旅々セレクト

TABITABI Select

北平一條龍餃子館

北平一條龍餃子館

 ここではその日作った餃子の皮で、注文を受けてから包んで調理します。だから、いつでもできたてのアツアツを食べられるんです。40年間変わらぬ味を守り続けている北平一條龍の料理をぜひお試しあれ!

カテゴリ 北京料理
住所 台北市峨嵋街10號
アクセス MRT西門駅6番出口から徒歩約4分
電話 02-2361-6166
定休日 旧暦の大晦日
営業時間 11:00-14:00 / 16:30-21:00
(日曜 11:00-14:30 / 16:30-21:00)
WEB
カード

MRT 5分 日本語スタッフ [記号説明]

40年来の主張

 40年前、小さな店からスタートした北平一條龍は、現在2階建ての立派なレストランになりました。店長の劉さんは、品質にこだわりを持つ、とても厳しい方です。劉さんが胸を叩いて保証する餃子は、40年前から変わらない美味しさ。本物の材料を使い、絶対に手抜きしないというのが、創業当時からの劉さんの信念です。

 お客様にまた来てもらえるよう、メニューの入れ替えにはとても注意しているのだそうです。この店の料理は絶品ばかりですよ。

できたてアツアツの餃子をどうぞ!

 台湾には餃子専門店は数え切れないくらいあります。しかし、北平一條龍のような店は他にはなかなかありません。ここでは注文すると、その日作った餃子の皮で、注文を受けてから包み、調理しているのです。また、北平一條龍では皮に一切防腐剤を入れないため、時間が経つと黄色に変色します。お客様の健康面にも気を配っているのですね。

おすすめメニュー

鮮肉鍋貼/焼き餃子 (148元/10個)

 ちょっと焦げたきつね色の皮と香りが食欲をそそります。見てるだけで、この餃子の完全な虜になってしまうこと間違いなし!中の具もとても上品な味付です。口に入れると、肉汁と具が口の中でとろけるように混ざり合います。至福とはまさにこのことです。ここへ来るお客様のほとんどが必ず注文する一品ですよ。

魚香茄子/魚と茄子のピリ辛炒め (166元)

 炒めた茄子の歯ごたえがたまりません。さらに、ここの特製ソースにみんなびっくりするはず。香りも良く、ピリ辛の味付は、ご飯と一緒に食べるとさらに美味。何杯でもおかわりしてしまいそうです。茄子が苦手という人もぜひ食べてみてください。食べなきゃ損ですよ!

青椒牛肉絲/チンジャオロース (186元)

 ピーマンの香りと口当たりのよい牛肉を組み合わせました。家庭料理もシェフの手に掛かれば、こんなに美味しくなるんですね。火加減と、味の微妙な調整が、シェフの腕の見せ所!あなたなら何点を付けますか?

鮮肉蒸餃/豚肉の蒸し餃子 (120元)

 上等な豚肉を使用し、食材はすべて劉さんが念入りに選んだもの。これが、北平一條龍の餃子の美味しさの秘密の一つです。秘密の二つ目は皮です。手作りの餃子の皮は弾力があり、香りもよく、傷がまったくありません。そしていちばん重要なのは、厳選された野菜と肉の割合です。隙間なく餡の入った餃子は非の打ち所がない、超美味しい餃子です!

花素蒸餃/野菜の蒸し餃子 (120元)

 鮮肉蒸餃の長所を受け継ぎながらも、花素蒸餃はまた格別です。中の餡は野菜と豆腐と卵と春雨です。味は脂っこくなく、とてもさっぱりしていています。ここでなんと、劉さんが美味しさの秘訣を教えてくれました!それは、「餡は必ずパラパラになるまで炒めること」なんだそうです。イチオシ料理のひとつです。

丸子火鍋/豚肉団子の火鍋 (620元)

 鍋に入っている肉団子は、自慢の自家製豚肉団子です。鶏から取ったスープには、豆腐、椎茸、きくらげ、白菜、インゲン豆、春雨が入っています。どうですか?ボリューム満点でしょう!よくある北京料理店の北京式しゃぶしゃぶに飽きてしまった人は、ぜひこの珍しい団子鍋を試してみてくださいね。とても美味しいですよ。

麻婆豆腐 (146元)

 辛い料理が大好きな人には絶対おすすめです。「北京料理のこのお店に美味しい麻婆豆腐?麻婆豆腐は、四川省が本場じゃないの?」なんて、そんなこと言わせませんよ。ぜひお試しください!

ミニ情報

  • 平日は予約が可能。休日は人が多いので予約不可です。
  • 宴会希望の場合は、必ず予約してください。
  • 事前に連絡しておけば、お店の方でおすすめ料理を用意してくれます。
お店からのメッセージ

 この40年間、「本物の材料だけを使う」という信念を貫き、お客様に料理を提供してきました。あなたにもきっと、ここの料理が気に入っていただけると思っています。

記者コメント
北平一條龍餃子館

 いつも人が多い西門町は若者に大人気の街です。小洒落たお店には、人がひっきりなしに出入りしています。ここにいると、ストレスなんか全部発散できてしまいそう。この街は、若者をターゲットにしている街。新しい情報や流行の発信地と言えるでしょう。そんな西門町の一角にある北平一條龍は、街と一緒に成長している餃子専門店なのです。(葉先生)

最終更新:2013年11月15日

copyright(C) Magicalsite Taiwan Inc. & MagicalSite Inc. All Rights Reserved.