バス停下車すぐ
電話 代表 02-8770-6565
FAX 02-8770-6555
ホームページ http://www.westin.com.tw/
ホテルタイプ シティホテル・高級ビジネスホテル
言語 電話予約日本語不可・フロントレセプション日本語可・日本語の利用案内有り
チェックイン/チェックアウト チェックイン:15:00 チェックアウト:正午
オーバーステイ:チェックアウト当日の正午前までに連絡
利用可能クレジットカード VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS
周辺ガイド 近くのグルメを検索 近くのみどころを検索 近くのショップを検索

施設・客室

ルーム
部屋タイプ
部屋数 面積(坪) 標準価格(元) エグゼクティブ
フロア価格(元)
豪華客房
デラックス
93 10~11 15,800 変動
寰鼎客房
ウェスティン・ゲスト・オフィス
12 9~10 16,500
星隅套房
グランドデラックススイート
8 16 21,500 変動
尊榮套房
スターデラックススイート
26 15 31,000 変動
朝代套房
ダイナステイスイート
2 22 43,000
皇宮套房
パレス・スイート
2 33 63,000
總統套房
プレジデンシャル・スイート
1 55 180,000
※1坪=約3.3平方m
施設 レストラン(6)、スポーツジム、プール、エアロビクス教室、マッサージルーム、映画館、宴会場、会議室
ルームサービス 24時間可
インターネット 無線LAN(無料)、モジュラー、ビジネスセンター
テレビジョン 有(ケーブルテレビ・日本語放送)
クリーニング
その他 朝刊、モーニングコール、市内送迎サービス、フロントにて観光案内、マッサージサービス、コピー、FAX、外貨両替、ウェルカムフルーツ
標準アメニティ

タオル

バスタオル

ソープ・シャンプー

ハミガキ

櫛・ブラシ

化粧品

ひげそり

ヘアドライヤー

バスローブ

外線電話

湯沸・ポット

冷蔵庫

デスクスタンド

エアコン
(その他)アイロン、シャワーキャップ、クリーニング、靴磨き、ブラシ、変圧器、アイスペール、爪みがき、傘、コットン
(ルームグレードによりアメニティは異なります)

ご案内

豪華絢爛・親切丁寧なサービス

六福皇宮六福皇宮 きっとあなたは、六福皇宮の豪華で素晴らしい内装や設備、そして親切丁寧なホテルスタッフの対応に感動するはず。

 六福皇宮のすべての客室は、24時間インターネットが使い放題。また、シャワールームとバスタブは別々に設置されています。ルームサービスも電話のボタンひとつでラクラク呼べます。とてもスピーディーで便利ですね。

 そんな六福皇宮で最も人気なのは、すべての客室にある「天堂之床」(天国のベッド)です。このベッドはウェスティングループが3000万USドルを掛けて開発したスペシャルベッドなんです。三層に織り込まれた高級シーツ、ベッドの上には5つの羽毛枕、羽毛布団は、まるで雲の中にいるように柔らかく体を包み込んでくれます。「冬は暖かく、夏は涼しい」と大変機能的。これは実際に泊まってみて、あなた自身で体感してみてくださいね。


 9~15階にはエグゼクティブフロアを設けています。デラックス、グランドデラックス、デラックススイートのルームタイプは通常フロアのものと変わりませんが、何といっても見晴らしがよく、アイロンサービスなど様々な無料サービスや備品が充実しています。部屋の中には、ブロードバンドインターネット設備に、42インチプラズマテレビも完備。無料朝食や、レイトチェックアウトの優待もあります。

エグゼクティブフロアゲストクラブ  2階にある広々とした優雅な空間、エグゼクティブフロアゲストクラブには、エグゼクティブならではのサービスがいっぱい。忙しい方でもスムーズにチェックアウトできるよう専用のフロントがあり、様々なサービスを提供してくれています。

会議室

 また、クラブ内には、会議室3部屋(4~10人用)もあり、2時間までは無料で利用できます。さらに、ホッと一息つけるラウンジもあります。重厚感のあるデスクやソファーが設置され、無料でアフタヌーンティーやコーヒーなどのソフトドリンクに、デザートなどが楽しめますよ。世界各国の雑誌や新聞も揃えてあり、お茶をいただきながらゆったりと寛ぐことができます。なお、午後6時から午後8時は、柔らかなライティングが印象的な、ラウンジバーへと変身します。


 シンプルなデザイン、そして暖かい色調でまとめたこの客室は、長旅で疲れた心身をホっと一息つかせてくれます。
 この部屋の一番のポイントは、何といっても広さと快適な「天堂之床」です。また、室内設備はすべてトップレベル。窓からは美しい台北の景色を眺めることができます。

デラックス デラックス

 ビジネスマン向きに設計された客室です。使い心地の良いビジネスデスクとチェア、FAX、コピー、プリンタなど、仕事に必要な設備はすべて整えられているので、いつでも快適に仕事ができます。仕事が一息付いたら、ホテル自慢のベッドで休憩しましょう。

ウェスティン・ゲスト・オフィス

 この客室は角にあるので、窓から見える景色も一段と素晴らしいです。独立した応接間と寝室は、一つの部屋として繋げたり、プライベートな空間として分離したりと、目的に合わせて自由に自分好みにセッティングすることができます。

グランドデラックス グランドデラックス

 デラックスイートは、応接間と寝室を分離したオシャレな客室。ビジネスに必要な文具なども、すべて標準で用意されています。広さもさることながら、壁や床の色調、調度品などからもクラシックで落ち着いた高級感が感じられます。

デラックススイート デラックススイート
ビジネスセンター
ビジネスセンター  2階
 パソコン4台を完備。インターネットは5分で50元、その他コピーやファックスなどそれぞれ料金が設定されていますので、ご利用の際にはホテルスタッフに確認してください。
※利用可能時間:7:00~22:00

フラワーショップ
フラワーショップ  2階
 ホテル内に飾られているフラワーアレンジメントはすべて、こちらのフラワーショップによるもの。もちろん宿泊客もこちらでお花を購入することもできます。旅や出張の際でも、お花のある生活がしたい、という方にはたまりませんね。

映画館
会議室/宴会場/映画館
 全部で11ある会議室には最新の視聴覚設備が整っています。大人数のパーティーでも、豪華な宴会場ならラクラク収容できますよ。さらになんと、六福皇宮には映画館まであるんです!
 その他、不定期でいろいろな舞台を催しています。こういった面から、六福皇宮は芸術的な国際派ホテルと言われているのです。

Westin Workout Gym 健身中心
Westin Workout Gym 健身中心
 スポーツで汗を流したい人には、9、10階のスポーツジム(Westin Workout Gym 健身中心)がオススメ。ここにはさまざまな設備やプール、マッサージサービスがあります。

レストラン

 六福皇宮には、多くの高級レストランがあり、中華、西洋料理、イタリア料理、日本料理など、世界中の料理がトップクラスのシェフたちの腕によって振舞われます。
 ティータイムやお酒を楽しみたいという方にも、カフェやバーがあります。きっとお気に入りのお店が見つかるはずですよ。

留園
留園  地下1階(200人収容)
 上海料理を提供しています。

祇園
祇園  地下2階(104人収容)
 寿司、鉄板焼など、伝統的日本料理を提供しています。

頤園
頤園  地下2階(120人収容)
 北平ダックなど、本場の北京料理を提供しています。

Churchill
Churchill  3階(90人収容)
 シガーとブランデーを楽しむ紳士たちのお店で、ビジネスマン客がよく利用しているのだそう。ピアノの生演奏も聴くことができます。またここにはカラオケボックスもあります。Churchillの紹介はこちらもご覧ください。

丹耶澧
丹耶澧  1階(76人収容)
 本格的な伝統のイタリア料理の数々が味わえる、採光抜群のレストラン。

ホテルからのメッセージ

 おかげさまで六福皇宮も2008年で開業10周年を迎えることができました。これらも一重に日ごろからご愛顧いただいているお客様のおかげです。

 世界中で110以上のウェスティンビジネスホテル、およびリゾートホテルがありますが、六福皇宮では、さらに「天国ベッド」を全館に配置し、お客様のホテルご滞在の際には、ウェスティン独特のサービスを楽しんでいただけるよう配慮しております。これからも真心のこもったサービスを提供してまいりますのでよろしくお願いします。



広域マップはこちら

▲ページトップへ戻る