※ビデオデータがロードされるまでしばらく時間がかかることがあります。

中国語会話

Lesson 2 基本A(レストランにて)

Step 1

ファン(1)イン(2)グォン(1)リン(2) チン(3)ウェン(4)ジー(3)ウェイ(4)
歡迎光臨, 請問幾位?
いらっしゃいませ。何名さまですか?

歡迎光臨=いらっしゃいませ/請問=お尋ねしますが・・・/=答えが少ない数を予想するときの疑問詞/=人数の単位。「幾位」で何人ですか?

ウォ(3)メン(x)ヨウ(3)リャン(3)ガ(x)レン(2)
我們有兩個人。
2名です。

我們=私たち/=ある/兩個人=二人
」は2の意味。3人だと「三個人」になる。「」は人数の単位。

チン(3)ワン(3)ヅァー(4)ビェン(1)
請往這邊。
こちらへどうぞ。

=お願いします(英語のplease)/=英語のto/這邊=こちら側

Step 2

チン(3)ツォ(4)
請坐。
お座りください。
ヅァー(4)シー(4)メニュー シャオ(1)ホウ(4)ウェイ(2)ニン(2)ディエン(3)ツァン(1)
這是MENU, 稍後為您點餐。
メニューです。注文が決まりましたら呼んでください。

這是=英語でThis is/稍後=少し後で/點餐=食べ物を注文する
MENUは中国語では「菜單(ツァイ(4)タン(1)」

シエ(4)シエ(4)
謝謝。
ありがとう。

Step 3

チン(3)ウェン(4)、ヅァー(4)ダオ(4)ツァイ(4)ドゥー(1)シャオ(3)チエン(2)
請問,這道菜多少錢?
この料理(魚)はいくらですか?

這道菜=このメニュー(ここでは魚を指している想定)
多少=答えが多い数を予想するときの疑問詞。「多少錢」は「いくらですか?」
※「この○○」で示すものが「(メニュー)」の場合は「」を使います。

リャン(3)ティアオ(2)バー(1)バイ(3)スー(4)
兩條八百四。
2匹で840元です。

」は魚を数える単位。「兩條」で2匹。
840元は「八百四十元」ですが、末尾の「十元」省略して言うことが多いです。804元と混同しないのは、804は「八百零四」のように「零」を入れるからです。

Step 4

ウォ(3)シャン(3)ザイ(4)カン(4)イー(1)ツー(4)メニュー
我想再看一次MENU。
もう一度メニューを見せてください。

我想=私は○○がしたい/再看一次=もう一度見る

ヅァー(4)ダオ(4)ツァイ(4)フイ(4)ヘン(3)ラー(4)マー(x) ヨウ(3)ディエン(3)ラー(4)
這道菜會很辣嗎? 有點辣。
この料理はとても辛いですか? 少し辛いです。

=「もしかすると」の意がはいる/=とても/有點=少しだけ○○がある
※「」にはさまざまな用法があります。

Step 5

シェン(1)セン(1)、ウォ(3)ヤオ(4)ジエ(2)ヅァン(4)
先生,我要結帳。
お勘定をお願いします。

先生=男性への呼びかけ/結帳=勘定をする
※台湾ではテーブルで会計を済ませるレストランが多いです。

ハオ(3)ダ(x)、チン(3)チャオ(1)ホウ(4)
好的,請稍後。
はい、少々お待ちください。

好的=分かりました。
※「」はさまざまな用法があり、良好な状態を言うことが多いです。

イー(1)ゴン(4)シー(4)リャン(3)チエン(1)サン(1)バイ(3)スー(4)シー(2)ウー(3)
一共是兩千三百四十五。
全部で2345元です。

一共=あわせて

カー(3)イー(3)シュア(1)カー(3)マー(x)
可以刷卡嗎?
クレジットカードは使えますか?

可以=できる/刷卡=クレジットカードを使う

バオ(4)チエン(4)。ヅァー(4)リー(3)ジー(3)ナン(2)フー(4)シエン(4) ナー(4)ウォ(3)フー(4)シエン(4)

抱歉,這裡只能付現。

那我付現。
申し訳ありませんがここでは現金のみです。 では現金で支払います。

抱歉=申し訳ありません/這裡=ここ(場所を示す)/只能=○○のみ可能/付現=現金で支払う

=それでは・・・

よく使う言葉

シェン(1)セン(1) シャオ(3)ジエ(3) シエ(4)シエ(4) ブー(2)クー(4)チー(4)
先生 小姐 謝謝 不客氣
男性を呼ぶとき 女性を呼ぶとき ありがとう どういたしまして
ハオ(3)ダ(x) ジー(3)ウェイ(4) ドゥー(1)シャオ(3)チエン(2)
好的 幾位? 多少錢?
はい、わかりました 何名? (値段)いくら?

復習

復習ビデオLesson 2を通して見ましょう。繰り返し見ながら、実際に発声してみましょう。

 

ポータブルプレーヤーで見る

 iPod(mp4) | iPhone(mp4) | 携帯電話(3gp)

 右クリック(MACの場合は[Control]キーを押しながらクリック)して出るメニューから「対象をファイルに保存」で保存し、iTunes、USB、メモリーカードなどを使ってファイルを移動してください。

※ファイルをポータブルプレーヤーに入れる操作方法のお問い合わせはご遠慮ください。
※携帯電話は3gpの動画を再生できる携帯電話に限ります。


旅々台北TOP会員募集旅々台北とは?コンテンツQ&A