魔法料理教室

珍珠奶茶(方塊)

方塊珍珠奶茶

 台湾の飲み物の代表格であるパールミルクティーです。日本で黒タピオカを見つけるのは大変なので、サツマイモの粉で作ってみました。形が四角形になってしまうのですが、クニクニした食感の再現度はかなり高いです。サツマイモの粉がない場合は片栗粉でも同じように作れるそうです。

調理ビデオ

材料 [ 五人分 ]

  1. 黒砂糖 60g
  2. 水 210cc
  3. サツマイモ粉(片栗粉でも可) 240g
  4. 紅茶(濃い目のアイスティー) 1.5L
  5. 牛乳 250cc
  6. 練乳 適量

作り方

  1. 黒砂糖60gにサツマイモ粉全量と水210ccを加えてよく混ぜます。
  2. 底が平たい容器に1.を入れます。このとき厚みが8mm程度になるようにします。粉が沈殿するので、この作業は手早く行います。容器ごと10分程度蒸します。
  3. 蒸しあがったらあら熱を取って容器からはがし、粉をまぶしつけながら8mm四角程度に切り分けます。
  4. これをよくふるって、沸騰している湯に入れ、弱火で5分煮ます。
  5. ボウルに黒砂糖100gを入れ、煮上がった珍珠を熱いうちに加えて混ぜます。
  6. 濃いアイスティーを作り、牛乳と練乳を加え、5.を適量加えて混ぜればできあがり。

調理TIPS

  • 珍珠に黒砂糖で甘みがついているので、砂糖を加える必要はありませんが、お好みで調整してください。
珍珠奶茶の作り方 珍珠奶茶の作り方

旅々台北TOP会員募集旅々台北とは?コンテンツQ&A